2017年9月7日 更新

にんにくの皮むき裏技3選。ツルっと薄皮がとれる快感・簡単テクニック

美と健康に役立つにんにくですが、皮むきが面倒です。長時間行うと臭いもなんだか気になって、他の家事が手につきません。そんなときに試してほしいにんにくの簡単・皮むきテクニックを紹介しましょう。

にんにくをボール・空き瓶に入れてシェイクしよう

Lasse Hendriks/Shutterstock (39197)

にんにくを房ごとボウルや空き瓶に入れて、ひたすらシェイク。ふり続けているだけで自然に皮がむけていき、角がとれたニンニクだけが残ります。意外と時間がかかるのが難点ですが、にんにくに全く手を触れることなく皮むきできて手軽です。お子さまがいる家庭なら、お手伝いしてもらうのも良さそうですね。

空き瓶が大きいほど皮がとりやすいため、買う段階での選別を意識しましょう。用意する瓶も大きいほど望ましく、鮭フレークの空き瓶や蜂蜜の大容量ボトルなど大きめサイズを使います。あらかじめ好きな大きさにカットしても同様に皮むきできるから、薬味に添えたい場合にもおすすめです。

電子レンジを使って数10秒加熱する

KatsiarynaKa2/Shutterstock (39198)

にんにくの根元をカット、お皿にのせてレンジに入れます。500wで10秒くらい温めるだけで、簡単に皮むきできる裏技です。レンジから出して皮から押し出すように力を入れると、気持ちよくツルッととれるはず。薄皮が残ることもなくきれいにはがれて、クリーム色の実の部分だけが残ります。

1片だけなど必要な分だけさっと皮むきできるところがメリットで、パスタや洋食で少し使いたいときに役立ちます。加熱時間はにんにくの量、電子レンジのパワーによって変わってくるため、様子を見ながら調整しましょう。皮が破けたところがあればそこから一気にむけるため、焦げるほど加熱するのはやり過ぎです。

皮がついたまま冷凍保存・水で解凍

Lolostock/Shutterstock (39199)

皮がついたままのにんにくを冷凍保存、使うときに1分くらい水につけます。これだけで皮がするっとむけるため、ストレスはありません。にんにくが安いときにまとめ買いしておけば、パスタや炒め物などいろいろなレシピに活用できます。生のにんにくはチューブより香ばしく、栄養価としても魅力的です。

冷凍庫にしまっている間は芽がでることもなく、おいしさをそのまま維持できます。冷凍保存したにんにくは1年程度は持つとも言われていて、ちょっとほしいときに使うだけでもきちんと消費できるでしょう。半端に余ったにんにくの保存、ストック方法としても、覚えておくと役立つでしょう。
どの方法を使っても驚くほどきれいにとれて、すべすべの実だけが残る感覚が病み付きになります。にんにくの上手な皮むき方法をマスターして、積極的に使ってみましょう。洋食に中華などどんなメニューにもマッチする万能スパイスであり、私たちの笑顔を作るエネルギ—になってくれます。


thumbnail picture by meaofoto/Shutterstock
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

食卓にほしいあと一品!困ったときは手間をかけず簡単に作っちゃおう!

主菜と副菜、お味噌汁はできたけど、なんだかテーブルが物足りない…。あまり材料がないときに困る「あと一品」はどうする!?チョコっとプラスで手抜きに見えないコツもご紹介します♪

気軽に作れる低カロリーアイス♡さっぱり美味しい2種類のヨーグルトバーク

【動画】低カロリーで簡単に作れるひんやりスイーツアイス!最近SNSで注目されている「ヨーグルトバーク」をご紹介します!ラズベリーパウダーや抹茶、ココアなどで色付けしたり、フルーツ・ナッツ・シリアル・ドライフルーツなどでトッピングしたり、アレンジも自由自在♡さっぱりとした味わいで、とってもヘルシーなので、ダイエット中の方にもおすすめですよ!是非、オリジナルのヨーグルトバークを作ってみてくださいね♪

10分で完成!3つのお役立ち食材で簡単パスタのレパートリーを増やそう!

定番のミートソースやナポリタンをはじめとして、いろいろなアレンジが楽しめるパスタは、お子さまから大人まで美味しくいただけますね。いつも同じパスタになってしまう、という方のために、家にあるちょっとした材料で簡単に作れる楽ちんパスタをご紹介します。

ピリ辛×冷え冷え=食欲増進♪かき氷のようなスープのシャリシャリ冷麺

【動画】韓国の牛肉だし「ダシダ」をベースに作った簡単スープを凍らしてシャーベット状に♪今回は、暑い日にぴったりのシャリシャリ冷麺をご紹介します!具をのせたら、ピリッと辛味のあるコチュジャンだれをかけて☆ビビン麺と水冷麺をミックスしたようなアレンジ冷麺に仕上げました。ダシダが手に入らない場合は鶏ガラスープでもOK!麺は稲庭うどんやくずきりでも美味しく作れますよ♡

おもてなしにぴったりの色鮮やかなハワイ料理♪さっぱり冷たい"ロミロミサーモン"

【動画】「ロミロミ」とは、ハワイの言葉で「揉む」という意味。サーモンとトマト、玉ねぎなどを細かく切ってロミロミ優しく混ぜたさっぱり冷たい前菜です。カラフルでとっても華やかなので、おもてなし料理にぴったりです!

キーワード

ライター

ビデリシャス・ライター ビデリシャス・ライター