2017年3月14日 更新

お花見やピクニックで食べたい春の味覚、菜の花のサンドイッチ♪

【動画】今週はマスタードのきいた春のサンドイッチを作ってみました。菜の花に粒マスタードを和えて、それと一緒に酒粕をパンに挟んでみました。酒粕はお酢を加え火にかけることで酒粕独特の香りが抜け、癖の少ないチーズのようなまろやか味わいに変わります。今年のお花見のお弁当にぜひ加えてみて下さいね!

春のサンドイッチ♪

今週のレシピは菜の花のサンドイッチです。

春を感じさせる菜の花を粒マスタードで和え、パンに挟みサンドイッチにしてみました。菜の花は、茹でたり炒めたりせず、少量の水で蒸すことで食感が残ります。

粒マスタードのアクセントが効いて、食感もたのしめるサンドイッチです!

菜の花のサンドイッチの材料(2人分)

・菜の花        4束(85g)
・玉ねぎ        1/2個
・オリーブオイル    適量
・塩          1つまみ
・粒マスタード     大さじ1/2
・レタス        適量
・お好みのパン     適量
a酒粕         40g
aオリーブオイル    10g
a塩          2つまみ
aブラックペッパー   適量
a豆乳         25g
aりんご酢       小さじ1〜
(りんご酢を入れることで酒粕の香りが飛びやすくなります)

つくり方

<1>菜の花を3cmほどの長さにカットする。
<2>フライパンに<1>と分量外の水(大さじ3ほど)を入れ、柔らかくなるまで蒸す。
<3><2>にオリーブオイル、塩、粒マスタードを加えよく混ぜる。
<4>玉ねぎを1cmほどの角切りにする。
<5>フライパンに<4>と分量外の水(大さじ3ほど)を入れ、柔らかくなるまで蒸す。
<6>ボウルにaの材料を全て入れ、混ぜ合わせる。
<7><5>に<6>を入れ、よく混ぜる。
<8>パンに粒マスタード(分量外)を塗って、レタス、<7>、<3>を盛り付け挟む。
「Vegan kitchen」とは
お肉、魚介類、卵、乳製品を使わずvegan料理を紹介。
リクエストも受け付け中です。
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

まるで焦げパン!?イカ墨とチーズのブラックタイガーブレッド

【動画】まるで焦げパンのようなインパクトがあるビジュアルのタイガーブレッド。タイガーブレッドという名前の由来は、表面のひび割れた模様が虎柄に見えるということでこの名前が付けられたそうです。表面の上掛け生地は上新粉が使われているのでパリパリ!中には2種類のチーズが入っていて、黒と白のコントラストが美しいです♪

簡単なのに華やか♪カラフルな4種のオープンサンド

【動画】ちょっと時間に余裕がある日の朝食やランチに作りたくなるような、お洒落なオープンサンドのレシピをご紹介します。カラフルでとっても華やかな見た目だから、SNS映えすること間違いなし!

ワインに合う♡ベーコン&バジルのもちもちポンデケージョ

【動画】ブラジル生まれのチーズパン「ポンデケージョ」。チーズの塩気ともちもち食感がクセになる美味しさです。今回は刻んだベーコンとバジルを入れてワインにぴったりな味に仕上げましたが、黒ごまやコーンなど好きなものを入れてアレンジしてみてくださいね♪

マスカルポーネチーズをパンの上いっぱいにのせた、あんことオレンジゼストのおやつパン♪

【動画】まんまるのフランスパンの中につぶあんを詰め込んで、上に甘いアパレイユをたっぷりとパンにしみこませ、こんがりと焼いておやつパンを作ってみました♪上にマスカルポーネチーズとさわやかな香りのオレンジゼストをかけておやつの時間に召し上がれ♡

トマトジュースで作る!もっちりトマトチーズフォカッチャ

【動画】トマトの酸味とハーブの香り、チーズの香ばしさ広がる「トマトチーズフォカッチャ」。無塩のトマトジュースを使った生地はトマトの旨味がギュっと詰まっていて、食べ応え抜群。トッピング次第で多彩なアレンジが楽しめますよ♪焼きたてのもちもちフォカッチャ、是非食べてみて下さいね!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部