2017年1月6日 更新

肉の旨味がギュッ!ラザニエッテ - サルシッチャとブロッコリーのトマトソース

【動画】サルシッチャとブロッコリーのトマトソースが絶品!ラザニエッテの作り方を東麻布「Ristorante Pellini Adagio」東條吉輝シェフにご紹介頂きました。ラザニエッテとは小さなラザニアという意味です。 ラザニアシートを茹でる時には、オリーブオイルをお湯の中に入れると、ラザニアシートがくっつくのを防げますよ。 ぜひお試しくださいね。

ラザニエッテ - サルシッチャとブロッコリーのトマトソース 材料

[材料(2人前)]
・ラザニアシート 100g
・ホールトマト 1缶
・サルシッチャ 150g
・ブロッコリー 1/2株
・イタリアンパセリ 適量
・ローズマリー 1枝
・パルミジャーノ・レッジャーノ 40g
・にんにく 1片
・白ワイン 適量
・オリーブオイル 適量
・黒こしょう 適量
・塩 適量

作り方

1. ラザニアシートを規定時間の半分の時間茹でて冷水に取り、1/8サイズにカットし、オリーブオイルをかけてラップをしておく。

2. フライパンにオリーブオイルとつぶしたニンニクを入れ、弱火で香りを出す。

3. 2に皮から出して一口大にしたサルシッチャと、細かく切ったブロッコリーを加えて炒める。

4. 白ワインを加えてアルコールを飛ばしたら、トマトホール缶、みじん切りにしたローズマリーを加えて煮る。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

お肉なしでも絶対に美味しい本格ヴィーガンラザニアを自宅で手作り!

【動画】イタリアではパスタと並んで家庭の味として定番のラザニア。パスタよりもちょっと手間がかかるけど何層にも重なった生地と濃厚なソースの組み合わせはまさに絶品!どの家庭でもいろいろな具材を入れて楽しみますが今回はお肉なしのヴィーガンラザニアです。

魚介の旨味たっぷり!リングイネ・ペスカトーレ

【動画】魚介の旨味がたっぶり詰まった南イタリアのパスタ、ペスカトーレを東麻布「Ristorante Pellini Adagio(リストランテ ペリーニ アダージオ)」東條吉輝シェフにご紹介いただきました。 えびの殻から香り、みそから旨味が出るので、強火でしっかりと炒めることがポイントです。リングイネは硬めに茹であげて、フライパンの中でソースを吸わせるように少し長めに混ぜ合わせると、味が染み込んで美味しくなりますよ。 魚介類はお好みのもので構いませんが、2種類の貝とえびが入ると味に深みが増します。

駅弁の定番がオシャレなパーティーメニューに!?本格トマトソースのリゾット風いかめし

【動画】日本の"いかめし"とイタリアの"リゾット"を融合させた「イタリアンリゾット風いかめし」のレシピをご紹介します。通常のいかめしは研いだお米をイカに詰めて醤油ベースのだしで炊き上げる料理ですが、今回は炊いたご飯を使っているからイカに火が通ればOKの時短料理!お米に芯が残る心配もありませんよ♪イカの旨味が染み込んだお米に濃厚なチーズと本格トマトソースが絡まり合って絶品!ワインとも相性抜群です!

旨味と香りとギュッと閉じ込める!魚介の包み焼き カルトッチョ| Chef’s Holiday

今回の料理はカルトッチョ、イタリアの包み焼きです。 この料理は食材の持つ水分だけで焼き上げる、食材の旨味と香りを楽しむ料理です! 材料を旬の素材に変えてオリジナルメニューを楽しんでもGOOD! ホームパーティーなど、皆さんで楽しんでくださいね!

濃厚ソースとからめて食べたいもちもちの食感がクセになるお団子パスタ、ニョッキ!

【動画】丸くてもっちとした弾力があり、少量でもお腹がいっぱいになるイタリアのお母さんの味「ニョッキ」小さなめなお団子のような形のこのパスタはいつも食べている細長い麺のパスタとは違い、じゃがいもを使って作ることでクセになるような、もちもちの食感のニョッキが作れます♪それをチーズたっぷりの濃厚クリームソースと絡めれば寒い日に食べたいもっちもちパスタの出来上がりです!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部