2016年10月26日 更新

濃厚ソースとからめて食べたいもちもちの食感がクセになるお団子パスタ、ニョッキ!

【動画】丸くてもっちとした弾力があり、少量でもお腹がいっぱいになるイタリアのお母さんの味「ニョッキ」小さなめなお団子のような形のこのパスタはいつも食べている細長い麺のパスタとは違い、じゃがいもを使って作ることでクセになるような、もちもちの食感のニョッキが作れます♪それをチーズたっぷりの濃厚クリームソースと絡めれば寒い日に食べたいもっちもちパスタの出来上がりです!

短時間で作れる簡単もちもちパスタ♪

「イタリアのママンの味」とも言われる伝統料理であるニョッキは、じゃがいもに粉を加えて茹でた、お団子のようなパスタ。

ほのかな自然な甘みがあり、舌にとろけるようなもちもちと柔らかい食感が魅力ですよね。

そんなニョッキ、実は作るととにかく簡単なんです。

まぜる作業もさほどいらず、茹で時間も1分弱と短時間なので、あっという間に完成します。冷凍もしておけるのでたくさん作って保存しておくのもおすすめです!

今回はニョッキと相性のよい濃厚なクリームソースを合わせてみました。ブルーチーズとハーブの香りがたまりません…♩

それでは作り方を見ていきましょう。

ニョッキとチーズクリームソースの材料

▼ニョッキ(5〜6人前できますが、冷凍可能なので多めに作っても◎)
・じゃがいも:400g
・強力粉:60g
・薄力粉:60g
・粉チーズ:25g
・ナツメグ:少々
・塩:少々
・卵 (M) :1個
・オリーブオイル:適量

▼チーズクリームソース (2人前)
・ニョッキ:20個
・バター:80g
・牛乳:200g
・生クリーム:200g
・ブルーチーズ:30g
・ホワイトペッパー:少々
・お好みのハーブ (ローズマリー、バジル、セージなど):適量

つくり方

1.じゃがいもをふかす。
 (28771)

 (28773)

2.一度じゃがいもをしっかりと冷やしてから、皮をむいてボウルに入れてマッシュする。
 (28774)

3.ボウルに強力粉・薄力粉・粉チーズ・ナツメグ・塩・卵を入れてさっくりと混ぜてまとめたら、棒状にしてカードで適度な大きさに切る。
 (28776)

 (28789)

 (28793)

33 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

秋のおもてなし料理♡ローズマリー香る"秋刀魚とトマトのオーブン焼き"

【動画】今が旬の秋刀魚を使った、おもてなしにぴったりのメニューです。青魚とトマトは相性抜群!ローズマリーの香りが魚の匂いをやわらげてくれるから、青魚が苦手という方にも食べてもらえるはず!秋刀魚に薄く塗った粒マスタードと、上に乗せたパン粉がいいアクセントに♪

ゴロゴロと大きなミートボールにコクのあるクリームソースと絡めたスウェ—デン風ミートボール!

【動画】濃厚でコクのあるクリーミーなソースを絡めるスウェ—デン風ミートボール!簡単に作れるのに絶対に美味しいお腹がいっぱいになるおかずです。単品でもパスタなどと合わせても美味しいので、今晩のおかずに是非チャレンジしてみて下さいね。

手打ちならではのモチモチ食感!オレキエッテ バジルペスト和え

【動画】イタリア・プーリア州の代表的パスタ「オレキエッテ」。「小さな耳」という意味で、名前の通りコロンとしたフォルムが可愛らしいショートパスタです!モチっとした食感は自家製ならでは♪パスタのくぼみに香り豊かなバジルペストがよく絡みます。見た目も鮮やかで、写真映えする1品です!余ったソースはお肉料理や魚料理、サラダやピザなど、色々なお料理に活用してください♪

パパッと作れちゃうのに激ウマ!夏にぴったりのレモンクリームパスタ

【動画】生クリームやチーズを使っているから濃厚なのに、レモンの皮や絞り汁が入っているからさっぱり爽やかなパスタに♡食欲がなくなるこれからの季節におすすめです!お好みで生ハムや鶏のささみなどをトッピングしても美味しいですよ♪

お酒のお供に食べたくなる、そら豆とバジルのイタリアン風ポテトサラダ!

【動画】今回はいつも食べているポテトサラダとはひと味違うイタリアン風のポテトサラダです。ゴロゴロとしたじゃがいもとホクホク食感のそら豆、バジルが入ったこのポテトサラダは、お酒のお供やお弁当のおかずにもオススメのレシピです。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部