2017年7月21日 更新

野菜の旨みをしっかりと味わえるマッシュルームとズッキーニのリゾット。

【動画】今回はマッシュルームやズッキーニ、ブロッコリーやサーモンなど、具材それぞれの旨みを感じられる優しい味のリゾットです。《美味しいリゾットを作るコツ》を見ながら是非チャレンジしてみて下さいね♪

美味しいリゾットを作るには?

季節の野菜がたっぷり入った優しい味のリゾットです。

今回は野菜のリゾットにさっとソテーしたサーモンと煮詰めたバルサミコソースをかけました。リゾットは野菜の優しい味を活かすために、粉末ブイヨンの量を規定分量より少な目に使用する事で、ブイヨンが野菜の味の邪魔をせず、野菜の旨味が主張します。

ぜひお試し下さい。

マッシュルームとズッキーニのリゾットの材料

・玉ねぎ…100g
・ズッキーニ…1/2本
・ブロッコリー…1/6株
・マッシュルーム…4個
・いんげん…6本
・にんにく…1片
・米…150g
・白ワイン…大さじ2
・チキンブイヨン...800ml
・バター…15g
・パルメザンチーズ…20g
・サーモン…1切れ
・バルサミコ酢…50ml
・塩…少々
・コショウ…少々
・オリーブオイル…適量

美味しいリゾットを作るポイント!!

●米は洗わずに使用します。
洗うと生の米が水分をたくさん吸収してしまうので粘りの原因となり、米粒がもろくなるので炒めたときに割れやすくなるからです。ぬかが気になる方は無洗米を使用してください。
●チキンブイヨンは熱々のものを使用します。
冷たいブイヨンを注ぐと、注ぐたびに温度が下がり、煮上がりの目安が分からなくなり、煮あがるまで時間がかかってしまいます。そして、米粒全体がふやけたようになって表面に粘りが出てしまいます。
●チキンブイヨンの量は常にひたひたの状態を保ちます。
一気に注いでしまうと米粒が大量のブイヨンの中で対流して、米粒がぶつかりあって割れやすくなります。
●乳化とは、へらで空気を入れるようにしてよく混ぜているとだんだんつやがでてきて、流動性がなくなり、リゾット全体がつながってきた状態です。
●温めたお皿にリゾットを盛ると冷めにくいです。
●リゾットの固さはお皿の底をトントンと叩いて、すっとなめらかに広がるくらいの固さがベストです。

つくり方

1.にんにくはみじん切りに、玉ねぎ、いんげん、ズッキーニ、ブロッコリー、マッシュルームは1cm角に切る。
2.鍋にオリーブオイルを熱してにんにくを炒め、香りが出たら玉ねぎ、マッシュルームを入れて炒める。
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

残りご飯でも作れちゃう♡コク旨な濃厚マッシュルームリゾット

【動画】きのこが美味しい季節になってきましたね♪今回は椎茸の約3倍も旨み成分が含まれているという“マッシュルーム”をたっぷり使った絶品リゾットを作りました!野菜をミキサーにかけてソースにしているから旨みや甘みが凝縮されて、コンソメやチーズを使わなくても濃厚♡余ったご飯でも作れる、ママの救世主レシピです!

包みかただってこだわりたい!!オレンジやレモンの爽やかな香りのサーモンのオーブン焼き♪

【動画】バーベキューやキャンプなど外での楽しいご飯の時間に作りたくなっちゃう、いつもよりちょっとオシャレに変身したサーモンのオーブン焼き。オレンジやレモンと一緒に包んだサーモンは、お馴染みのサーモンとはまた違う爽やかなおいしさを感じることができますよ。最後はくるんっ♪と包み方までこだわって、爽やかでオシャレなサーモンのオーブン焼きにしてみて下さいね!

意外と簡単!米から作るリゾットに挑戦!

イタリア料理の中でも、パスタは自宅で作ることが多いと思いますが、リゾットを家で作るという人は少ないのではないでしょうか。炊いたご飯からでなく、米から作るリゾットは、少し敷居が高いような感じがしますよね。ですが、実はリゾットはフライパンひとつでできるのでとっても簡単なんです。麺を別にゆでるパスタよりも手軽にできちゃうかもしれませんよ。あなたもリゾットづくりにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

お家で屋台飯♪プリプリのタコと香ばしいガーリックが美味しいタコチャーハン!!

【動画】タコ飯をアレンジしたガーリックタコ飯。ちょっと濃いめの味付けで、ガッツリだけどお酒と一緒に食べたくなってしまうようなご飯です!!ガーリックの量は調整可能なので、お好みで調整して作ってみて下さいね。

ハーブの香りと煎り米の香ばしさが食欲をそそる!豚肉と煎り米のエスニックサラダ「ラープ・ムー」

【動画】今回は、タイ東北部の名物料理「ラープ・ムー」をご紹介します!ラオス語で「ラープ」は幸せ、「ムー」は豚肉という意味。豚肉をハーブ・唐辛子・ナンプラー・ライム・煎り米粉で和えたエスニックなサラダで、バンコクのお惣菜屋さんやレストランでも定番のサラダです☆辛さと酸味が合わさったタイ料理独特の美味しさで、煎ったお米の香ばしさと、たっぷり入れた爽やかなハーブの香りが口の中に広がります。ピリッと辛いタイ料理でスタミナをつけましょう♪

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部