2016年9月14日 更新

揚げたてアッツアツ!半熟卵とキーマカレーが詰まったサクサクカレーパン!!

【動画】カレーパンはやっぱり揚げたてのサクサクの状態で食べるのが1番おいしいですよね♪せっかく大好きなお店で買っても、お家で食べるころにはサクサク感はなくなって、なんだか形もぺしゃんこで食べる前にテンションダウンなんてこともあるカレーパン。1番おいしい状態の揚げたてサクサクのカレーパンを食べるなら、実はお家で作って食べるのが1番の近道かもしれませんよ? 

スパイシーなキーマカレーと半熟卵がおいしすぎる!!!

“買って食べる”と決めつけていたものを“実は作れる!”に変える「#とことんHOMEMADE」。

今日はカレーパンを作ります。

揚げたてのサクサク感が楽しめるのは、手作りならでは。ほのかに甘くふんわりもっちりした生地には、スパイシーなキーマカレーととろける半熟卵を入れてみました♪

今回はまずカレーパンの作り方をご紹介し、後半で絶品キーマカレーの作り方をご紹介します。

キーマカレーはスパイスをたっぷり使ってじっくり煮込む本格派にしてみましたが、おうちで残ったカレーなどで代用して作ってもOK。その場合は水分が多いと成形しにくいので、すこし固めに作ったものを使ってくださいね。

▼カレーパン(10個分)の材料

・強力粉:200g
・薄力粉:50g
・グラニュー糖:20g
・塩:5g
・脱脂粉乳:10g
・ショートニング:25g
・卵(生地用):50g
・ドライイースト:4g
・水:115g

つくり方

1.ボウルに強力粉、薄力粉、グラニュー糖、塩、脱脂粉乳を入れて混ぜる。
2.別のボウルに卵、水、ドライイーストを入れて混ぜる。

3.1に2を入れ、ひとまとまりになるまでこねる。

4.生地がひとまとまりになってきたら、こねやすいボードや台の上に生地をのせ、なめらかになるまで20分程度しっかりとこねる。
5.生地にショートニングを加えて再びよくこねる。

57 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

フライパン一つで簡単!揚げ焼きカレーパンのつくり方

【動画】フライパン一つで簡単パンづくり!今週は揚げ焼きカレーパンです。オーブンも発酵も不要!サクサクッ、あつあつのカレーパンがお家でお手軽に作れちゃいますよ。中身を入れすぎると揚げ焼きしている時に中身が出てしまうので入れすぎに注意してくださいね!

ごろごろ野菜をたっぷり包んでサクサクに!!お家で作れる揚げたてカレーパン♪

【動画】今週のVEGGIE DISHESは、子供も大人も大好きなカレーパンです!中身のカレーも、外のパン生地も全て手作り。パン屋さんで売っているカレーパンは中々揚げたてを食べるのが難しいですが、全て手作りなので、中は熱々!外はサクサクの揚げてたカレーパンを食べることができます。今回のカレーパンの中のカレーは野菜のみですが、ゴロゴロと沢山野菜が入っているので食べ応え満点です。お家で揚げたてのカレーパン、是非お家で作ってみて下さいね。

今日のランチはこれに決まり!カレーととろとろ卵が詰まった大きな焼きカレーパン!!

【動画】カレーパンと聞いてイメージするのは、パンがこんがりサクサクに揚げてある、手のひらサイズの揚げカレーパン!という方が多いかと思いますが、今回は手のひらには乗り切れない、大きなパンをくりぬいてカレーを詰め込んだ焼きカレーパンです♪とろっととろける卵が絶品ですよ!

サクサク衣に包まれた分厚いフィレ肉で作るボリューミーな贅沢カツサンド!!

【動画】サンドイッチにせずにそのまま食べたい!!!なんて声の聞こえてきそうな分厚いお肉で作るカツサンド。ジューシーで食べ応え満点なお肉をサックサクに揚げて、濃厚ソースを絡めたらキャベツと一緒にパンでサンド♪口の中に入るかわからないくらいの厚みがありますが、自然とかぶりつきたくなっちゃうビジュアルの贅沢カツサンド。ガブッ!!っとかぶりつけるかチャレンジしてみるのもいいかもしれませんよ。

秋のフルーツを甘くおいしく食べる方法♡バニラが香るカスタードのフルーツデニッシュ♪

【動画】秋は野菜も果物もみずみずしくとってもおいしい季節。秋に1番おいしいフルーツを選んで、バニラが香るカスタードクリームと焼き立てのサクサクデニッシュと合わせれば、ほっぺたがおちそうになるくらいおいしいデザートデニッシュの完成です。冷凍のパイシートさえあれば簡単にできちゃうので季節のフルーツを選んで作ってみて下さいね。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部