2017年5月18日 更新

繁殖力の強いミントはどうしたらいい!?使い方いろいろミント活用テク

ミントは、1粒の種であたり一面がミントだらけになってしまうほど生命力の強いハーブです。その光景は「ミントテロ」なんて揶揄されることもあるほど。摘んでも摘んでもなくならないミントを有効活用して生活に役立てちゃいましょう!

ミントの生態を知っておかないと大変なことに!?

lzf/Shutterstock (35279)

ハーブには、なんとなくオシャレなイメージがありますよね。特にミントは初心者や家庭菜園が苦手な人でも育てるのが簡単なので人気があります。

しかし、栽培が簡単な半面、その生命力の強さによって、一緒に植えていた庭の草木が枯れてしまったり、プランターで育てたミントを庭に捨てたら庭一面がミントでいっぱいになってしまった、というトラブルもあるほど。こんなトラブルを聞くと、ちょっと怖いような気もしますが、放置せず、ちゃんと手をかけて育ててあげれば問題ありません。ミントはたくさん生えてしまうと香りがしなくなってしまうので、ちゃんと間引いて定期的に使ってあげましょう。

ミントを使ってリラックスできる時間を増やそう

Kotkot32/Shutterstock (35280)

たくさんミントを収穫したら「ミント風呂」にして、リラックスタイムを楽しんでみましょう。ミントに含まれているメントールの刺激で血行が良くなり、代謝を促してくれます。妊婦さんや5歳未満のお子さん、疾患がある人には不向きですが、精製されていない生のミントの葉は肌に優しいので、健康な大人が使う分には問題ありません。身体をほぐして疲労回復にも役立つので、暑さや冷房負けしそうな夏の身体にはピッタリにです。

スッキリした香りを嗅ぐことでストレスから解放され、安眠効果もあるといわれています。寝る前のミント風呂はアロマ効果もあって一石二鳥です。フレッシュな葉はミントティーにしてもいいでしょう。一掴み程のミントを洗って500ccのお湯を注いで3分蒸らすだけでOK。ちょっとした家事の合間のリラックスタイムになりそうですね。

日常生活で取り入れたいドライミントのサシェ

Bjoern Wylezich/Shutterstock (35281)

サシェは、簡単に言うと香袋のこと。ミントの香りには虫除けの効果があると言われていますが、乾燥させたドライミントをタンスやクローゼットにミントのサシェを入れておけば防虫効果も発揮してくれます。

ドライミントは細かくするほど強い香りを出すので、ストッキングやお茶パックなどに入れてから棒などで砕いて使うと、より効果的です。リネンやガーゼで可愛いサシェ(小袋)を作り、ハンガーにぶら下げたり箪笥に入れておきます。香りがしなくなったらまた入れ替えられるようにしておくと便利です。

下駄箱や玄関など、ニオイの気になるところに置いておくだけでも効果的。ミントの香りは酔い止めにも効くので、遠足などで用意するエチケット袋と一緒に入れておいたり、集中力を高めるためにデスク周りに置いておいてもいいですよ。
繁殖力の高いミントですが、使い道はたくさんあります。ハーブティーやお風呂に使うのはもちろん、日常生活にも役立つものばかりなので、ちょっとした一手間でだいぶ節約にもなりそうです。プランターの中で少しずつ育てて小まめに使ってみてはいかがでしょうか。


thumbnail picture by Roman50/Shutterstock
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ローズマリーの神秘的な薬効に歓喜!人の暮らしに役立つハーブの力

ローズマリーは神秘的な力を持つハーブとしても名高く、その使い方は多岐にわたります。キッチン菜園で栽培したローズマリーの実力を紐解いていくと、今までとは違った使い方ができることに気付きますよ。

手作りパンチェッタでつくる濃厚&クリーミーな本格カルボナーラ☆

【動画】イタリア料理に欠かせないパンチェッタ!豚ばら肉を塩漬けにして、乾燥・熟成させて作ったものです。今回はご家庭でも簡単に作れるように、冷蔵庫で乾燥させながら熟成させていきます。傾けた網にのせると、豚肉の水分が下にぽたぽたと落ちていき、お肉の水分がだんだん抜けて旨みが凝縮します!手作りのパンチェッタで作るカルボナーラは最高に美味しい♪ハーブは全て揃えなくてもいいので、お好きなハーブで香りを付けてくださいね☆

秋のおもてなし料理♡ローズマリー香る"秋刀魚とトマトのオーブン焼き"

【動画】今が旬の秋刀魚を使った、おもてなしにぴったりのメニューです。青魚とトマトは相性抜群!ローズマリーの香りが魚の匂いをやわらげてくれるから、青魚が苦手という方にも食べてもらえるはず!秋刀魚に薄く塗った粒マスタードと、上に乗せたパン粉がいいアクセントに♪

ハーブの香りと煎り米の香ばしさが食欲をそそる!豚肉と煎り米のエスニックサラダ「ラープ・ムー」

【動画】今回は、タイ東北部の名物料理「ラープ・ムー」をご紹介します!ラオス語で「ラープ」は幸せ、「ムー」は豚肉という意味。豚肉をハーブ・唐辛子・ナンプラー・ライム・煎り米粉で和えたエスニックなサラダで、バンコクのお惣菜屋さんやレストランでも定番のサラダです☆辛さと酸味が合わさったタイ料理独特の美味しさで、煎ったお米の香ばしさと、たっぷり入れた爽やかなハーブの香りが口の中に広がります。ピリッと辛いタイ料理でスタミナをつけましょう♪

夏こそタイ料理!フルーティーな甘酸っぱさがクセになるパイナップルチャーハン

【動画】夏になると、無性にタイ料理が食べたくなりませんか?今回は甘酸っぱいパイナップルとチャーハンの塩気が絶妙なバランスの「パイナップルチャーハン」をご紹介します。パイナップルをくり抜いた器がインパクト大なので、パーティー料理にオススメ♪

キーワード

ライター

ビデリシャス・ライター ビデリシャス・ライター