2016年8月6日 更新

炒めて絡めるだけ!トマトソースのように真っ赤なパプリカの冷製パスタ♪

【動画】今週のレシピはパプリカの冷製パスタです。見た目はトマトソースのパスタのように見えますが、実はパプリカと玉ねぎのソース。炒めてフードプロセッサーにかけるだけこのソースは、パスタ料理以外に使ってもおいしいので、たくさん作って冷蔵、冷凍保存をして是非色々な料理に使ってみて下さいね。

さっぱりと食べれる真っ赤な冷製パスタ!

パプリカの冷製パスタの材料(4人分)

aパプリカ     4個
a玉ねぎ      1個
aにんにく     1かけ
a塩        小さじ1〜1と1/2
b塩        2つまみ
bオリーブオイル  適量 
・ズッキーニ    1本
・パスタ(フェデリーニ)  適量
・パセリ      適量
・オリーブオイル 適量     
・塩        適量
・胡椒       適量
<仕上げ>オリーブオイル  大さじ2

つくり方

<1>パプリカを半分に切り種を取り除く。

<2>オーブンを240度に温める。
<3>鉄板にパプリカを並べ、bのオリーブオイルと塩1つまみをかける。パプリカを裏返しにし、残りの1つまみの塩をかけてオーブンにいれ30分〜40分焼く。パプリカがしなっと焦げ目が少しつくくらいが目安。

<4>にんにく、玉ねぎをスライスし、温めたフライパンにオリーブオイルをいれ、にんにく、玉ねぎを炒める。玉ねぎが少しキツネ色になるまで炒める。

<5><3>と<4>、aの塩を入れてペースト状になるまでフードプロセッサーにかける。

28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

もちきびがぎっしりと詰まった満腹ロールキャベツ!

【動画】今回はあったかいトルコ料理、ロールキャベツです。お肉がぎっしり詰まった・・・ではなくもちぎびが詰まったロールキャベツ!基本のロールキャベツはきゃべつの中にお肉が入っていますが、それをもちきびに変更し、ヘルシーだけどお腹がいっぱいになるロールキャベツに仕上げました!今回はドライトマトを使ったスープですが、コンソメやブイヨンのスープを合わせても美味しいのでお好みのスープで食べてみて下さいね。

野菜スライサーで簡単!くるくるズッキーニ麺のパスタ

【動画】炭水化物を気にしてパスタを避けがちな人に炭水化物なしのヘルシーなズッキーニのパスタをご提案!便利なキッチングッズでくるくるっと簡単に作ります。ソースをかければ野菜パスタのできあがりです!

簡単でボリューム満点!!お肉のようなにジューシーなくるま麩フライ♪

【動画】今週のレシピはくるま麩のフライです。お麩のフライってふにゃふにゃでサクサクにならなさそうな感じもしますが、お肉の食感に近いと言われているくるま麩で作れば、まるでカツのようにジューシーで、サクサクの食感を感じることができます♪いつもの揚げ物に変化をつけたい時や、ちょっとだけヘルシーにしたい時に是非チャレンジしてみて下さいね♪

米粉と豆乳で優しい味わいに♡ほうれん草のクリームパスタ

【動画】クリームソースといえば小麦粉・牛乳・バターなどを使って作るイメージですが、今回は米粉と豆乳で優しい味わいに!小麦粉と違って米粉はダマにならないので、失敗しませんよ♪風味付けにはタイムをたっぷりと使って、香り豊かなクリームパスタに仕上げました!お腹も心も満たされる「ほうれん草のクリームパスタ」です。

角切りのさつまいもがごろごろと集まった愛知のおやつ、鬼まんじゅう♪

【動画】今週のレシピはさつまいもで作る優しい味のおやつ、鬼まんじゅう。ところで鬼まんじゅうって何!?という方も多いかと思いますが、鬼まんじゅうは東海地方で食べられるさつまいも・お砂糖・薄力粉などを蒸して作るおまんじゅうです。まだ食べたことがないという人も1度食べたら大好きになっちゃうと思いますよ♪とっても簡単に作れるのでおやつに作ってみて下さいね。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部