2017年1月1日 更新

金目鯛と真鯛は違うもの!?冬に食べたくなる美味しい高級深海魚

一般的には高級食材の一つである金目鯛ですが、どうしてそんなに高級なの?金目鯛と真鯛は何が違うの?金目鯛の美味しい食べ方は?知っているようで知らない金目鯛の豆知識をご紹介します。

金目鯛は真鯛じゃない!その違いは?

kps123/Shutterstock (31622)

金目鯛も真鯛、同じ「鯛」と呼ばれている魚ですが、厳密には違う種類の魚です。日本で「鯛」というと、一般的には真鯛のことを言います。実は真鯛はスズキ目タイ科なのですが、金目鯛はキンメダイ目キンメダイ科。写真で並べてみると形の違いに気付くと思います。あまり知られていないと思いますが、金目鯛は深海魚なんです。

目が金色で体が赤いことから、金目の鯛という意味で「金目鯛」と呼ばれるようになったんですね。また、旬が冬なので海が荒れていると漁ができないこと、深海魚である金目鯛を扱う漁師が少なくなってしまったことなどが原因で、漁獲量も安定しないため高級魚となっています。

金目鯛の漁獲量なら下田が一番!

Tupungato/Shutterstock (31623)

金目鯛の旬は冬ですが、年間を通して脂がのっている魚です。先ほども説明した通り、金目鯛は深海魚なので、水深200m以上の深海に生息しています。私たちが市場で目にする頃には赤い目をしていますが、海で泳いでいる時は少し淡い色み。死後、時間が経つにつれて色みが濃くなっていくので鮮度を見極めるポイントになるかもしれません。

水揚げ量が一番多いのは静岡県にある下田港だといわれていますが、東京の八丈島や新島でも水揚げされているので、干物などに加工して高級特産物として売られています。

干物だけじゃない!くさやにもなっている金目鯛

bonchan/Shutterstock (31624)

白身魚で煮つけにすると美味しいのはご存じのとおりですが、身が柔らかく、小骨が少ないのでお子さんやご老人まで安心して食べられるお魚でもあります。新鮮なものであればお刺身にして食べても美味しいですよね。

最近注目されるようになったのは金目鯛の「くさや」です。新島の水産加工業者がイベントで金目鯛のくさやを販売したところ、美味しい!と話題になったのです。くさやというと、お酒のおつまみといった印象ですが、島の人たちにとっては「おかず」として子供のころから慣れ親しんでいたようです。もちろん金目鯛をくさやにする食べ方はさすがにしていなかったと思いますが、なんとも贅沢な一品ですね!
お祝いの場でよく出される金目鯛ですが、実は妊婦さんに食べさせる時には注意が必要。金目鯛には微量ではありますが、「水銀」が含まれています。健康な大人が食べる分には問題がない量なのですが、妊婦さんは「一週間に一度80g程度まで」とされています。あまり気にする量ではないかもしれませんが、敏感体質な妊婦さんは気をつけてくださいね。


Thumbnail picture by yoshi0511/Shutterstock
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

お砂糖は白じゃなくて透明だった!?お砂糖の作り方と種類別による使い分け豆知識

スーパーに行くと、色んな種類のお砂糖が並んでいますよね。いつも買うお砂糖の種類は大体決まっていると思いますが、実は種類によって特徴があるので、使い分けることもできます。実はあまり知らないお砂糖の豆知識をご紹介します。

缶詰めの賞味期限、実際はいつまで大丈夫?缶詰めの意外な安全性と保存方法

非常食や買い置きなどで重宝する缶詰め。「密封されているなら意外と日持ちしそう」と思いながら、実際はその安全性について今一つ分かりにくいですよね。どんな状態の缶詰が危険?賞味期限が切れたものはもう食べられない?缶詰の安全性について解説します。

七草粥は春だけじゃない?七草の歴史と七草粥の美味しい食べ方新提案!

七草というと、お正月のイメージがあると思いますが、夏や秋にも七草は存在するんです。実は「七草」は元々秋に食べるものでした。そして夏の七草も気になりますね。ここでは、七草やお粥のこと、そして美味しい食べ方について解説します。

昔の常識は今の非常識!?もしかしたらまだやってるNG掃除テクと新常識

時代の流れで変化してきた住まい。昔は畳の部屋も多かったと思いますが、今はほとんどがフローリングですよね。使う素材も天然素材から合成素材まで様々。でも、掃除の仕方は昔と同じでいいのでしょうか?実はその常識お掃除テク、今は非常識かもしれません。

タイムの種類は300以上!?キッチンハーブとして人気のハーブに秘められた栄養

煮込み料理をするときや、ブーケガルニとして使うことが多いタイム。実はその種類は300もあると言われていることはご存知でしたか?キッチンハーブとしても人気のタイムについて、詳しく調べてみました!

キーワード

ライター

ビデリシャス・ライター ビデリシャス・ライター