2016年9月23日 更新

ふわサクの絶妙な食感!焦がしバターとアーモンドが香るフィナンシェ★

【動画】フランスの伝統菓子「フィナンシェ」が4ステップで簡単に作れちゃうレシピをご紹介!生地を半日以上寝かせなくてもお店の“ふわサク”食感が自宅で再現できます♡

可愛くラッピングすれば、プレゼントにピッタリ♪

4ステップでできるフィナンシェです。生地は半日以上寝かさなくても外はサクッと中はふんわり仕上がりますよ♪練乳の代わりにはちみつを使うのもオススメです^^

プレーンフィナンシェの材料(約8個分)

■バター…55g
■薄力粉(振るっておく)…35g
■アーモンドプードル(振るっておく)…45g
■ベーキングパウダー…2g
■卵白…3個分
■白砂糖…35g
■練乳…8g

≪トッピング≫
□粉糖…適量
□レモン…適量

つくり方

① 【焦がす】バターを中火にかけてもったりとした泡ができてきたら鍋を揺さぶって色味を均一にし、茶こしで濾しておく(オーブンを180度に余熱しておく)

② 【混ぜる】卵白と砂糖を泡立てないようにして混ぜ、練乳、①、薄力粉、アーモンドプードル、ベーキングパウダーも加えても粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

③ 【型に入れる】②を型の8分目まで流し入れる。

22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

4ステップで出来る!玉子焼き器でしっとりふわふわなバウムクーヘン♡

【動画】芯棒に生地を一層一層巻き重ねて焼く独特の製法で、輪切りにすると断面に年輪のような模様が浮かび上がるのが特徴のバウムクーヘン。おうちで作るなんて無理だと思っていませんか?今回は玉子焼き器を使って簡単にバウムクーヘンが作れちゃうレシピをご紹介します!たった4ステップでしっとりふわふわなバウムクーヘンが★

旨味と香りとギュッと閉じ込める!魚介の包み焼き カルトッチョ| Chef’s Holiday

今回の料理はカルトッチョ、イタリアの包み焼きです。 この料理は食材の持つ水分だけで焼き上げる、食材の旨味と香りを楽しむ料理です! 材料を旬の素材に変えてオリジナルメニューを楽しんでもGOOD! ホームパーティーなど、皆さんで楽しんでくださいね!

サブレ ディアマン Yuzu | SOUL SWEETS

“ディアマン” とはフランス語で “ダイアモンド” 。 グラニュー糖の輝きと、柚子の華やかな香り、食感も楽しい簡単クッキーです ♪ ぜひお試しくださいね!

簡単なのに華やか♡柿をたっぷり使ったアップサイドダウンケーキ

【動画】「ひっくり返す」という意味のアップサイドダウンケーキ。フルーツいっぱいでとっても華やかだけど、意外と簡単に作れるスイーツなんです!今回は秋の味覚・柿をたっぷり使いましたよ♪柿をパイナップルやりんごに変えて作るのもオススメ!

さつまいもを味わい尽くす♡まるごと!皮ごと!スイートポテト

【動画】秋の定番スイーツ「スイートポテト」がたった4ステップで簡単に作れちゃうレシピをご紹介します!焼き上げる際にはちみつを塗ることで、ツヤツヤな仕上がりに♪

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部