2017年9月27日 更新

ベイクドなのにレア?両方のいいとこ取りした濃厚なチョコレートベイクドレアチーズケーキ

【動画】チーズケーキも好きだけど、チョコレートケーキも好き!ベイクドチーズケーキもレアチーズケーキも両方食べたい!そんなわがままが叶ってしまう、夢のようなスイーツ♪チーズ生地にはクリームチーズ以外にサワークリームやチョコレートを入れて、さらに上からグラッサージュをかけているから、チーズもチョコも濃厚!ベイクドチーズケーキとレアチーズケーキのいいとこ取りした食感も楽しんでくださいね♡

なめらかな口溶け♡

ベイクドチーズケーキとレアチーズケーキの美味しいとこどり!
低温でじっくり湯煎焼きすることで、しっとりと口溶けなめらかなチーズケーキに仕上げました。
チーズ生地にはクリームチーズの他にチョコレートやサワークリームを入れ、さらに上にはチョコレートと生クリームで作ったグラッサージュをかけているので、濃厚リッチな味わいです♪

チョコレートベイクドレアチーズケーキの材料(直径15cm丸型)

〈土台〉
・チョコチップクッキー…80g
・溶かしバター…30g

〈チーズ生地〉
・生クリーム…20ml
・ビターチョコレート…60g
・クリームチーズ…200g *室温に戻す
・サワークリーム…50g *室温に戻す
・三温糖…20g
・全卵…75g *室温に戻す
・卵黄…1個分 *室温に戻す

〈グラッサージュ〉
・ビターチョコレート…50g
・生クリーム…50ml

〈トッピング〉
・ブラックベリー
・ラズベリー
・ブルーベリー

つくり方

① チョコチップクッキーを細かく砕き、溶かしバターと合わせる。
② 型に敷き、冷蔵庫で冷やして固める。
③ ボウルにビターチョコレート・生クリームを入れ、湯煎にかけて溶かす。
④ 別のボウルにクリームチーズ・サワークリーム・三温糖を入れて混ぜ合わせる。
⑤ 全卵・卵黄を加えて混ぜる。
⑥ ③を加えて混ぜる、②の型に流し入れる。
⑦ バットなどに湯をはり、140~150度に予熱したオーブンで約30分湯煎焼きする。
⑧ 焼きあがったら、冷蔵庫でしっかりと冷やす。
⑨ ボウルに〈グラッサージュ〉の材料を入れ、湯煎にかけて溶かし、粗熱を取る。
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

卵白消費にぴったり!口溶けのよいラングドシャのプラリネチョコクリームサンド

【動画】サクサクで軽い食感のラングドシャにアーモンド風味のチョコレートをサンドしたお菓子です。ラングドシャは薄力粉ではなく米粉を使うことで、よりサクサクで口溶けのよい食感に!

なめらか口どけ♡お家で作れる濃厚抹茶のレアチーズケーキ♪

【動画】クッキーを土台にして作るとっても簡単な抹茶のレアチーズケーキ!混ぜて冷やし固めるだけなので、おやつとして手軽に作れちゃいますよ。抹茶がダマにならないように気をつけて作ってみて下さいね♪

食べられる芸術作品♡ほんのりピンクに色付いたりんごのレアチーズケーキ

【動画】さっぱりとした味わいのレアチーズケーキの中に、甘酸っぱいりんごのコンポートをたっぷりと入れ、上にも薔薇をかたどったコンポートをのせたフォトジェニックなスイーツ。レアチーズ生地に泡立てた生クリームを入れることで、ふんわりとした軽い食感に仕上げました。りんごのコンポートは着色料を使わなくてもりんごの皮で美しいピンク色に染まります!

口の中に入れた瞬間、シュワッと溶けちゃう♡クレームダンジュ

【動画】真っ白で、口の中に入れた瞬間に溶けてしまう、まるで淡雪のようなフランスのスイーツ「クレームダンジュ」。本場のフランスではフロマージュ・ブランを使って作るスイーツですが、日本のスーパーでは手に入りにくいので、クリームチーズとギリシャヨーグルトで代用しました。さっぱりとした爽やかな甘みとベリーの酸味が相性抜群!

七夕スイーツ♡夜空に輝く星のパウンドケーキ

【動画】七夕のおやつにぴったりな可愛い星のパウンドケーキをご紹介します。切っても切っても星が出てくる萌え断スイーツ!星の部分はかぼちゃ、夜空の部分には黒ごまをたっぷりと使った和テイストなケーキです♪コーヒーはもちろん、お茶にもマッチしますよ!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部