2016年12月10日 更新

誰でも簡単に作れちゃう!きな粉と豆腐で作る濃厚なやわらかチョコタルト♪

【動画】今週はヘルシーな材料で作っているのにコクがある濃厚なチョコタルトです。メインとなるチョコフィリングは豆腐とチョコレート、そこにきな粉を入れて作りました。きな粉を入れるとチョコレートのコクがさらにまし、おいしさがUPしますよ!!やわらかめのフィリングはチョコレートケーキを作る時のチョコクリームとしても使えるので、食べたい生地に合わせて使い方を分けて使ってみて下さいね♪

やわらかチョコフィリングのタルト♪

今週のレシピは豆腐で作る濃厚チョコタルトです!

チョコレートと絹豆腐でとっても簡単なチョコタルトを作ってみました。ケーキを食べることも多い時期ですが、市販のケーキとはひと味違う、ヘルシーでコクのあるタルトで、たくさんケーキを食べる時期でも食べ飽きることのないタルトに仕上げました!

おいしさのポイントの「コク」はチョコフィリングを作る際にチョコと一緒にきな粉を入れてしっかりとコクを出すことです。日本ではあまり見かけないですが、きな粉以外にピーナッツパウダーで代用してもおいしいフィリングになりますよ!

フィリングはやわらかめなのでチョコレートケーキのクリームとしても使えます。タルト以外にもチャレンジしてみて下さいね♪

チョコタルトの材料

《材料 クラスト21cm型》
・薄力粉 200g 
・メープルシロップ  60g
・油     60g

《材料 チョコフィリング21cm型》
a絹豆腐         1丁
aカカオパウダー     70g
aピーナッツバター    50g
aきな粉         10g
aメープルシロップ    90g
a塩           ひとつまみ
aブランデー       適量
bチョコレート      100g
bココナッツオイル    85g

《トッピング》
・フリーズドライのラズベリー 適量

つくり方

<1>クラストを最初に作る。薄力粉、メープルシロップ、油を合わせてさっくり混ぜる。

<2><1>をタルト型に詰め180度に予熱したオーブンで20〜25分焼く。

<3>チョコフィリングを作る。aの材料を全てフードプロセッサーに入れ、滑らかになるまでフードプロセッサーにかける。

<4>細かく砕いたチョコレートとココナッツオイルをボウルに入れ湯せんで溶かす。(動画では弱火にかけて溶かしました。高温にならないように気をつければこのやり方でもOK。)

21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

あまくてふわふわ♡ハロウィンにもオススメな簡単かぼちゃのドーナツ♪

【動画】今週はいつものドーナツとは少し違う、秋に食べたいかぼちゃで作ったドーナツです。かぼちゃを練りこんだふわふわの生地にチョコレートとアーモンドをトッピングすればフォトジェニックな可愛い黄色いドーナツの出来上がり♪かぼちゃがおいしい季節にぜひ作って味て下さいね。

塩麹漬け豆腐がポイント!お家で作る本格野菜ピザ♪

【動画】今回は生地に全粒粉を混ぜて、栄養価が高くとってもヘルシーなピザを作ってみました!こってりとした高カロリーなチーズは塩麹漬けした木綿豆腐にチェンジし、野菜をたっぷりとのせれば、ダイエット中でも食べれる本格的なピザが完成します!ヘルシーなものが食べたいけどちょっと味気のない食事に飽きてしまったらぜひチャレンジしてみて下さいね。

ヘルシーなのに濃厚!?豆腐と野菜で作る栄養満点キッシュ。

【動画】今回はフランスの郷土料理キッシュをヴィーガンレシピにアレンジしました。中の具材にはほうれん草と玉ねぎ、それを包むようなフィリングの生地はしっとりとした食感を味わえるようにお豆腐と一緒に長芋を入れて作りました!ヘルシーなレシピですが松の実や長芋を入れることで食べ応えがあって、満足感の高いキッシュなのでぜひチャレンジしてみて下さいね。

野菜とマカデミアナッツの食感が楽しい、ブロッコリーとドライトマトのパスタ♪

【動画】今週は野菜の旨味がぎゅっと凝縮されたブロッコリーとドライトマトのパスタを作りました。パスタとブロッコリーを一緒に茹でるので、時間もかからず簡単に作れます!ブロッコリーやドライトマトの他に、細かくしたマカデミアナッツが入っているので、色々な食感を楽しみながら味わえるパスタです♪

まだまだ寒いそんな朝に、あったかお豆腐とほうれん草のスープを。

【動画】ふるんと舌触りなめらかな豆腐に、風味豊かなカツオのお出汁をたっぷりかけた和風スープです。 キリっとした冬の朝にほっこり身体が温まりますよ。ぜひお試しくださいね。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部