2017年3月23日 更新

パンからはみ出すくらい具沢山に作ろう♪チキンと卵焼きのバインミー!

【動画】パンの間にはさめるのかわからないくらい、具沢山に作りたいバインミー。今回は作りやすいささみと卵焼きをメインに、野菜をたっぷりははさんでみました!!パンにぎゅーぎゅーに野菜やお肉をはさんでかぶりついてみて下さいね♪

具はもりもりに♪

フランスパンを使ったベトナムのサンドイッチ、バインミー。

今回は蒸したささみと卵焼きをはさんでみました!

ささみ以外にレバーペーストやコンビーフをはさんでもおいしいので、口に入りきらないくらいたっぷりと具を挟んで作ってみて下さいね。

パクチーの材料(20cmくらいのフランスパン3つ分)

・フランスパン 3つ

・ささみ 3本
・酒 大さじ1
・塩 少々
・コショウ 少々

・大根 120g
・にんじん 40g
・塩 2つまみ
・穀物酢 30cc 
・水 大さじ1
・グラニュー糖 大さじ1と1/2

・卵 2個
・塩 少々
・砂糖 少々
・ヌックマム 小さじ1

・きゅうり 1本
・バター 大さじ2
・パクチー 適宜

・シーズニングソース(ベトナム醤油) 適宜
・唐辛子 適宜

つくり方

1.ささみをたたいてのばし、耐熱皿に入れ、塩・コショウ・酒をふってラップしてレンジ(600Wで2~3分)にかける。ラップをしたまま冷まし、フォークなどを使って裂いておく。
2.なますを作る。大根・にんじんを細切りにし、それぞれ塩をふって5分ほどおいておく。
3. 酢・水・グラニュー糖を鍋に入れ火にかけ、グラニュー糖が溶けたら火からおろし、冷ます。
4.大根・にんじんの水を絞り、冷めた3をかけて混ぜる。
5.ボウルに卵を溶き、塩・砂糖・ヌックマムを入れて混ぜ、フライパンに油(分量外)を引いて焼く。
6.フランスパンに切れ目を入れ、バターを塗り、卵焼き・ささみ・なます・薄くスライスしたきゅうり・パクチーをはさみ、唐辛子とシーズニングソースをふりかけ、サンドする。
12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

オッス!スキレットで理想のシナモンロールを焼いてみた!

【動画】「簡単に作れる」と銘打っているレシピは本当に簡単で美味しく作れるのかを、大して料理の出来ない編集部員が身を持って検証するチャレンジ企画!今回はスキレットを使って理想のシナモンロール作りに挑戦しました。果たして上手く焼けたのか?

トマトジュースで作る!もっちりトマトチーズフォカッチャ

【動画】トマトの酸味とハーブの香り、チーズの香ばしさ広がる「トマトチーズフォカッチャ」。無塩のトマトジュースを使った生地はトマトの旨味がギュっと詰まっていて、食べ応え抜群。トッピング次第で多彩なアレンジが楽しめますよ♪焼きたてのもちもちフォカッチャ、是非食べてみて下さいね!

パクチー好き全員集合!気になる和食との相性は?パクチーに合う料理をご提案♪

ここ数年、「パクチーが大好き!」という人が増えましたよね。パクチー料理専門店も多く、気軽に使えるソースやペーストなども続々と登場し、自分たちでパクチー料理を作るのも簡単になりました。そんなパクチー好きのために、「パクチーに合う料理」をご提案します!

世界一の味!タイのマッサマンカレー

【動画】今回ご紹介するのは、アメリカの人気情報サイトで‟世界一美味しい料理”と紹介されたタイの「マッサマンカレー」です。スパイシーなのに、ココナッツミルクでまろやかな味わいに♪

お酒と一緒に♪黒オリーブとバルサミコ酢でグッ‼︎と大人な味になった黒オリーブ入りハンバーグ

【動画】ライスよりもパンで食べたいディナー向けのハンバーグ。黒オリーブをハンバーグのタネに混ざることで、子供から大人までみんな大好きなハンバーグが、お酒と一緒に食べたい大人のハンバーグに大変身しちゃいます!酸味が苦手という方はソースをトマトソースにチェンジ食べてみて下さいね。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部