2017年4月16日 更新

どこか懐かしい味♪ひとくちサイズの黒糖まんじゅう

【動画】ほっと一息つきたい時、お茶と一緒に食べたい黒糖まんじゅう♡黒糖の豊かな風味とすっきりとした上品な甘みはお茶うけにぴったりです!ぜひ出来立てのおまんじゅうを食べてみてくださいね。

黒糖の豊かな風味と上品な甘さで思わず笑顔♡

食べると、どこか懐かしい気持ちになる黒糖まんじゅうのレシピをご紹介します。
しっとりとして口溶けのいい生地には黒糖がたっぷりと練り込んでいるので、口いっぱいに黒糖の香りが広がります♪

可愛い一口サイズのお饅頭なので、お茶うけにピッタリ!
お店では味わえない、出来立ての黒糖まんじゅうをぜひ食べてみてくださいね。

しっとりモチモチな黒糖まんじゅうの材料(8個分)

・黒糖・・・40g
・湯・・・20ml
・重曹・・・1g
・水(冷水)・・・小さじ1/4
・薄力粉・・・60g
・こしあん・・・200g
・薄力粉 (打ち粉用)・・・適量

つくり方

1. こしあんを8等分に丸めておく。
2. ボウルに黒糖と湯を入れ、ヘラで黒糖がしっかりと溶けるまで混ぜ、熱が取れるまで冷ます。
3. 重曹と水を2に加えて混ぜる。
4. 3にふるった薄力粉を入れ、練らないようにさっくりと混ぜる。
5. 打ち粉用の薄力粉をふったバットに4を入れ冷蔵庫で30分程度休ませる。
6. 5を棒状に伸ばし8等分にして丸め、手のひらを使って丸く平らに伸ばす。
7. 6に1のこしあんをのせて包む。
8. 綴じ目を下にして、クッキングシートの上にのせ、乾燥しないように霧吹きなど軽く水かける。
9. 蒸気の上がった蒸し器で、12分間強火で蒸し上げたら出来上がり!
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

皮がしっとりモチモチ♡十勝産小豆をたっぷり挟んだ「絶品どら焼き」

【動画】もっちりした皮に、十勝産の小豆をじっくりコトコト煮込んで作った甘さ控えめのあんこをたっぷりと挟んだ、絶品どら焼きのレシピをご紹介します。自分であんこを作れば、手間はかかるけど好きな甘さにできるし、手間がかかった分おいしさも倍増ですよ♪

自然の甘みを生かした極上スイーツ!安納芋のきんつば

【動画】ねっとりとした食感と砂糖で煮詰めたかのような甘さが特徴の安納芋を使った「きんつば」のレシピをご紹介します。お芋自体が甘いから砂糖をほとんど使わずに作っているので、罪悪感なく食べられるスイーツ♡材料はたったの5つです!

ダコワーズ・サングリア(Dacquoise Sangria) | SOUL FLAVOR

【動画】メレンゲとアーモンドパウダーを使ってサクフワ食感のダコワーズ。ガナッシュは赤ワインに一晩漬け込んだドライフルーツをホワイトチョコと合わせてまるでサングリアのような大人味。是非、お試しあれ!

京都みやげの定番お菓子を手作りで♪もっちもちの八つ橋

【動画】今回は京都みやげで必ず買ってしまう、昔ながらの定番お菓子八つ橋を作りました。和菓子となると自分で作るのが難しそうなイメージがありますが、実はとても簡単に本格的な八つ橋が作れちゃうんですよ!!中に餡子を詰めずに生地だけ食べてもおいしいので好きな食べ方うを見つけて食べてみて下さいね。♪

素朴な味わいながら目を楽しませるお菓子、落雁

シンプルな材料で形や色とりどりなものが増えてきた落雁。最近ではポップな形のものが増えてきてお土産やちょっとしたプレゼントにも喜ばれますよね。そんな落雁はどのようにできたのでしょうか。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部