2017年10月1日 更新

食べられる芸術作品♡ほんのりピンクに色付いたりんごのレアチーズケーキ

【動画】さっぱりとした味わいのレアチーズケーキの中に、甘酸っぱいりんごのコンポートをたっぷりと入れ、上にも薔薇をかたどったコンポートをのせたフォトジェニックなスイーツ。レアチーズ生地に泡立てた生クリームを入れることで、ふんわりとした軽い食感に仕上げました。りんごのコンポートは着色料を使わなくてもりんごの皮で美しいピンク色に染まります!

食べるのがもったいない!

ふんわりとした食感でさっぱりとした味わいのレアチーズケーキをご紹介します。
レアチーズ生地にはクリームチーズの他にヨーグルトを使うことで、さっぱり爽やかな味わいに仕上げました!
しっかりと泡立てた生クリームを入れているので、ふんわりと軽い食感になります。
生クリームを加えてから混ぜる際には、泡を潰さないように優しく混ぜるのがポイントです!
りんごのコンポートは、皮と一緒に煮ると可愛らしいピンク色になります♪
ゼリーなどにしても綺麗なので、ぜひお試しください!

りんごのレアチーズケーキの材料(直径15cm丸型1台分)

▼りんごのコンポート
・りんご(紅玉)…2個
・レモン(輪切り)…2枚
・砂糖…50g
・水…200ml

▼土台
・グラハムクッキー…80g
・溶かしバター…30g

▼レアチーズ生地
・クリームチーズ…200g *常温に戻しておく
・ヨーグルト…120g
・砂糖…50g
・レモン汁…大さじ1
・バニラエッセンス…少々
・板ゼラチン…4g
・生クリーム…150ml

▼仕上げ
・ナパージュ…適量

つくり方

① りんごを4つに切って芯を取り除き、皮を剥く。
② 鍋にりんご・りんごの皮・レモン・砂糖・水を入れて蓋をし、弱火で15~20分煮る。
③ バットに移し、粗熱をとっておく。
④ グラハムクッキーを砕き、溶かしバターと混ぜ、型に敷いて冷やし固める。
⑤ ボウルにクリームチーズ・ヨーグルト・砂糖を入れて混ぜる。
⑥ レモン汁・バニラエッセンス・湯煎して溶かした板ゼラチンを加えて混ぜる。
⑦ 泡立てた生クリームを加え、さっくりと混ぜる。
⑧ ③の半量を縦半分に切り、④の上に並べたら⑦を流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
⑨ 残りのコンポートを薄くスライスし、バラの形に成型する。
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ベイクドなのにレア?両方のいいとこ取りした濃厚なチョコレートベイクドレアチーズケーキ

【動画】チーズケーキも好きだけど、チョコレートケーキも好き!ベイクドチーズケーキもレアチーズケーキも両方食べたい!そんなわがままが叶ってしまう、夢のようなスイーツ♪チーズ生地にはクリームチーズ以外にサワークリームやチョコレートを入れて、さらに上からグラッサージュをかけているから、チーズもチョコも濃厚!ベイクドチーズケーキとレアチーズケーキのいいとこ取りした食感も楽しんでくださいね♡

グラデーションが美しい♡フォトジェニックなオンブルケーキ

【動画】今回ご紹介するのは、海外で人気に火がついた話題のオンブルケーキ。ついつい写真を撮りたくなるような、フォトジェニックなスイーツです♪

ぷるんぷるん食感がクセになるイタリアの定番ドルチェ・パンナコッタのフルーツマリネ添え

【動画】イタリアの定番ドルチェ・パンナコッタ。パンナは「生クリーム」、コッタは「火を通す」という意味からこの名前になったそうです。生クリームや牛乳をバニラビーンズなどと一緒に煮詰めて、ゼラチンで固めた簡単スイーツ!プリンとは違った食感が楽しめますよ♪ぜひパンナコッタと相性抜群のフルーツマリネ「マチェドニア」を添えて召し上がってください!

旬の味覚を贅沢に味わう♡大粒の栗がまるごと入ったマロンパイ

【動画】秋の味覚の代表格・栗を贅沢にまるごと使ったマロンパイ。栗の渋皮煮とマロンペースト、ラム酒を使ったアーモンドクリームをパイシートで包んでさっくりと焼き上げました。香ばしいパイのサクサク食感と大粒の栗のホクホク食感が絶妙な美味しさ!

りんごの甘さを引き立てる!りんごとシナモンのケーキ☆

【動画】りんごが美味しいこれからの季節にぴったり!しっとりした生地にキャラメリゼしたりんごをたっぷり入れて焼き込んだパウンドケーキをご紹介します☆キャラメリゼしたりんごと生のりんごを贅沢にダブルで使い、それぞれのりんごの味を楽しめますよ!りんごと相性抜群のシナモンを効かせて♪是非お試しください!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部