2017年3月20日 更新

注目のカラフル野菜チャードは元をたどるとキヌアに辿りついちゃう!?

一般的に「スイスチャード」と呼ばれるカラフルな野菜はご存知ですか?沖縄では「ンスナバー」、京都では「うまい菜」などと呼ばれて親しまれているのですが、調べてみるとあのスーパーフードに辿りついちゃったんです!

ほうれん草に似ているチャードはどんな野菜?

Deborah Lee Rossiter/Shutterstock (33891)

ほうれん草をよく見ると、根元の方が少し赤いのが分かりますよね。対して、チャードは茎全体に色づいているのが特徴です。オレンジ色や赤、紫、黄色、桃色などなど、カラフルなチャードは、欧米などではよくサラダに使われている野菜の一つ。チャードの幼葉(ようよう)はベビーリーフとして扱われることがあるので、もしかしたらスーパーで見かけているかもしれません。

チャードは和名で「不断草」と呼ばれているほど育てやすく、ほぼ通年収穫することができる野菜です。チャードは大きく分けると、ほうれん草と同じ仲間。もっと元をたどると「アカザ」と呼ばれる植物にたどり着くのですが、実はこのアカザは、あのスーパーフード「キヌア」と同系種だったんです!

チャードのルーツを辿って初めて知る実力

marcin jucha/Shutterstock (33892)

簡単に説明すると、チャードの原点は「ナデシコ目」なのですが、その下に分類されるのが「アカザ科」です。このアカザ科から、フダンソウ属、アカザ属、ホウレンソウ属と分岐していきます。つまり、チャード(フダンソウ)、キヌア、ホウレンソウの3つの先祖は同じだったということ。ちなみに、アカザ属に属するのがキヌアです。

チャードは、飲む輸血とも言われているビーツ(テーブルビート)や甜菜とも同種。βカロテンが豊富という点においても似ています。ビタミンEをはじめ、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルも豊富なので、体調を整えるのに最適な野菜なんです。

健康に良さそうなチャードの食べ方はどうする?

Goskova Tatiana/Shutterstock (33893)

チャードは青臭さやクセが少なく、色も綺麗なので、ホウレンソウと同じようにサッと茹でるだけで十分食べられます。葉の柔らかい部分は生でも食べられるので、色を活かしたカラフルサラダにしてもいいでしょう。炒める場合も、他の具材をしっかり加熱した後から加えて1~2分火を通すだけで大丈夫です

。また、1枚葉のまま塩漬けにしておにぎりに巻くという使い方もできます。お弁当を作る時や、パーティーでおにぎりを作る時、高菜と同様、チャードの塩漬けを巻くだけでカラフルおにぎりになっちゃいます。見た目も可愛くて栄養も文句なし!ユニークなおにぎりは子供たちにいっぱい食べてもらえそうですね。
チャードは内側にある幼葉(柔らかい葉)はサラダにして、外側の葉は炒めものなどにするのが良いでしょう。保存するときは、乾燥しないようビニール袋などに入れて野菜室に立てて保存するのがコツ。密封せずに野菜が呼吸できるくらいのゆるさで閉じておきましょう。


thumbnail picture by Linda Hughes/Shutterstock
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【野菜別】新聞紙に包む保存方法。ねぎ・さつまいも・人参を長持ちさせよう

野菜を保存するとき新聞紙を使うことは知っていても、具体的にどのような方法をとればいいのか迷う方も多いはずです。ねぎ、さつまいも、人参と異なる方法をとる野菜を例にとって、新聞紙を使った保存術を見てみましょう。

着色料不使用!野菜がたっぷり摂れる、体に優しいカラフル餃子

【動画】野菜ペーストを皮に練り込んだ、もっちもちのカラフル餃子♪ひと口サイズで見た目も可愛く、さらに野菜がたっぷり入っているから体にも優しい餃子です!見た目が地味なイメージの餃子だけど、こんなに可愛くてカラフルな餃子ならパーティー料理としても使えますよ♡

食べ応え満点!!チーズもソースも野菜もたっぷり、ホールケーキのような極厚シカゴピザ♪

【動画】ピザなのに分厚い!!中に何が詰まっているんだろう?とワクワクしてしまう大きくて分厚いシカゴピザ。ピザなのにケーキ型で作っていき、中にはソースにチーズ、野菜にソーセージと盛り沢山!切り分けるととろっ〜とチーズがとろけ出し、食欲をそそります!

野菜を美味しく食べられる手作りドレッシングでどんなサラダもおまかせ!

サラダを食べるときの必需品「ドレッシング」!家でも簡単に作ることができるドレッシングは、いつもフレッシュな状態で使いきれるので無駄もありません。コッテリ派もサッパリ派も、手作りドレッシングで野菜をもっと美味しくいただきましょう♪

進化系ヨーグルトとして注目の「ベジタブルヨーグルト」がスゴイ理由

朝食やおやつに食べるヨーグルトが今、新たな進化を遂げていることはご存知ですか?その名も「ベジタブルヨーグルト」!ヨーグルトに野菜をつけて食べるのとはまたちょっと違います。トレンドの波が来ている「ベジタブルヨーグルト」についてご紹介します。

キーワード

ライター

ビデリシャス・ライター ビデリシャス・ライター