2016年12月16日 更新

オリジナルの棚を自分で作ろう!100均やホームセンターのアイテムで簡単DIY♪

最近は男女問わずDIYが大ブームですよね。 サイズやカラー、デザインもオリジナルで自分の思いのまま! 100均やホームセンターにあるアイテムを上手に利用して簡単な棚作りからレッツトライ★

用意すべき道具&あったら便利な道具

Hand Work Tools Stock Photo 439535611 : Shutterstock (30535)

これからDIYをはじめたい!という人がまず困ってしまうのが道具ですよね。
板や釘も大切ですが、基本的に必要な道具をホームセンターや100均で揃えましょう。

<基本の道具>
●メジャー
●のこぎり
●ドライバー

これらは100均でも手に入るので、「とりあえず揃える」なら、まずはこの3つを揃えましょう。

<あると便利な道具>
●木工用接着剤
●キリ
●ヤスリ
●ステイン
●刷毛
●電動ドリル

ネジで留めたり釘を打つ時に、一度仮止めをするなら木工用接着剤。
のこぎりで切ったところを滑らかにしたいならヤスリ。
木に風合いを出すための塗料「ステイン」や、塗るための刷毛も必要です。
大きめの棚を作る予定、これからもっとDIYを楽しみたい人は電動ドリルがあると作業効率がUPしますよ!

作りたい棚のサイズを計測して板を準備しよう

Cm, Centimeter, Tape, Tape-Line, Repair, Builder, Construction, Tools, Roulette, Measurement, Board, Wood, Stick, Tape Measure Stock Photo 391459702 : Shutterstock (30536)

まずは棚を設置したい場所の採寸をしましょう。
自分の身長や、設置したい場所に合わせて使い勝手のいいサイズ感で作ることができるのがDIYの醍醐味!
市販では売っていない理想のサイズで作ることができるので奥行も自由自在です。

縦、高さ、奥行きなどを予め計測しておきましょう。
100均で入手できる「すのこ」なら、板●枚分など、目安でカットできるので簡単です♪
使用用途によっては、板の強度なども考慮に入れておきましょう。
シューズラック程度なら、すのこを活用してもOKですが、食器を収納するとなるとちょっと心配。
少し重量がかかりそうな場合は、ホームセンターなどに行って、お好みの板を指定のサイズにカットしてもらいましょう。
分からなければ店員さんが教えてくれますよ♪

いざDIY!綺麗に仕上げるためのコツとは?

White Interior With Modern Furniture, Close Up Stock Photo 426929515 : Shutterstock (30537)

お好みのサイズ感にカットされた板を用意したらあとは釘を打って行きましょう!
とは言っても、最近は釘よりもネジを使うのが一般的。
釘だと失敗したときに外すのが難しいのですが、ネジなら反対に回せば簡単に取れるのでやり直しがききます。

板の素材感に合わせて、ネジのサイズ、止める位置を確認しておきましょう。
すのこを使った棚に軽いものを置くなら結束バンドを使うだけでもOK。
少し柔らかい素材の板に電動ドリルを使うと板が割れてしまうことがあります。
ネジを留める位置に少しキリで穴を開けてから、ドライバーでネジを止めましょう。

綺麗に仕上げるなら、のこぎりで切った後の毛羽立った部分をヤスリで綺麗に整えてあげましょう。
特にお子さんのいるご家庭なら、触ってケガしてしまうこともあるので、しっかりヤスリをかけてあげると◎。
耐水性の塗料を使うとキッチンや洗面所付近に置いても安心です。
板を思い通りに切って簡単に作ることができる棚。
完成した時に、DIYならではの達成感を味わうことができます!
自分で作った棚なら愛着もわいて大切に使えそうですよね。
修理もリペアも自分の思いのままにできるので、一度チャレンジしてみては?
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

見た目もこだわりたい!ノコギリ不要の簡単DIYでおしゃれな収納スペースが完成!

生活しているとどんどん物が増えて、いつの間にか部屋が物でいっぱいに…などの悩みをお持ちの方におすすめです。ちょっとした収納スペースをつくって、お部屋をすっきり&おしゃれにしませんか?ノコギリは不要、女子にもできる簡単DIYをご紹介します。

キッチン周りは使いやすさ重視!料理から片付けまでスッキリ時短できる自分流の収納術

雑誌で見るオシャレなキッチン収納は憧れますよね。 でも、実際に自分の家でやるとなると難しいことも…。 シンク下の収納も、扉式かスライド式では収納の仕方も変わってきます。 そこで、キッチンの使い勝手に合わせた収納術をみていきましょう!

家事のお悩みが100円で解決!ちょっとハッピーになれるちょい足し便利アイテム

実は100均でも充実した便利アイテムはたくさんあります。 同じ目的で造られたものも、お店によって形が違ったりしてユニークですよね。 今の生活でも不便は感じでいないけど、こんなものがあったらいいなぁと思う便利グッズをご紹介します。

アイデア次第で紙がアートに!ペーパークラフトで部屋を飾ろう

紙を使ったアートにはさまざまな種類があるのをご存知ですか?手先を使うクラフトワークには癒しの効果もあるともいわれています。今回は、身近にある紙を、折ったり切ったりするだけで簡単にできるペーパークラフトについてご紹介します。

アイデア次第でオリジナルに!コルクで作れる簡単テーブルアイテム

100円ショップで沢山売っているコルクコースター。シンプル過ぎてちょっと物足りないと感じる時もありませんか?そんなコルクコースターを使って、世界に1つだけの可愛いコースターに変えてしまう方法をご紹介します。

キーワード

ライター

ビデリシャス・ライター ビデリシャス・ライター