2017年4月29日 更新

見た目も華やか♪3種類のりんごでつくるローズアップルタルト

【動画】フルーツタルトといえばサクサク生地の上にとろ〜りフィリングをたっぷりのせてフレッシュなフルーツで彩る人気スイーツ。今回は3種類のりんごを贅沢に使った「ローズアップルタルト」のつくり方をご紹介します。

あま〜い香りが口いっぱいに広がる

美味しいリンゴはそのまま丸かじりが一番美味しいかもしれませんが、今回はローズアップルタルトに。使ったリンゴは「サンふじ」「星の金貨」「王林」の3種、すべて青森県産です。

「サンふじ」は、袋をかけず太陽(SUN)をたっぷり浴びるので「サン(SUN)ふじ」と呼ばれています。太陽を浴びると蜜が入りやすくなり、自然の甘味が増すと言われています。

「星の金貨」は、「幻のリンゴ」と呼ばれている品種。糖度が高くて甘く、シャキシャキとした食感とともに果汁があふれます。皮が薄いので丸かじりにも最適です。皮が薄く傷つきやすいことから栽培が難しいため流通量が少なく、一般的に店頭で見かけることがありません。もし出会えたらラッキー!

最後に「王林」ですが、品種の移り変わりが早いリンゴの中で「王林」は70年以上のロングセラー、「ふじ」と並んで青森県を代表する人気の品種です。「王林」と言えば、あま~い香り!実は緻密で締まっていて硬め、甘味が強く酸味が弱いのが特徴です。シャキシャキの歯ざわりに続いて、口の中にあま~い香りが広がり、あま~い果汁が追いかけます。気づけばペロッと1個食べてしまうようなリンゴです。

タルト生地(18cmタルト型1台分)

<材料>
・無塩バター…56g
・塩…1g
・粉糖…45g
・全卵…1/2個分
・卵黄…1/2個分
・薄力粉…112g
・強力粉(打ち粉用)…適量

<つくり方>
1. 常温に戻した無塩バターをゴムベラでクリーム状にし、塩と粉糖を加えて混ぜる。
2. 溶いた全卵と卵黄を少しずつ加えて混ぜる。
3. 薄力粉を加えて混ぜる。
4. ホロホロとした状態になったら台に出し、手でひとまとめにする。
5. 平らにし、ラップで包んで冷蔵庫で1時間以上休ませる。
6. 冷蔵庫から出し、手でこねて少し柔らかくする。
7. 打ち粉をし、麺棒で3mm程度の厚さになるよう丸く伸ばす。
8. タルト型にかぶせ、指でしっかりと押して型にはめる。
9. 縁の余分な生地を落とし、冷蔵庫で30分休ませる。

アーモンドクリーム

<材料>
・無塩バター…35g
・粉糖…35g
・全卵…40g
・アーモンドパウダー…35g

<つくり方>
1. 常温に戻した無塩バターをゴムベラでクリーム状にし、粉糖を少しずつ加えて混ぜる。
2. 溶いた全卵を少しずつ加えて混ぜる。
3. アーモンドパウダーを少しずつ加えて混ぜる。

タルトの焼成

1. 冷蔵庫で休ませたタルト生地に、フォークで数カ所穴をあける。
2. アーモンドクリームを入れて、平らにならす。
3. 180度に予熱したオーブンで25分焼く。
4. 粗熱がとれたら型から外して冷ましておく。

カスタードクリーム

<材料>
・牛乳…72g
・バニラビーンズ…1/8本
・卵黄…1個分
・グラニュー糖…18g
・薄力粉…3.6g
・コーンスターチ…3.2g
・発酵バター…7g

<つくり方>
1. ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れ、白っぽくなるまで泡立て器でしっかりと混ぜる。
2. 振るった薄力粉とコーンスターチを加えてよく混ぜる。
3. 鍋に牛乳と、割って種とさやに分けたバニラビーンズを入れ、火にかける。
4. 沸いたら火から降ろし、②に少しずつ加えながら混ぜる。
5. 一度濾して鍋に戻し、再びに火にかける。
6. 泡立て器で混ぜ続け、沸いてからも2分程炊きながら混ぜる。
7. 発酵バターを加えて手早く混ぜる。
8. ラップを敷いたバットの上に流し入れ、上からもラップをする。
9. 氷を敷いたバットの上に置き、急冷する。
10. 十分に冷えたらボウルに移し、ゴムベラで混ぜて滑らかにする。
11. タルト型の2cm程度内側まで伸ばし入れる。

アップルフィリング

<材料>
・サンふじ…1個
・星の金貨…1個
・王林…1個
・グラニュー糖…大さじ3
・レモン汁…大さじ1

<つくり方>
1. 3種類のりんごを半分に切り、芯を取り除いて2mm程度にスライスする。
2. ボウルにりんご・グラニュー糖・レモン汁を入れ、ラップをして500Wのレンジで7分加熱する。
3. ラップをしたまま粗熱がとれるまで置いておく。
4. 粗熱がとれた3種類のりんごを王林→星の金貨→サンふじの順に外側から内側に向かって、1枚ずつ丁寧に乗せていく。

仕上げ

ナパージュ
<材料>
・ゼラチン…5g
・グラニュー糖…5g
・水…50ml

<つくり方>
1.全ての材料を混ぜる
2.お好みでアップルフィリングの上にナパージュを塗れば完成。
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

しっとりサクサク。色々な食感が楽しめる焼きりんごとビターチョコのジャーケーキ♪

【動画】焼きりんごとチョコケーキが1つになったジャーケーキ♪お砂糖の甘さが溶け込んだりんごをビターチョコで 作った生地の中に入れて、しっとりサクサクに焼きあがったら食感が楽しいナッツをトッピングして召し上げれ!

マフィン型で作るティータイムの華やかなおやつ♪りんごをクルクルと巻いたローズアップルパイ!

【動画】キレイなバラの形のアップルパイ。作るのが難しそうに見れますが、薄切りにスライスしたりんごをくるくると巻くだけなので誰にでも簡単に作ることができます♪とても目を引く形なので、パーティーなどの華やかな場所でのデザートとしてもオススメですよ。

アップル・タタン(Apple Tatin) | SOUL SWEETS

【動画】これからが旬のリンゴをたっぷり使ったアップル・タタン。キャラメリゼしたリンゴがたっぷり!サクサクのクランブルがアクセントです♪是非、お試しあれ!

レモンティー・タルト(Lemon tea Tart)| SOUL FLAVOR

【動画】芳醇はアールグレイの茶葉のタルトと爽やかなレモンの風味のクリーム。夏らしいタルトです。是非、お試しあれ!

りんごを贅沢に使ったまるごとりんごとクリームチーズのケーキ

【動画】簡単なのに手が込んでみえる!?4ステップで出来るスイーツを紹介する「SweetsIn4steps」今回はりんごを贅沢に使った「まるごとりんごとクリームチーズのケーキ」をご紹介します。りんごの甘さがぎゅっと詰まったとてもフレッシュなケーキです♪

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部