2017年5月17日 更新

とにかくご飯がすすむ!台湾のソウルフード「ルーロー飯」

【動画】甘辛く煮込んだ豚肉を熱々のご飯にのせた台湾のソウルフード「ルーロー飯」。煮汁が染み込んだご飯の美味しさは格別ですよ♡今回は八角控えめなレシピ!八角好きは3つくらい入れてもいいかも♪

分厚く切った豚肉がトロトロプリプリッ♪

今回は、台湾のソウルフード「ルーロー飯」のレシピをご紹介します。

何といっても台湾料理といえば「八角」ですよね!八角が苦手という方も多いので今回は控えめにしていますが、八角の香りが好きな方は3つくらい入れてください♪

大きめに切った豚バラ肉はトロトロプリプリで、甘辛く煮込んでいるからご飯がすすみますよ!

ルーロー飯の材料(2~3人分)

■豚バラ肉(ブロック)…300g
■玉ねぎ…1/2個
■干し椎茸…4枚
■たけのこ(水煮)…170g
■ごま油…小さじ1
■砂糖…大さじ3
■すりおろし生姜…小さじ1
■八角…1個
■しょうゆ…大さじ4
■酒…100ml
■オイスターソース…小さじ1
■水…300ml
■ゆで卵…2個
■ほうれん草…1束

つくり方

① 豚バラ肉を厚さ2cmにカットし、玉ねぎ・戻した干し椎茸・たけのこを粗みじんに切る。
② 鍋にごま油を入れて中火で熱し、豚バラ肉を入れる。
③ 豚バラ肉の色が変わってきたら、玉ねぎ・椎茸・たけのこを加える。
④ 玉ねぎがしんなりとしてきたら、砂糖・すりおろし生姜・八角・しょうゆ・酒・オイスターソース・水を加え、弱火で30分煮込む。
⑤ ゆで卵を加え、転がしながら中火で5分煮る。
⑥ ご飯の上に盛り付け、ゆで卵と茹でたほうれん草をトッピングすれば完成。
12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

台湾の国民食!牛肉の旨味がスープに溶け込んだ旨辛"紅焼牛肉麺"

【動画】台湾の国民食"牛肉麺"のレシピをご紹介!牛肉の旨味と唐辛子の辛味、玉ねぎの甘味がいいバランスで、クセになる味わいです♡真っ赤な見た目がインパクト大ですが、もちろん味もガツンときますよ!

ホロホロと崩れるほど柔らかい豚肉をたっぷりと挟んだ♪プルドポークサンドイッチ

【動画】大きな塊の豚肩ロースをスパイスで漬け込み、黒ビールや野菜と一緒にじっくり蒸し焼きにすれば、驚くほどホロホロなお肉になっちゃう♪アメリカ南部の定番料理"プルドポーク"をパンにたっぷりと挟めば、豪華でボリューミーなサンドイッチの完成です!

辛いけど箸が止まらない!旨辛な「四川風麻婆豆腐」

【動画】中華料理の定番「麻婆豆腐」のレシピをご紹介。四川風の麻婆豆腐は、唐辛子の辛さと花椒のピリリと痺れる刺激が特徴です!ガツンとくる辛さの中に、肉の旨みや味噌の甘みがしっかりと感じられ、お箸が止まらない美味しさ♪白米必須です!

炊飯器で簡単!ビビンバ風の甘辛いスペアリブご飯

【動画】炊飯器にお米とスペアリブと野菜を入れて一緒に炊き込んだ「ビビンバ風スペアリブご飯」のレシピをご紹介します。炊飯器に入れる前にフライパンでしっかりと焼き目をつけたスペアリブが香ばしい♪ビールと一緒に食べたくなるご飯です!

しっかり食べて健康に!昭和女子大学の学生と先生が考えた「マチャンカ風」と副菜レシピ

【動画】昭和女子大学健康デザイン学科・管理栄養学科では食事、運動を通して、体の中から美しくなる『輝け☆健康「美」プロジェクト(H&Bプロジェクト)』を展開中。今回もカラダの中から美しくなるランチメニューを紹介します。副菜と合わせて定食としていただいても、エネルギー量はひとりあたり680kcal!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部