2016年11月26日 更新

いつもと何かが違う″カキフライ!?”と時間がたつほど美味しくなる豆腐のタルタルソースの作り方♪

【動画】今週のレシピはカキフライ・・・のようでカキフライではない!?そっくりレシピをご紹介します。味も見た目もカキフライなのに大和芋とあおさを舞茸に絡めて揚げます。材料に全くカキは使っていませんが本当のカキフライの味になるので食べた瞬間びっくりしてしまうかもしれません!本物のカキフライとぜひ食べ比べてみて下さいね。

カキで作らないカキフライ!?

今週のレシピは舞茸フライとヘルシーな豆腐のタルタルソースです。

大和芋とあおさに絡めて揚げる舞茸フライは、ビーガンの中でも見た目はもちろん、味・食感・香りまで「カキフライ」に似ていると言われているレシピで、ビーガン以外の方で生ものが苦手というにもぜひオススメしたい、とってもジューシーなフライです♪

タルタルソースはオイルを使わず豆腐で作っているので、フライにつけてもしつこくなく、時間がたつほど味がなじみ、美味しくなっていきますよ!

カキフライにどれだけ似ているか是非食べ比べてみて下さいね。

舞茸フライとタルタルソースの材料(2人分)

<舞茸フライ>
・舞茸          1p
・大和芋         200g
・醤油          小さじ2
・あおさ         適量
・パン粉         適量
・揚げ油         適量

<タルタルソース>
・玉ねぎ            1/4
a木綿豆腐(よく水切りしたもの)1丁
a酢              25g
aメープルシロップ       45g
aマスタード          大さじ1
a塩             小さじ1.5〜2

つくり方

<1>玉ねぎをみじん切りにする。

<2><タルタルソースの材料>のaを全てフードプロセッサーに入れ滑らかになるまで混ぜる。

<3><1>と<2>を混ぜ合わせておく。

<4>舞茸を小さく裂く。
27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

まだまだ寒いそんな朝に、あったかお豆腐とほうれん草のスープを。

【動画】ふるんと舌触りなめらかな豆腐に、風味豊かなカツオのお出汁をたっぷりかけた和風スープです。 キリっとした冬の朝にほっこり身体が温まりますよ。ぜひお試しくださいね。

しっかり食べて健康に!昭和女子大学の学生と先生が考えた「木綿豆腐と鶏ひき肉のドライカレー」と副菜

【動画】昭和女子大学健康デザイン学科・管理栄養学科では食事、運動を通して、体の中から美しくなる『輝け☆健康「美」プロジェクト(H&Bプロジェクト)』を展開中。今回はカラダの中から美しくなるランチメニューを紹介します。副菜と合わせて定食としていただいても、エネルギー量はひとりあたり647kcal!

しっかり食べて健康に!昭和女子大学の学生と先生が考えた「つくねのイガグリ風」と副菜レシピ

【動画】昭和女子大学健康デザイン学科・管理栄養学科では食事、運動を通して、体の中から美しくなる『輝け☆健康「美」プロジェクト(H&Bプロジェクト)』を展開中。今回はカラダの中から美しくなるランチメニューを紹介します。副菜と合わせて定食としていただいても、エネルギー量はひとりあたり615kcal!

発酵時間不要!フライパンで出来るデニッシュパンのつくり方

【動画】ほんのり甘くてアーモンドが香ばしい簡単デニッシュ!材料も少なく、発酵時間もいらないのでパン作りが簡単に始められますよ。 少し焦げやすいのでこまめに返してくださいね。

フライパンだけでシナモンロール|フライパン!PAN!

【動画】ホットケーキミックスを使った簡単シナモンロール。絹ごし豆腐を使いちょっぴりヘルシー♪ シナモンとクリームチーズ フィリングの相性抜群!発酵時間が無いのでお手軽にシナモンロールが作れちゃいます! とても焦げやすいので少し火加減に注意してくださいね!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部