2017年8月9日 更新

生クリームでしっとり食感♪紫いもとホワイトチョコレートの渦巻きスコーン

【動画】今回は、バターを使わずに生クリームで作る、しっとりスコーンをご紹介します♪バターを刻む手間もなく、材料も混ぜやすい!紫いもパウダー入りの生地にホワイトチョコレートと白あんを混ぜたものを塗り、渦巻き状に巻いてみました。紫色の生地に白のぐるぐる模様がくっきり!インスタ映え間違いなしの可愛らしい簡単スコーン、是非お試しください♡

紫と白の渦巻き模様で写真映えスイーツ♡

ぐるぐるの白い渦巻き模様と鮮やかな紫色が可愛らしい、フォトジェニックなスコーン!紫いもパウダーを練り込んだ生地にホワイトチョコあんを塗り、くるっと巻いてみました☆生クリームを使ってしっとりとした食感に。お好みでマスカルポーネチーズをディップしてくださいね♪

紫いもとホワイトチョコレートの渦巻きスコーンの材料(9個分)

<スコーン生地>
・薄力粉...120g
・生クリーム(47%)...150ml
a 紫いもパウダー...30g
a きび砂糖...大さじ1
a ベーキングパウダー...大さじ1/2
a 塩...少々
<ホワイトチョコあん> 
・ホワイトチョコレート...20g
・白あん...40g
<トッピング>※お好みで
・マスカルポーネチーズ...適量

下準備

・スコーン生地の材料を、あらかじめ冷蔵庫で約30分冷やしておく。

つくり方

1. ボウルに振るった薄力粉とaを入れて混ぜ合わせる。
2. 1に生クリームを加えてゴムベラで混ぜ合わせる。
3. 2を台の上に出して、カードで切る→重ねるの作業を繰りかえし、生地をまとめていく。
4. 打ち粉(分量外)をして、3をめん棒で15cm×25cmの大きさに伸ばし、ラップの上にのせる。
5. ホワイトチョコレートを手で割って湯せんで溶かし、白あんを混ぜ合わせる。
17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

りんごの甘さを引き立てる!りんごとシナモンのケーキ☆

【動画】りんごが美味しいこれからの季節にぴったり!しっとりした生地にキャラメリゼしたりんごをたっぷり入れて焼き込んだパウンドケーキをご紹介します☆キャラメリゼしたりんごと生のりんごを贅沢にダブルで使い、それぞれのりんごの味を楽しめますよ!りんごと相性抜群のシナモンを効かせて♪是非お試しください!

可愛いマーブル柄♡ほんのり甘酸っぱいラズベリーのマーブルクグロフケーキ♪

【動画】フランス・アルザス地方のお菓子として知られているクグロフ。王冠のような独特の形のクグロフ型は、中心に穴が開いているので火が通りやすく、形もオシャレ!ピンクの生地はベリーパウダーをたっぷり入れて、ラズベリーリキュールで風味をつけ、ベリーの酸味でスッキリした甘さに仕上げました。ふんわり軽くてしっとりとした食感です!表面にホワイトチョコレートをかけてフランボワーズで可愛らしくデコレーション♪プレゼントや持ち寄りパーティなどにもピッタリなスイーツです☆

ぷるんぷるん食感がクセになるイタリアの定番ドルチェ・パンナコッタのフルーツマリネ添え

【動画】イタリアの定番ドルチェ・パンナコッタ。パンナは「生クリーム」、コッタは「火を通す」という意味からこの名前になったそうです。生クリームや牛乳をバニラビーンズなどと一緒に煮詰めて、ゼラチンで固めた簡単スイーツ!プリンとは違った食感が楽しめますよ♪ぜひパンナコッタと相性抜群のフルーツマリネ「マチェドニア」を添えて召し上がってください!

栗のパウンドケーキ×マロンクリーム!栗づくしの贅沢なモンブランケーキ

【動画】今回は、秋の味覚「栗」の渋皮煮とマロンペーストを贅沢にた~っぷり使ったモンブランケーキをご紹介します!マロンペーストとは、蒸したりシロップで煮た栗を潰して砂糖とバニラを加えたもので、マロンクリームやマロンピューレとは違うものなので気をつけてくださいね! パウンドケーキは1日置くとしっとり感が増して美味しくなりますよ♪大切な方への贈りものやパーティにオススメのケーキです☆

バニラアイスをたっぷり詰め込んだ♪みんな大好きシューアイス!

【動画】年齢問わず愛されるパクパク食べられちゃうシューアイス!ふんわりシューになめらかなバニラアイスをいっぱいになるまで詰め込んで、冷凍庫で凍らせれば、おやつの時間やお風呂上がりなどについつい手が出したくなっちゃうシューアイスの完成です♡シュー生地を絞る際に、小さめに絞ってひと口サイズで作ると、シューの中いっぱいにアイスが入りやすく、食べやすいのでオススメですよ♪

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部