2017年8月8日 更新

手軽に作れるサクッとしっとり焼き菓子♪あまい抹茶クリームをサンドした抹茶のダックワーズ♡

【動画】形も大きさも好みにアレンジできる焼き菓子ダックワーズ♪今回、抹茶を入れた生地はダックワーズの型を使わず、ビスキュイのような形に作って見ました。この生地に濃厚で甘い抹茶のクリームをたっぷりとのせ、サンドすれば、お店で売っているようなぽってりと厚みのあるダックワーズの完成です♪お好みの形で作って見てくださいね!

食感を楽しめる濃厚抹茶の焼き菓子♪

外はサックサク、中はしっとり。マカロンともクッキーとも違うちょっと不思議な食感が後を引くおやつ、抹茶のダックワーズ!

お菓子を作り慣れていなくても、粉とメレンゲを一緒に混ぜる際、泡をつぶさないよう注意さえすればとっても簡単に作れちゃいますよ♪

今回は生地にもクリームにも抹茶を入れて、抹茶味のダックワーズを作りましたが、アーモンドをしっかりと味わえるプレーンも美味しいですし、ショコラやフランボアーズなどにも簡単にアレンジもできるので、いろんな味を作って見てくださいね。

抹茶のダックワーズの材料(縦8cm×横3cm 12枚分)

《生地》
・アーモンドパウダー…50g
・粉糖…30g
・抹茶パウダー…2g
・卵白…70g
・クリームタータ…2g
・グラニュー糖…20g

《抹茶クリーム》
・抹茶パウダー…6g
・生クリーム…80ml
・グラニュー糖…20g

・粉糖…適量

つくり方

1.アーモンドパウダー・粉糖・抹茶パウダーを合わせてふるっておく。
2.ボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーで軽く泡立てたらクリームタータを加え、やらわかい角が立つまで泡立てる。
3.2にグラニュー糖を3回に分けて加え混ぜ、固めのメレンゲを作る。
4.3の中に1を3回に分けて加え、完全に混ぜりきらない程度にゴムベラでサクッと混ぜ、絞り袋に入れる。
5.オーブンを180℃に予熱する。
6.天板にクッキングシートを敷き、縦8cm横3cm程度の大きさで厚めに絞る。
7.6に粉糖をふりかけ、オーブンで15分焼く。
8.抹茶クリームを作る。生クリームにグラニュー糖を加え、ふるっておいた抹茶パウダー入れ混ぜる。
9.7の熱が取れたら半量を逆さまにし、8を絞り残りの半量でサンドする。
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

お家で作れちゃうカフェメニュー♪ふわっふわの分厚い抹茶パンケーキ!!

【動画】カフェで出てくるような分厚いパンケーキをお家で作ってみませんか?抹茶味の生地にトッピングはちょっとヘルシーな豆乳クリームとあんこ、そこに黒蜜をかけて和風に。焦げないように気をつけながら、弱火でじっくり焼いてふわふわのパンケーキを作りましょう♪

自分で作るからこそ食べられるサイズ!!ホールサイズの大きなプリン♪

【動画】おやつに食べる1人分用のプリン。手軽にいろんな種類のプリンを手にすることができるけど、ホールケーキサイズのプリンはなかなか見たことがないのではないでしょうか?ケーキのように切り分け、みんなでシェアするちょっと豪華なプリン。型を外す時のドキドキ、ワクワクする感覚をぜひ体験してみては下さいね。

ぷるんぷるん食感がクセになるイタリアの定番ドルチェ・パンナコッタのフルーツマリネ添え

【動画】イタリアの定番ドルチェ・パンナコッタ。パンナは「生クリーム」、コッタは「火を通す」という意味からこの名前になったそうです。生クリームや牛乳をバニラビーンズなどと一緒に煮詰めて、ゼラチンで固めた簡単スイーツ!プリンとは違った食感が楽しめますよ♪ぜひパンナコッタと相性抜群のフルーツマリネ「マチェドニア」を添えて召し上がってください!

りんごの甘さを引き立てる!りんごとシナモンのケーキ☆

【動画】りんごが美味しいこれからの季節にぴったり!しっとりした生地にキャラメリゼしたりんごをたっぷり入れて焼き込んだパウンドケーキをご紹介します☆キャラメリゼしたりんごと生のりんごを贅沢にダブルで使い、それぞれのりんごの味を楽しめますよ!りんごと相性抜群のシナモンを効かせて♪是非お試しください!

一回で三層の生地が作れちゃう!抹茶と豆乳のマジックケーキ☆つぶあんマスカルポーネ添え

【動画】ガトーマジックをご存知でしょうか?「魔法のケーキ」として今、世界中で話題になっているスイーツです!ガトーマジックの特徴は、一つの生地を焼くだけでフラン・カスタード・スポンジの三層に分かれ、それぞれの食感を楽しめること☆上手に作るポイントはメレンゲを混ぜすぎない事です!今回は抹茶と豆乳で和テイストにアレンジしてみました。マスカルポーネと粒あんを混ぜたクリームをたっぷり付けて食べると、より一層美味しくいただけますよ♪是非お試しください!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部