2017年2月5日 更新

食べるのがもったいない!キウイのレアチーズタルト

【動画】今回ご紹介するのは、今が旬のキウイフルーツを使ったレアチーズタルトです。生のキウイフルーツにはゼラチンが固まるのを邪魔してしまう酵素が含まれていますが、ジャムのようにすることで解決!鮮やかな緑色で見た目も美しいので、ぜひお茶会などで作ってみてくださいね♪

鮮やかな緑色が美しい♡

ゼラチンの代わりにマシュマロを使ったレアチーズタルト。旬のキウイフルーツをレアチーズに混ぜ込んで、爽やかな味わいに仕上げました。生のキウイフルーツにはゼラチンが固まるのを邪魔してしまう酵素が含まれているのですが、しっかりとキウイに熱を加えてトロッとジャムのようにしたことで、ふわふわプルプル食感のレアチーズになります!スライスしてたっぷりと乗せたキウイフルーツには、お好みでナパージュを上から塗ればキラキラと輝きますよ♪

キウイのレアチーズタルトの材料(マフィン型6個分)

《タルト生地》
■バター…35g
■グラニュー糖…30g
■卵黄…1個
■薄力粉…90g
《レアチーズ》
■キウイフルーツ…1個
■グラニュー糖…30g
■クリームチーズ…45g
■マシュマロ…60g
■牛乳…40ml
■プレーンヨーグルト…40g
■レモン汁…小さじ1
《飾り》
■キウイフルーツ…2個
《ナパージュ》※お好みで!
■ゼラチンパウダー…5g
■上白糖…5g
■水…50ml

つくり方

① ボウルに常温のバター・グラニュー糖を入れてなめらかになるまで練り混ぜ、卵黄を加えてよく混ぜる。
② ふるった薄力粉を加えてさっくりと混ぜ、丸めて冷蔵庫で1時間寝かせる。
③ 生地を綿棒で2~3mmの厚さに伸ばし、マフィン型よりも大き目のセルクルでくり抜く。
④ マフィン型に④の生地をぴったりと敷き、フォークで全体に穴を開ける。
⑤ 180度に予熱したオーブンで15分焼いて冷ましておく。
⑥ キウイフルーツとグラニュー糖をフォークなどでよく潰して、500Wのレンジで5分加熱し、冷ましておく。
⑦ ボウルにクリームチーズ・マシュマロ・牛乳を入れ、500Wのレンジで2分加熱する。
⑧ マシュマロの形が見えなくなるまでよく混ぜ、プレーンヨーグルト・⑥のキウイペースト・レモン汁を加えて混ぜ合わせる。
⑨ ⑤のタルト生地に流し入れ、冷蔵庫で2時間以上冷やし固める。
17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

しっとり濃厚♡シンプルだけど飽きがこないベイクドチーズタルト

【動画】タルト生地はザクザク、チーズフィリングはなめらかで濃厚な味わいのチーズタルト。フィリングにサワークリームをプラスすることで夏でもさっぱりと召し上がれますよ♪

サクサク!でもしっとりなさっぱりヘルシーないちごタルト♪

【動画】今回はリクエスト編!みなさんからいただいたリクエスト料理をヴィーガンレシピにアレンジしてみました。見た目はとっても可愛くて、味はさっぱりでヘルシーないちごのタルトです。サクサクのタルトに豆乳ヨーグルトを流し入れ、いちごをたっぷりとのせていきます。少し時間がたつとヨーグルトがタルトにしみ込み、出来上がってすぐのサクサク感とは違う、しっとりとした食感を味わう事ができますよ!

ティータイムをおしゃれに演出してくれる極上スイーツ♪甘酸っぱいラズベリーチーズクリームのロールケーキ

【動画】口溶けの良いふわふわのココア生地に甘酸っぱいラズベリーチーズクリームをはさんだロールケーキ。チーズクリームのなめらかな舌触りと冷凍クランベリーのプチプチ食感のコントラストが絶妙です。

ビターなキャラメルソースがとろ~り♪バナナとココナッツのパンケーキ

【動画】ほんのりココナッツが香る、ヨーグルト入りでふんわりしっとり焼きあがったパンケーキ!今回は、全粒粉やきび砂糖、ココナッツオイルを使った、美味しくて身体に優しいスイーツをご紹介します☆ちょっぴりほろ苦いキャラメルソースにはラム酒を加えて大人な味わいに。トロトロの甘~いバナナと香ばしいピーカンナッツは相性抜群です!バニラアイスを添えるのもオススメですよ♪

マンゴー好きにはたまらないマンゴー尽くしの贅沢マンゴータルト♪

【動画】今回はドライマンゴーとフレッシュマンゴー両方を使って作る濃厚なマンゴータルトです。サクサクのタルト生地に香ばしいアーモンド生地を入れ、マンゴーソースをたっぷりと塗った上に、大きな角切りマンゴーをゴロゴロのせた贅沢おやつ♪マンゴーの美味しい季節に作ってみて下さいね。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部