2016年10月2日 更新

発酵なしで手間いらず♪サクサク食感おいしいイタリアのパン、パンプキンのグリッシーニ♪

【動画】お酒のおつまみやパスタと一緒に食べてもおいしいちょっと硬めのイタリアのパン、グリッシーニ。卵や牛乳も使わず、発酵もなしなので、誰でも簡単に作ることができちゃいます♪しかもカリカリに仕上げれば長期保存も可能なのでたくさん作っていつでも食べれるお酒のおともにしてはいかがでしょう?

かぼちゃ味のカリカリパン!

パンプキングリッシーニの材料(20〜30本分)

・かぼちゃ 40g
・かぼちゃの種 30g
・水 100g
・ドライイースト 2g
・強力粉 180g
・オリーブオイル 大さじ1
・塩 小さじ1/2

つくり方

《1》 かぼちゃを適当な大きさに切り、蒸して皮を取り除きます。
 (27587)

 (27588)

《2》 かぼちゃの種を細かく刻んで、蒸したかぼちゃ・ドライイースト・オリーブオイル・塩・強力粉を加え混ぜ合わせます。
 (27590)

 (27592)

《3》軽く手でこね、ひとかたまりにしたら、綿棒で 四角い形にのばし、幅1cmほどの間隔で切り分けます。
 (27606)

 (27616)

 (27624)

21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

これでおばけにいたずらされないかも!?ハロウィンのおやつ!さくさくパンプキンビスコッティ

【動画】今週のVEGGIE DISHESは、オレンジ色が目を引くパンプキンビスコッティです。ちょっと小腹がすいた時にピッタリのおやつ♪卵は使っていませんが食感はサクサク!!ハロウィンパーティーのおやつにも色が可愛く、手軽に作れるのでオススメの1品です。

あえてひと晩寝かせて食べる、スパイスから作る絶品パンプキンカレー!!

【動画】今週のVEGGIE DISHESは、カレー粉を使わずにスパイスから作る本格的なパンプキンカレーです。出来立てよりもひと晩じっくりと寝かせた方がおいしいこのカレーはかぼちゃの甘みを感じながら、スパイスの調合次第で味を変化できるいつものカレーよりもちょっと本格的なカレーです。豆などを追加してもおいしいので自分好みのカレーにアレンジしてみて下さいね。

お家で作るグルテンフリーのもっちもち米粉食パンの作り方!

【動画】今週のVEGGIE DISHESは、お米のほのかな甘みともちもちの食感がクセになる米粉100%食パンです。小麦アレルギーでパンが中々食べれない方でも安心して食べられます。お米の甘みを楽しみながら食べてみて下さいね。作った翌日に食べる際は、軽く水をふきかけてからトースターで焼くと、作り立てと同じもちもちの食感を味わえます!

ごろごろ野菜をたっぷり包んでサクサクに!!お家で作れる揚げたてカレーパン♪

【動画】今週のVEGGIE DISHESは、子供も大人も大好きなカレーパンです!中身のカレーも、外のパン生地も全て手作り。パン屋さんで売っているカレーパンは中々揚げたてを食べるのが難しいですが、全て手作りなので、中は熱々!外はサクサクの揚げてたカレーパンを食べることができます。今回のカレーパンの中のカレーは野菜のみですが、ゴロゴロと沢山野菜が入っているので食べ応え満点です。お家で揚げたてのカレーパン、是非お家で作ってみて下さいね。

噛むほどおいしい!ころん♪と小さなまんまるライ麦パン

【動画】今週のVEGGIE DISHESは、バターやジャムを塗ったり、サンドイッチにしても食べやすいプチライ麦パンです。パンは大好きだけどいつも食べている食パンや、バターロールには少し飽きてしまった。という方にオススメしたい噛めば噛むほどおいしくなるパンです!ライ麦の割合を多めにすると、ライ麦の味をしっかり感じられるどっしりとしたパンが出来上がります。好きな割合を探して作ってみて下さいね。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部