2016年11月17日 更新

イタリアの定番家庭料理 ツナときのこのトマトパスタ | Chef’s Holiday

【動画】何度でも食べたくたなる!トマトの美味しさがギュッと詰まった一品です。辛口の白ワインとの相性抜群なのでぜひお試しくださいね

スパゲッティ・ボスカイオーラは、ツナときのこを使ったトマトソースのパスタです。
このパスタはイタリアの家庭でポピュラーに作られる簡単なパスタ料理です。
ポルチーニの戻し汁も少し一緒に入れると香りが出ます。
辛口の白ワインと相性がいいので、ぜひみなさん試してみてください。

材料

[材料(2人前)]
・スパゲッティ 160g
・ホールトマト 240g
・ツナ 90g
・舞茸 100g
・しめじ 100g
・乾燥ポルチーニ茸 10g(水で戻しておく)
・玉ねぎ 40g
・にんにく 1片
・松の実 10g
・パルミジャーノ・レッジャーノ 6g
・白ワイン 適量
・ピュア・オリーブオイル 40cc
・エクストラ・ヴァージン・オリーブオイル 適量
・塩 適量
・黒こしょう 適量

作り方

1. フライパンににんにく、ピュア・オリーブオイルを入れて弱火で香りを出したら、スライスにした玉ねぎを加えて軽く炒める。
 (28985)

 (28986)

 (28987)

2. 舞茸、しめじを入れ、強火にして炒める。白ワインを加えてアルコールを飛ばし、身をつぶしたホールトマト、ツナ、松の実、水で戻しておいたポルチーニ、ポルチーニの戻し汁の一部を加えて煮て、塩こしょうで味を調える。
 (28989)

 (28990)

 (28991)

 (28992)

3. 2に茹であがったパスタを加え、味を見て塩こしょうで調える。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ほうれん草を練り込んでグリーンに変身☆もちもち平打ちパスタ「フェットチーネ」

【動画】おうちでできるパスタシリーズ。今回は、もっちりとした食感が特徴の平打ち麺「フェットチーネ」。イタリア語で「小さなリボン」という意味の幅の広いロングパスタです。ほうれん草を練り込んで風味豊かに仕上げたパスタ、酸味のきいた爽やかなトマトソースをたっぷり絡めて味わってください♪

ミートソースがよく絡む!コシのあるショートパスタ「ガルガネッリ」

【動画】ガルガネッリとはイタリア・ロマーニャ州の卵入り手打ちパスタのこと。特徴は、しっかり張りのある生地で噛み応えと歯切れの良さ!そして、「ペッティネ(pettine)」と呼ばれる専用の道具で成形した表面の細かい溝。この凸凹にソースがたっぷり絡みます♪コロンとした可愛らしい筒状のショートパスタ。取り分けやすいので、ホームパーティーでの1品にもオススメです☆

食卓を華やかに!ストライプ柄で見た目もおしゃれな、彩り豊かなファルファッレのサラダ♪

【動画】ファルファッレとは「蝶ネクタイ」という意味で、蝶の形をしたかわいらしいショートパスタ。今回はトマトの生地を使い、ストライプ柄でキュートなファルファッレを作ってみました☆ パスタマシーンが無い場合、生地の水分量を少し増やすと麺棒で代用できますよ☆残ったパスタをしっかり乾燥させれば保存可能です!生パスタ特有のモチモチの食感、是非味わってください♪

野菜とマカデミアナッツの食感が楽しい、ブロッコリーとドライトマトのパスタ♪

【動画】今週は野菜の旨味がぎゅっと凝縮されたブロッコリーとドライトマトのパスタを作りました。パスタとブロッコリーを一緒に茹でるので、時間もかからず簡単に作れます!ブロッコリーやドライトマトの他に、細かくしたマカデミアナッツが入っているので、色々な食感を楽しみながら味わえるパスタです♪

バレンタインにピッタリ♡ 茄子とトマトのスープパスタ

【動画】もうすぐバレンタイン♡ 今回ご紹介するのはそんなバレンタインに二人で食べたい簡単スープパスタです。ベーコンは少し厚みのあるものを入れるとスープ全体のコクや風味が増し、より一層おいしく頂けますよ♪

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部