2017年2月12日 更新

受験勉強中のお夜食にピッタリ!鮭とほうれん草のクラムチャウダー

【動画】勉強をするとお腹がグー!そんな時はDHA豊富な鮭がたっぷり入ったクラムチャウダー。今が旬のほうれん草も入って栄養もバッチリです。腹持ちも良く、体も心も暖まりますよ♪

DHA豊富な鮭と、栄養たっぷりほうれん草が入った万能スープ

鮭とほうれん草のクラムチャウダー 材料(2人分)

■生鮭…2切れ
■ほうれん草…50g
■玉ねぎ…1/4個
■しめじ…60g
■牛乳…300㏄
■水…200㏄
■鶏ガラだしの素…大1
■小麦粉…大1.5
■オリーブオイル…大1
■塩…手少々
■黒コショウ…少々

≪トッピング≫
■ピンクペッパー…お好みで

つくり方

1:生鮭は3等分、ほうれん草は3㎝幅程度、玉ねぎはくし形切り、しめじは軸をとって手でほぐしておく
2:油を引いたフライパンで鮭、玉ねぎとしめじ、ほうれん草に塩コショウをして軽く炒め、さらに小麦粉も加えて粉っぽさがなくなるまで炒める
3:牛乳、水、鶏ガラだしを順に加えてひと煮立ちさせる
4:ほんのりとろみがついたら器によそう
完成です!
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

まだまだ寒いそんな朝に、あったかお豆腐とほうれん草のスープを。

【動画】ふるんと舌触りなめらかな豆腐に、風味豊かなカツオのお出汁をたっぷりかけた和風スープです。 キリっとした冬の朝にほっこり身体が温まりますよ。ぜひお試しくださいね。

インパクト大!!ポーランドの家庭料理『ビーツとケフィアとレモンを使った冷製スープ』

【動画】世界の食卓を旅しよう!今回はポーランドから家庭料理の定番とも言える伝統的な「フウォドニック」ピンク色のスープにビックリ!!ですが味は夏にピッタリのさわやか冷製スープ。ポーランドのまだ知られていない魅力をお伝えします。

食べた瞬間スープと肉汁が溢れでる♡ 餃子の皮で作る本格小籠包!

【動画】食べた瞬間に口の中に肉汁がじゅわ〜と溢れる小籠包。今回はお家で簡単にできる、餃子の皮で包んだ小籠包の作り方をご紹介します♫ お箸が止まらなくなっちゃうこと間違いなし!

熱々濃厚ソースをかけてパクリ♪リピートしたくなるホワイトソースのハンバーグ!

【動画】普段食べているハンバーグとはひと味違う、ホワイトソースのハンバーグ。以前フランスの東部、ストラスブールのカフェで食べた味が忘れられず再現してみました。 濃厚なとろとろホワイトソースがかかったハンバーグは、何度でもリピートして作りたくなる美味しさです!!

スパイシーな香りと味が魅力!鶏肉のジャンバラヤ

【動画】スパイスをピリッときかせた赤い炊き込みごはんに、パリッと焼いた鶏肉をのせて。今日のレシピはアメリカ南部の郷土料理、いわゆるケイジャン料理の代表格である「ジャンバラヤ」。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部