2016年8月23日 更新

フランスの家庭料理♪そば粉で作る本格ガレット!

【動画】フランス・ブルターニュ地方発祥のそば粉の「ガレット」。片面を焼いた生地に卵やチーズ、ハムなどの具材をのせ蒸し焼きにしたら、正方形になるように四方を折り畳むだけで表面はパリパリ、中はとろ〜りもちもち食感の本格ガレットが楽しめますよ!見た目もかわいい「ガレット」はちょっぴりお洒落にしたい休日のランチにもオススメ!試してみて下さいね♪

休日ランチをちょっとお洒落に♪

そば粉はグルテンフリーで健康にもとてもいい食品。 使ってみたいけどガレットって聞くと難しそう、、、。そんな事はありません!一つのフライパンでパパっと出来て具材はお好きなものでOK!冷蔵庫にある材料を使ってオシャレなテーブルコーディネートを楽しんでみてください♪

ガレットの材料

生地
· そば粉:150g
· 水:400cc
· 卵:1個
· 塩:小さじ1/3

きのこ炒め
· きのこ(お好みの):適量
· 玉葱:1/4個
· ニンニく:ひとかけ
調味料(A)
· バター:大さじ1/2
· オリーブオイル:大さじ1/2
· オレガノ(粉末):少々
· 醤油:小1/2
· 塩こしょう:少々

具材
· ハム:2枚
· グリュエルチーズ(またはパルメザン、モツァレラなど):適量
※細切りチーズでも可
· 卵:1個
· 塩こしょう:適量

飾り
· 小口葱
· ピンクペッパー
· クレソン

つくり方

1. 【生地】溶き卵に水を加え、混ぜ合わせる。
 (25966)

2. 【生地】そば粉に塩と1を加えよく混ぜ、ラップをして冷蔵庫で1時間程おく。
 (25967)

3. 【きのこ炒め】きのこ・玉葱は食べやすい大きさにカットし、ニンニクはみじん切りにする。
 (25968)

4. 【きのこ炒め】みじん切りにしたニンニク、調味料(A)のバター、オリーブオイルをフライパンに入れ、火にかける。
 (25969)

5. 【きのこ炒め】カットした玉葱・きのこを入れ、火が通ってきたら塩こしょう・醤油・オレガノを加え味を整える。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ブルーベリージャムをソースにした野菜もりもりのサラダガレット!!

【動画】今回はフランスの郷土料理、ガレットです。そば粉の生地にアボカドや春菊、まいたけなど野菜をたくさんのせてサラダガレットを作りました。クレープとは違い生地を片面だけ焼いて作るので、中はもちもち外はカリッとした食感を味わえます。クレープのように甘いガレットも食べたい!という方はフルーツをのせたり、キャラメルソースをかけみたりお好みでアレンジしてみて下さいね。

口の中に入れた瞬間、シュワッと溶けちゃう♡クレームダンジュ

【動画】真っ白で、口の中に入れた瞬間に溶けてしまう、まるで淡雪のようなフランスのスイーツ「クレームダンジュ」。本場のフランスではフロマージュ・ブランを使って作るスイーツですが、日本のスーパーでは手に入りにくいので、クリームチーズとギリシャヨーグルトで代用しました。さっぱりとした爽やかな甘みとベリーの酸味が相性抜群!

不思議!お餅みたいに伸び〜るマッシュポテト"アリゴ"

【動画】フランス・オーベルニュ地方の郷土料理「アリゴ」。おうちにあるようなシンプルな材料でとろ〜りと伸びる不思議食感のマッシュポテトが作れます!そのまま食べても美味しいし、パンや野菜など何にでも合う♪濃厚なチーズ味なので、チーズ好きの方にぜひ試してほしい一品です!

白と緑のストライプが美しい。抹茶のミルクレープ!

【動画】食後のデザートにピッタリな「抹茶のミルクレープ」!今回ご紹介するレシピでは小豆クリームとホワイトチョコレートクリームの2種類のクリームを使用。甘さの違うクリームを交互に重ねていくことで、より一層贅沢な味わいが楽しめますよ!アイスクリームや黒蜜をトッピングするのもオススメ♪是非、試してみて下さいね!

カビチーズは青カビ・白カビの2種類。プロセスチーズに生えたカビは食べられる?

ブルーチーズやカマンベールチーズに代表されるカビの生えたチーズですが、一般的なプロセスチーズに生えたカビは食べられるのでしょうか。カビチーズの種類を紹介しつつ、気になる疑問にお答えします。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部