2016年1月31日 更新

アメリカの風邪ごはん「チキンスープ」 のつくり方

【動画】寒くなったこの時期は何かと体調管理を気にするところ。風邪の予防や風邪の引きはじめには暖かいスープを飲んで体を休めたいですよね。今回はアメリカ風な風邪に効果のあるチキンスープのつくり方をご紹介します。

28,677 view お気に入り追加 4

普段でも食べたい!

風邪をひいたときどんな風に治していますか?
もちろんお医者さんに診てもらってお薬をもらうのが大事。でも、風邪かな?と思った時にはそれぞれのお国柄も出た、伝統的な飲み物とゆっくりとした休養でお薬を飲まずに治せることも。アメリカでは、炎症を押さえたり、抵抗力を高めるという「チキンスープ」を飲むことが、風邪のひきはじめに効果的だとか。
アメリカ風な風邪に効果のある「チキンスープ」の作り方を紹介いたします。

チキンスープの材料(4人~5人分)

・オリーブオイル 適量
・鶏の手羽元 280g
・塩 適量
・胡椒 適量
・薄力粉 適量
・玉ねぎ 1個
・セロリ 1本
・生姜 1かけ
・ニンニク 2かけ
・水 6カップ (1200ml)
・ローリエ・オレガノ 適量
◆にんじん 1本
◆じゃがいも 1個
◆インゲン豆 8本程度
◆スイートコーン 60g
◆ファルファッレ(パスタ) 40g

つくり方

1.鶏の手羽元に、塩コショウをして、薄力粉をまぶします。
 (16222)

2.玉ねぎ、セロリ、にんじん、じゃがいも、インゲン豆を角切りにします。
 (16228)

3.生姜、ニンニクをみじん切りにします。
4.鍋にオリーブオイルを入れて、鶏の手羽元を両面に焼き色をつけます。
5.鍋から一旦手羽元を取り出し、玉ねぎ、セロリ、生姜、ニンニクを炒めます。
 (16229)

6.手羽元を戻して、水、ローリエ、オレガノ、塩を加えて蓋をします。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

暑い夏こそ辛いものが食べた〜い!冷たいビールと相性抜群の激辛バッファローウィング

【動画】カリカリに揚げたチキンに、タバスコやニンニクの入った激辛バッファローソースを絡めた、お酒がすすむ旨辛メニュー!お好みでブルーチーズドレッシングを付けるとマイルドな辛さになりますよ♪

スパイシーなご飯でスタミナをつけよう♪ジューシーな鶏肉とスパイスを炊き込んだチキンビリヤニ!

【動画】ビリヤニとは「お肉とスパイスの炊き込みご飯」で、インドやパキスタンでつくられるスパイシーな米料理のこと。まだ日本では馴染みが薄いのですが、インドのお祝いやお祭りに欠かせない、歴史のあるおもてなし料理なんです。漬け込んだチキンがとってもジューシー!お肉の旨みとスパイスの香りが口の中で広がります♪ライムやレモンを絞ってさっぱり仕上げるのもオススメです!

ココナッツミルクのコクと青唐辛子の爽やかな辛さがクセになる♡タイのグリーンカレー

【動画】タイカレーの中でも人気が高いグリーンカレー。見た目はそんなに辛そうじゃありませんが、青唐辛子の爽やかな辛さが食欲をそそります!スーパーで手に入る"グリーンカレーペースト"を使えば簡単にお店の味が再現できますよ♪

世界一の味!タイのマッサマンカレー

【動画】今回ご紹介するのは、アメリカの人気情報サイトで‟世界一美味しい料理”と紹介されたタイの「マッサマンカレー」です。スパイシーなのに、ココナッツミルクでまろやかな味わいに♪

食べ応え満点!香ばしい香りが食欲をそそる、ジューシー焼きいなり寿司

【動画】お弁当にピッタリ!こんがり焼き目をつけた油揚げの食感と、ほおばると口に広がる甘辛い出汁が絶品!今回はめんたい高菜漬けを混ぜて、大きめサイズで作ってみました。お好みの具でアレンジしても楽しいですよ。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部