2017年9月12日 更新

京都に行かなくても食べれちゃう、京都土産の定番蕎麦ぼうろ♪

【動画】京都に旅行に行くとお土産屋さんに必ず置いてあるお土産の1つ、蕎麦ぼうろ。小さな花の形でサクサクの食感に、他のお菓子では味わえない蕎麦の風味がぎゅっと凝縮された蕎麦ぼうろが、京都旅行に行かなくてもお家で簡単に作れちゃいますよ♪1度にたくさん作れちゃうのでいっぱい作ってお友達に配っちゃいましょう!

何度でも食べたい京都土産!

京都旅行のお土産につい手に取ってしまう、どこか懐かしくて素朴な味の蕎麦ぼうろの作り方をご紹介します。

食べ終わってしまった後に、もっと買ってくればよかったな〜とサクサクとした食感と、そばの風味クセになる味昔ながらお菓子です。

美味しいお茶と一緒に食べてみて下さいね♪

蕎麦ぼうろの材料

・そば粉 120g
・薄力粉 60g
・三温糖 100g
・重曹 3g
・卵 1個
・バター 30g

下準備

・オーブンを180℃に予熱しておく。
・粉類をふるっておく。

つくり方

1.ボウルに卵を入れ溶きほぐす。
2.1のボウルにふるっておいたそば粉・薄力粉・三温糖・重曹を入れ混ぜる。
3.溶かしたバターを2に加え軽くひとまとめにし、手で粉っぽさがなくなるまでしっかりと捏ねる。
4.3を綿棒で8mmくらいに伸ばし、野菜の型抜き(梅)で型を抜き。その中心を絞り口金などの小さな丸型で抜く。
5.クッキングシートを敷いた天板に4を並べる。
6.180℃に予熱したオーブンで10分~15分焼く。
7.ケーキクーラーなどにのせて粗熱を取り完成。
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

牛たんや笹かまだけじゃない!まだまだある宮城県のオススメお土産

宮城県のお土産と聞いて思い付く、牛タンや笹かま、萩の月…どれもこれも美味しいのでついつい手が出ちゃいますよね。でも、他にもおいしいお土産はたくさんあるんです!隠れた名品をチェックしてみましょう♪

お土産でおもてなし♡ホームパーティで出したいオシャレな【おもたせ】

ホームパーティで最近人気のおもたせ。お客様をよりもてなすアイテムとして人気なんです。おもたせとは何か?どういうものがいいのか?などおもたせについてご紹介します!
dish tips | 1,113 view

フランスの家庭料理♪そば粉で作る本格ガレット!

【動画】フランス・ブルターニュ地方発祥のそば粉の「ガレット」。片面を焼いた生地に卵やチーズ、ハムなどの具材をのせ蒸し焼きにしたら、正方形になるように四方を折り畳むだけで表面はパリパリ、中はとろ〜りもちもち食感の本格ガレットが楽しめますよ!見た目もかわいい「ガレット」はちょっぴりお洒落にしたい休日のランチにもオススメ!試してみて下さいね♪

京都みやげの定番お菓子を手作りで♪もっちもちの八つ橋

【動画】今回は京都みやげで必ず買ってしまう、昔ながらの定番お菓子八つ橋を作りました。和菓子となると自分で作るのが難しそうなイメージがありますが、実はとても簡単に本格的な八つ橋が作れちゃうんですよ!!中に餡子を詰めずに生地だけ食べてもおいしいので好きな食べ方うを見つけて食べてみて下さいね。♪

ブルーベリージャムをソースにした野菜もりもりのサラダガレット!!

【動画】今回はフランスの郷土料理、ガレットです。そば粉の生地にアボカドや春菊、まいたけなど野菜をたくさんのせてサラダガレットを作りました。クレープとは違い生地を片面だけ焼いて作るので、中はもちもち外はカリッとした食感を味わえます。クレープのように甘いガレットも食べたい!という方はフルーツをのせたり、キャラメルソースをかけみたりお好みでアレンジしてみて下さいね。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部