2016年9月7日 更新

大きな栗を2種類のクリームでふんわり包んだ秋のお楽しみモンブラン♪

【動画】秋はおいしい食べ物がいっぱいだけど、秋のケーキと言えば間違いなくモンブラン!自分で作るには難しいし、頑張ってもきっとキレイに作れない。そんなイメージもありますが、出来上がりを見たら思わず微笑んでしまうようなお家で作れる完璧なモンブランの作り方をご紹介します!!今年の秋は手作りモンブランで秋を楽しんでみて下さいね。

お家で作る本場!フランスのモンブラン♪

“買って食べる”と決めつけていたものを“実は作れる!”に変える「#とことんHOMEMADE」。
今回はモンブランの作り方をご紹介します。

優しく重厚な味わいで栗がたっぷり使われたモンブランは、これからの季節に食べたくなりますよね。

日本ではモンブランの土台にタルトを使うものが一般的と言われていますが、今回は本場フランスのモンブランにならってメレンゲを土台に仕上げました。

①土台のメレンゲ作り
②生クリーム作り
③モンブランクリーム作り
④組み立て
の順にレシピをご紹介していきます。
それではさっそくレシピを見ていきましょう♩

☆メレンゲ(10~15個)

【材料】
・卵白:50g
・グラニュー糖: 50g
・粉糖:25g
・アーモンドプードル:15g

【準備しておくこと】
粉糖とアーモンドプードルはふるっておく。
天板にクッキングシートをカットしてのせる。

【作り方】
1.卵白をボウルに入れてときほぐしたら、グラニュー糖を3回くらいに分けて泡立てる。
 (26528)

 (26530)

 (26532)

2.1に振るった粉糖とアーモンドプードルをいれてさっくり混ぜる。
 (26535)

 (26537)

3.しぼり袋に2を入れてまる口金を入れて絞る。
 (26538)

4.3を余熱したオーブン100度で180分程度乾燥焼きする。(割って完全に乾いてる状態)
 (26540)

39 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

栗のパウンドケーキ×マロンクリーム!栗づくしの贅沢なモンブランケーキ

【動画】今回は、秋の味覚「栗」の渋皮煮とマロンペーストを贅沢にた~っぷり使ったモンブランケーキをご紹介します!マロンペーストとは、蒸したりシロップで煮た栗を潰して砂糖とバニラを加えたもので、マロンクリームやマロンピューレとは違うものなので気をつけてくださいね! パウンドケーキは1日置くとしっとり感が増して美味しくなりますよ♪大切な方への贈りものやパーティにオススメのケーキです☆

まるでクリスマスツリー♡ さつまいもと抹茶のツリーモンブラン | SOUL SWEETS

クリスマスシーズンにピッタリのモンブランのレシピを紹介します。 やさしい甘みのさつまいもと抹茶の風味が絶妙! クリスマスツリーのようなケーキはパーティーシーンで喜ばれること間違いなし♪

自分で作るからこそ食べられるサイズ!!ホールサイズの大きなプリン♪

【動画】おやつに食べる1人分用のプリン。手軽にいろんな種類のプリンを手にすることができるけど、ホールケーキサイズのプリンはなかなか見たことがないのではないでしょうか?ケーキのように切り分け、みんなでシェアするちょっと豪華なプリン。型を外す時のドキドキ、ワクワクする感覚をぜひ体験してみては下さいね。

みんな大好き!あのモンブランは日本生まれのケーキって知ってた?

みんな大好きモンブラン。どこのケーキ屋にもある人気メニューのひとつですね。今では、和栗を使ったもの、イタリア栗のペーストを使ったもの等、見ためも味も様々です。黄色のクリーム&栗の甘露煮の乗ったモンブランこそ、実は日本で初めて作られたモンブランなのです。大人気、モンブランの歴史をまとめてみました。
dish tips | 2,569 view

一回で三層の生地が作れちゃう!抹茶と豆乳のマジックケーキ☆つぶあんマスカルポーネ添え

【動画】ガトーマジックをご存知でしょうか?「魔法のケーキ」として今、世界中で話題になっているスイーツです!ガトーマジックの特徴は、一つの生地を焼くだけでフラン・カスタード・スポンジの三層に分かれ、それぞれの食感を楽しめること☆上手に作るポイントはメレンゲを混ぜすぎない事です!今回は抹茶と豆乳で和テイストにアレンジしてみました。マスカルポーネと粒あんを混ぜたクリームをたっぷり付けて食べると、より一層美味しくいただけますよ♪是非お試しください!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部