2015年9月29日 更新

ゲルで食材を保存!?冷蔵庫の概念を覆す「バイオロボット冷蔵庫」とは!?

見た目からして近未来的なビジュアルが目を引く「バイオロボット冷蔵庫」。ぷっくりしたグリーンのゲルで食材を保存するという驚きの発想とその仕組みについて、詳しくご紹介していきます

ゲルで冷やせば電気がいらない?

wavebreakmedia/Shutterstock.com (11834)

via wavebreakmedia/Shutterstock.com
数ある家電の中でも、「急に壊れたら困る家電ランキング」があれば第一位に輝くこと間違いなしの冷蔵庫。今その冷蔵庫に画期的な進化をもたらす研究が進められているといいます。

そもそも日本における冷蔵庫事情といえば、1950年代に「白黒テレビ・洗濯機・冷蔵庫」の三種の神器のひとつとして謳われるようになってから爆発的に一般家庭への普及を遂げ、以来一家に一台が当たり前な家電のひとつとなりました。しかし、他の家電に比べると冷蔵庫はどうしても電力消費が激しく、節電が声高に叫ばれる現代社会において「どうにかならないの?」と問題視されていることも事実。

そんな課題に挑戦しているのがロシアの家電メーカーで、打ち出した解決策はまさかのゲル!高分子ゲル自体が食品を冷却するので、これまでのような電気は必要ないという「バイオロボット冷蔵庫」の開発が発表されました。

実用化されれば家庭の電気代もかなりの節約に

photo AC (11837)

via photo AC
なんといっても電力が一切かからない「バイオロボット冷蔵庫」。現在平均的な4人家族の家庭でよく使われている400~500Lの冷蔵庫には、1年間に5,700円程度の電気代がかかっているといわれています。あまり知られていませんが、冷蔵庫は小さいからといって電気代も少なく済むというわけではなく、300L台の冷蔵庫でも、年間電気代がなんと8,000円を超えるものもあるとか?!「バイオロボット冷蔵庫」ならそのお金が丸々浮くことを思うと、それだけでも魅力的な話ですよね。

さらに、この「バイオロボット冷蔵庫」をデザインしたYuriy Dmitriev氏によれば、「バイオロボット冷蔵庫」には扉がないので、煩わしい開け閉めをすることなく食材を取り出すことができるのです。食材を取る時には、ぷくっとしたゲルに手を突っ込むだけ。想像するだけでなんだかワクワクしますよね。

 食品を冷却するジェル、身体への影響は?

 (11903)

ここでひとつ心配になるのが、ゲルの身体への影響。食品をそのままゲルの中で保存するということで、取り出した時にゲルが一緒にくっついてくるんじゃないか?何か身体に良くない成分が染み込んでしまうのではないか?と不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが、奇抜な蛍光グリーンの見た目に反してゲルはまったくの無味無臭。そもそもこの高分子ゲルは寒天やゼラチンと同じような素材からできており、食品に付着することもないので、品質上は問題がないと言われています。
 (11904)

冷蔵庫の新しい形を提唱する冷蔵庫

ゼラチン質の膜で食品を冷却することができる「バイオロボット冷蔵庫」。まだまだ開発途中で、実用化できるのか疑問視する声も寄せられていますが、もし実現すれば冷蔵庫の概念はかなり大きく変わることでしょう!メーカーの今後の研究に期待大ですね。

thumbnail pictures by Anna Omelchenko/Shutterstock.com
12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

冷蔵庫くっさ!なにが原因?どうやって消臭すればいい?冷蔵庫の臭いを消すコツ

冷蔵庫開けたとたんイヤ~な臭い。思わず「くっさ!」と声をあげてしまった経験はありませんか?冷蔵庫が臭いと、あるものも同時に臭くなってしまうことがあるんです。そのあるものとは一体?そして臭いを消す方法もしっかりご紹介します!

\一人暮らしの人必見!/これさえあればOK♪冷蔵庫に常備しておきたい3つの食材

一人暮らしだと、大量の食材や野菜類をストックしておくのは難しいですが、小まめに買いに行くのもちょっと面倒ですよね。料理をする人もしない人も、冷蔵庫にこれさえあればOKな一人暮らしにマストな常備食材3つをご紹介します♪

簡単ひと手間で冷蔵庫の中を片付けて使いやすい料理空間を作るコツ

冷蔵庫の中は一度片付けても、気がつけばどこに何があるのか分からなくなってしまう…ということ、ありますよね。 整理アイテムを買い揃えなくても、家にあるもので簡単に整理できてお料理の時に冷蔵庫が使いやすくなるちょっとした整頓のコツをご紹介します。

片付けられない人必見!断捨離からはじめる冷蔵庫と冷凍庫の収納術

冷蔵庫の中で密かに出番を待っている使いかけの調味料、いつか食べるからと買った保存用パック…。 気付いたらいつの間にか賞味期限が切れていた!なんていうことはよくありますよね。 思い切ってはじめる片付け方、綺麗な状態をキープするためのコツをご紹介します。

しっかり保存して新鮮長持ち!野菜の保存方法

野菜を毎日買うのではなく、まとめ買いしたものを使うという人は多いと思います。 一度じゃ食べきれない場合も多いですしね。そして、冷蔵庫に入れていたらいつの間にかしなびていた、ということもありますよね。まとめ買いした野菜を腐らせてしまっては意味がないですよね。。そこで今回は野菜の正しい保存方法についてお話しします。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部