2017年9月8日 更新

甘酸っぱいオレンジソースがやみつきに♡ご飯がすすむ"オレンジチキン"

【動画】いつもの唐揚げにひと手間加えるだけ!オレンジジュースと白ワインビネガーの酸味が程よく、バターでコクもプラスしました♪甘酸っぱいソースがカラッと揚げた鶏肉に絶妙にマッチして、食欲をそそりますよ♪爽やかな特製オレンジソースは、肉だけでなく魚とも相性抜群です!

甘酸っぱさがやみつきに!ご飯がすすみます♪

からっと揚げた鶏肉に、オレンジ風味の甘酸っぱいタレをからめた「オレンジチキン」。
いつもの唐揚げにひと手間加えるだけで、もっとご飯がすすむ一品になりますよ♪
オレンジソースは鶏肉以外に、白身魚や肉団子などにかけても美味しいです!
ご飯と一緒にフードパックに盛り付けて、ハワイのランチプレート風にするのも楽しいですよ!

オレンジチキンの材料

・鶏もも肉 1枚
・醤油 大さじ1
・酒 大さじ1
・しょうが(すりおろし) 大さじ1
・オレンジジュース(100%) 50ml
・グラニュー糖 大さじ2
・白ワインビネガー 大さじ2
・オイスターソース 大さじ1
・鶏がらスープの素 小さじ2
・バター 8g
・片栗粉 適量
・揚げ油 適量
〈水溶き片栗粉〉
・水 大さじ1
・片栗粉 小さじ2
〈トッピング〉
・オレンジ 適量
・青ねぎ 適量

つくり方

1. 鶏もも肉は火が通りやすいように厚いところに切り込みを入れ、10等分程度に切る。
2. 醤油・酒・しょうがを加えて揉みこみ、ラップをして10分漬け込む。
3. 下味のついた鶏もも肉に片栗粉をまぶす。
4. 余分な粉を落として170度に熱した油で返しながら4~5分揚げ、取り出して油を切っておく。
5. 鍋にグラニュー糖を入れて熱し、カラメル状になったら弱火にして白ワインビネガー・オレンジジュース・オイスターソース・鶏がらスープの素を順に入れ、都度かき混ぜる。
6. 全て溶けて液体状になったらバターを加える。
7. 水溶き片栗粉を加え、全体にとろみがついたら火を止める。
8. 4の鶏もも肉を鍋に加え、ソースと絡める。
9. オレンジと青ねぎを散らせば完成。
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

着色料不使用!野菜がたっぷり摂れる、体に優しいカラフル餃子

【動画】野菜ペーストを皮に練り込んだ、もっちもちのカラフル餃子♪ひと口サイズで見た目も可愛く、さらに野菜がたっぷり入っているから体にも優しい餃子です!見た目が地味なイメージの餃子だけど、こんなに可愛くてカラフルな餃子ならパーティー料理としても使えますよ♡

クリーミーなマッシュポテトがたっぷり入った"甘くない"おかずタルト♪

【動画】なめらかでクリーミーなマッシュポテトが入ったおかずタルトをご紹介します。爽やかなサーモンパテのタルトや夏野菜のラタトゥイユ風タルト、そしてひまわりモチーフが可愛いひき肉カレータルトの3種類♪手のひらサイズの小ぶりなタルトなので、ホームパーティーやピクニックにぴったり♡

飲む点滴!甘酒でつくるフルーツアイス

【動画】別名「飲む点滴」と呼ばれている甘酒を使った、フルーツアイスのレシピをご紹介します。甘酒とフルーツだけではなんだか物足りないので、クリームチーズを加えてコク旨に!栄養満点だから、暑くなるこれからの時期にオススメですよ♪

しっとり爽やか♪オレンジマーマレードのアップサイドダウンケーキ

【動画】オレンジとマーマレードジャムをたっぷりと使った、爽やかなアップサイドダウンケーキをご紹介します。マーマレードで生地がしっとりと仕上がり、ツヤも出ますよ♪ケーキ型がなくてもバットを使えばお手軽にケーキが作れるので、試してみてくださいね!

鶏むね肉が驚くほど柔らかい!ピリッと旨辛よだれ鶏

【動画】よだれが出るほど美味しいと言われている四川料理・よだれ鶏のレシピをご紹介します。鶏むね肉は余熱で調理することで、パサパサにならずに驚くほど柔らかくジューシーに仕上がります♪さっぱりとした鶏肉にかける唐辛子と山椒たっぷりのシビれるソースが食欲を刺激してくれますよ!晩酌のお供にぜひ!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部