2017年4月2日 更新

トマトの旨みが凝縮!ドライトマトチーズパン

【動画】カリッと焼いたチーズの香ばしさとドライトマトのやさしい甘みが詰まった「ドライトマトチーズパン」。 一晩置くだけの「こねないパン生地」で作る食事パンです。トマトのほのかな酸味はワインのお供にもピッタリですよ♪

カリッと焼けたチーズはクセになる美味しさ!

今回はトマトの甘みがギュッと詰まった「ドライトマトチーズパン」をご紹介します。
溶けてあふれ出たチーズのカリッと感もクセになりますよ♪ 
生地はさっくり混ぜて一晩置くだけ!こねる必要もないので初心者の方にもオススメ!
是非試してみて下さいね♪

ドライトマトチーズパンの材料(6個分)

▼基本のパン生地
・強力粉:600g
・きび砂糖:70g
・塩:3g
・ドライイースト:5g
・ぬるま湯:400ml
▼ドライトマトチーズパン
・一晩おいたパン生地
・ドライトマト:適量
・ミニトマト:6個
・シュレットチーズ:お好きな分量

基本のパン生地のつくり方

1.ボウルに強力粉・きび砂糖・塩・ドライイーストを入れる。
2.ぬるま湯を3~4回に分けて入れて、木ベらなどで混ぜる。
3.さっくりと混ぜてラップをかけ、常温で1時間おき、冷蔵庫に入れて一晩置く。

ドライトマトチーズパンのつくり方

下準備
・ドライトマトをお湯で戻し、適当な大きさに刻む。
1.パン生地を6等分にして丸める。
2.生地を麺棒で丸く伸ばす。
3.生地に刻んだドライトマトを散らし、折りたたんで生地に練りこむ。
※ 2回ほど繰りかえす。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

トマトジュースで作る!もっちりトマトチーズフォカッチャ

【動画】トマトの酸味とハーブの香り、チーズの香ばしさ広がる「トマトチーズフォカッチャ」。無塩のトマトジュースを使った生地はトマトの旨味がギュっと詰まっていて、食べ応え抜群。トッピング次第で多彩なアレンジが楽しめますよ♪焼きたてのもちもちフォカッチャ、是非食べてみて下さいね!

おつまみにぴったり♪もっちりサクサク「明太チーズいももち」

【動画】北海道の郷土料理「いももち」のレシピをご紹介します。通常のいももちは甘辛いタレを絡めて頂くものですが、今回はおかずにも、おやつにも、おつまみにもなる"明太チーズ味"に!ホクホクのじゃがいもが外はサクサク、中はモチモチに大変身しますよ♪

ワインと相性抜群★お家でバル気分が味わえるピザ・スタッフド・マッシュルーム

【動画】「スタッフド」とは「詰める」という意味。マッシュルームにトマトや玉ねぎをたっぷり詰めた、マッシュルームが主役の一品をご紹介します!きのこの中でも旨味がたっぷりのマッシュルームは焼くとすご〜くジューシーで、プリプリした食感に♡ひと口サイズのコロッとした見た目も可愛くて、パーティーの前菜にもいいですよ♪ワインと相性抜群だから、お気に入りのワインと一緒に"うちバル"しませんか?

レンジで20分!とっさに作れる「ひとくちチーズ大福」の時短レシピ

ひとくちサイズのもっちりチーズ大福がレンジで簡単にできちゃう♪ チーズと一緒にアーモンド、レーズン、はちみつ、塩胡椒も入って、大人テイスト。ワインとの相性も抜群なラクチンおつまみ。

お酒と一緒に♪黒オリーブとバルサミコ酢でグッ‼︎と大人な味になった黒オリーブ入りハンバーグ

【動画】ライスよりもパンで食べたいディナー向けのハンバーグ。黒オリーブをハンバーグのタネに混ざることで、子供から大人までみんな大好きなハンバーグが、お酒と一緒に食べたい大人のハンバーグに大変身しちゃいます!酸味が苦手という方はソースをトマトソースにチェンジ食べてみて下さいね。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部