2017年2月15日 更新

重ねずにクルクル巻くから取り分け簡単♪ピザ・ラザニア・ロールアップ

【動画】ラザニアといえば、四角形のパスタとミートソース・ベシャメルソースを交互に重ねて、表面にチーズをかけて焼いたものが一般的ですが、今回ご紹介するのはパスタにピザソースとチーズをのせてクルクルと巻いたラザニアです♪カットしなくても簡単に取り分けられるから、パーティーにぴったりのメニュー!

取り分けが簡単だから、パーティーにぴったり♡

今回ご紹介するのは、ピザ風味のラザニアロールアップです。
ラザニアといえば、四角形のパスタとミートソース・ベシャメルソースを交互に重ねて、表面にチーズをかけて焼いた料理が一般的ですが、今回はパスタにピザソースやチーズをのせてクルクルと巻いた一風変わったラザニアです!ロール状になっているから、カットしなくても取り分けられちゃう♪

ピザ・ラザニア・ロールアップの材料

■ラザニア…6~8枚
■オリーブオイル…大さじ1
■ピザソース…300g
■モッツァレラチーズ(細切り)…120g
■リコッタチーズ…200g
■パルメザンチーズ…40g
■卵黄…1個
■ニンニク…1かけ
■バジル…適量
■ブラックペッパー…適量
■ペパロニ…適量

つくり方

① ボウルにモッツァレラチーズ(80g)・リコッタチーズ・パルメザンチーズ・卵黄・みじん切りにしたニンニク・刻んだバジル・ブラックペッパーを入れてよく混ぜ合わせる。
② オリーブオイル・塩(分量外)を入れて沸騰させたお湯で、ラザニアを表示時間通り茹でる。
③ 茹で上がったら、くっつかないようにワックスペーパーの上などに並べておく。
④ 縦半分にカットしたラザニアにピザソース(150g)、その上に①のソース、ペパロニをのせる。
⑤ 端からクルクルと巻く。
⑥ ピザソース(100g)を入れた耐熱皿に、巻き終わりを下にして並べていく。
⑦ ピザソース(50g)を表面に塗ったら、モッツァレラチーズ(40g)・ペパロニをのせる。
⑧ 180度に予熱したオーブンで20分焼く。
⑨ 仕上げに刻んだバジルを振りかければ完成。
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

チーズ好きが悶絶する美味しさ♡耳までチーズ入りのピザ・クワトロ・フォルマッジ

【動画】4種のチーズを贅沢に使ったピザ。耳までチーズが入っていて、チーズ好きにはたまらない美味しさです!チーズの色を引き立てるため、生地には竹炭パウダーを練りこんで真っ黒に♪

ワインにピッタリ♡いちじくとゴルゴンゾーラのマフィン型パンキッシュ

【動画】オシャレなおもてなし料理。マフィン型でつくるパンキッシュの第2弾です!アパレイユの中にいちじくとゴルゴンゾーラチーズという相性抜群の具材を入れ、さらに塩加減がたまらない生ハムをプラスしました!ワインと一緒に食べたい一品♪

ワインと相性抜群★お家でバル気分が味わえるピザ・スタッフド・マッシュルーム

【動画】「スタッフド」とは「詰める」という意味。マッシュルームにトマトや玉ねぎをたっぷり詰めた、マッシュルームが主役の一品をご紹介します!きのこの中でも旨味がたっぷりのマッシュルームは焼くとすご〜くジューシーで、プリプリした食感に♡ひと口サイズのコロッとした見た目も可愛くて、パーティーの前菜にもいいですよ♪ワインと相性抜群だから、お気に入りのワインと一緒に"うちバル"しませんか?

口の中に入れた瞬間、シュワッと溶けちゃう♡クレームダンジュ

【動画】真っ白で、口の中に入れた瞬間に溶けてしまう、まるで淡雪のようなフランスのスイーツ「クレームダンジュ」。本場のフランスではフロマージュ・ブランを使って作るスイーツですが、日本のスーパーでは手に入りにくいので、クリームチーズとギリシャヨーグルトで代用しました。さっぱりとした爽やかな甘みとベリーの酸味が相性抜群!

食べ応え満点!!チーズもソースも野菜もたっぷり、ホールケーキのような極厚シカゴピザ♪

【動画】ピザなのに分厚い!!中に何が詰まっているんだろう?とワクワクしてしまう大きくて分厚いシカゴピザ。ピザなのにケーキ型で作っていき、中にはソースにチーズ、野菜にソーセージと盛り沢山!切り分けるととろっ〜とチーズがとろけ出し、食欲をそそります!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部