2016年11月5日 更新

栄養たっぷりローフードスイーツ、ブルーベリーのカップケーキ♬

【動画】今週は材料を混ぜて冷やし固めるだけでできるブルーベリーのカップケーキです。火を通さず生で食べることで栄養をたっぷりと取れる体にいいスイーツです♪冷やして固める時の冷やし方次第で、食感の違うカップケーキにすることができるので、お気に入りの食感を探してみて下さいね!

小麦なしカップケーキ♪

今週のレシピはブルーベリーのカップケーキです。

今回は*ローフードのスイーツの紹介です。1度液体状にしたココナッツオイルを材料と混ぜ、冷やし固めて作ります。

冷凍・冷蔵でそれぞれ違う食感を楽しめるデザートなので、お好みの食感に合わせて冷やし固め方を変えてみて下さいね♪

小麦を使わないお菓子なのでアレルギーのある方にも召し上がっていただけますよ。

*ローフードとはRaw(生の)Food(食べ物)のことをいいます。
生で食べることにより、植物の酵素や栄養素を効果的に摂れて、健康や美容・ダイエットにも効果が出ている食事法と言われています。

ブルーベリーのカップケーキの材料(6個分)

・生くるみ        50g
・生アーモンド      85g
・水           適量
・デーツ         55g
・生カシューナッツ    130g
・ブルーベリー      160g
・メープルシロップ     大さじ2と1/2
・ココナッツオイル     大さじ2と1/2
・レモンの絞り汁     1/2個

(トッピング)
・ココナッツファイン    適量
・ブルーベリー       適量

つくり方

<1>ナッツそれぞれを水に浸水させる。(アーモンドは1晩、くるみ、カシューナッツは3時間ほど)

<2>フードプロセッサーに<1>のアーモンドとくるみ、デーツを入れ、まとまってくるまでかくはんする。

<3>マフィン型(シリコンタイプの方が取り出しやすい)に<2>を詰める。

<4>カシューナッツ、ブルーベリー、メープルシロップ、ココナッツオイル、レモン汁をミキサーに入れ、滑らかになるまでかくはんする。

22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

好きな豆をチョイスして食感を楽しもう♪さつまいもとカモミールティーのあったかスイーツ!

【動画】今回は体の中からあったかくなるほかほかスイーツを作ってみました!さつまいもとカモミールティーで作ったあったかスイーツ・・・一体どんな味がするんだろう?と気になってしまった方は是非チャレンジしてみて下さい。

身体に優しいスイーツ、グルテンフリーのヴィクトリアサンドイッチケーキ。

【動画】今回はイギリスの伝統菓子の1つ、ヴィクトリアサンドイッチケーキをヴィーガンレシピにアレンジしてみました!メインのスポンジはふわふわ食感になるように米粉で作りました。このふわふわなスポンジの間に砂糖を使わずに作った爽やかなイチゴジャムを挟んで、スイーツなのにちょっと食べすぎちゃっても罪悪感の少ない身体に優しい仕上げました!作るもの簡単で見た目も可愛らしいケーキなので是非チャレンジしてみて下さいね。

紙コップに入ったふわふわケーキ!カップシフォンケーキのつくり方

【動画】かわいく簡単に出来るスイーツを紹介する「SweetsIn4Steps」今回のレシピは紙コップで作る「カップシフォンケーキ」をご紹介します。シフォンケーキといえばふわふわ食感が人気のスイーツですが、自分で作るとなると難しいイメージ・・。今回のレシピでは焼き縮みの心配なし!初めての方でもふわふわなシフォンケーキが作れます♪紙コップに入ったケーキは見た目も可愛いのでちょっとしたプレゼントにもオススメです!

フレッシュなブルーベリーの定番マグケーキのつくり方

【動画】ケーキをちょっとだけ食べたい時にぴったり!家でコーヒーを飲む感覚でケーキを楽しめる、そんなマグケーキレシピを紹介します!家にある材料と新鮮なフルーツの組み合わせで色々なアレンジもできちゃうんですよ。

サクサク!でもしっとりなさっぱりヘルシーないちごタルト♪

【動画】今回はリクエスト編!みなさんからいただいたリクエスト料理をヴィーガンレシピにアレンジしてみました。見た目はとっても可愛くて、味はさっぱりでヘルシーないちごのタルトです。サクサクのタルトに豆乳ヨーグルトを流し入れ、いちごをたっぷりとのせていきます。少し時間がたつとヨーグルトがタルトにしみ込み、出来上がってすぐのサクサク感とは違う、しっとりとした食感を味わう事ができますよ!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部