2017年8月29日 更新

冷房で冷えてしまった身体をぽかぽかに♡酸味とトマトのダシがきいたトマト酸辣湯!

【動画】優しい酸味とトマトの旨味がたっぷりとしみだしたスープが美味しいトマト酸辣湯!そのまま食べるとお腹に優しくほっこりするような酸辣湯ですが、これだとちょっとボリュームが足りないという方は、お米や中華麺を入れて食べると、また違う美味しさと出会えるのでオススメですよ♪

ほっこりスープで夏バテを乗り切ろう!

時間がない時けどきちんとしたご飯が食べたい、そんな時にオススメしたいトマト酸辣湯!!

酸味とトマトのだしがきいた優しいスープで、酸味が強すぎないので、遅い時間の食事にもピッタリですよ。

少し物足りないという方は、中華そばを加えて酸辣湯麺にしてもとっても美味しいですよ。

トマト酸辣湯の材料(4人分)

・トマト 2個
・卵   2個
・鶏ガラスープの素 大さじ1と1/2
・水 800ml
・塩 少々
・砂糖 少々
・酒 大さじ1
・ごま油 大さじ1
・酢 大さじ1

《トッピング》
・ブラックぺッパー 大さじ1

つくり方

1.トマトを半分に切り、ヘタ部分を取り除く。
2.鍋に水・鶏ガラスープの素を入れる。
3.2に1を入れ、沸騰したら弱火で5分程煮る。
4.3からトマトを取り出し、皮をむき、1つを3等分にする。
5.3に4を戻し、塩・砂糖・酒を入れ、アクを取り、溶いた卵を加え、火を止める。
6.5はごま油で酢を加え、最後にお好みでブラックペッパーをふって完成。
12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ほうれん草を練り込んでグリーンに変身☆もちもち平打ちパスタ「フェットチーネ」

【動画】おうちでできるパスタシリーズ。今回は、もっちりとした食感が特徴の平打ち麺「フェットチーネ」。イタリア語で「小さなリボン」という意味の幅の広いロングパスタです。ほうれん草を練り込んで風味豊かに仕上げたパスタ、酸味のきいた爽やかなトマトソースをたっぷり絡めて味わってください♪

ミートソースがよく絡む!コシのあるショートパスタ「ガルガネッリ」

【動画】ガルガネッリとはイタリア・ロマーニャ州の卵入り手打ちパスタのこと。特徴は、しっかり張りのある生地で噛み応えと歯切れの良さ!そして、「ペッティネ(pettine)」と呼ばれる専用の道具で成形した表面の細かい溝。この凸凹にソースがたっぷり絡みます♪コロンとした可愛らしい筒状のショートパスタ。取り分けやすいので、ホームパーティーでの1品にもオススメです☆

辛味と爽やかな酸味にハマる!タイ料理の定番「トムヤムクン」

【動画】一度味わうとやみつき!唐辛子の辛みとレモンの爽やかな香り&酸味が複雑な味わいを作りだす「トムヤムクン」。エビの頭を入れることで出汁とコクが出て、より本格的に仕上げてくれますよ。

観光客にも大人気★酸っぱ辛さがやみつきになる!エジプトのソウルフード「コシャリ」

【動画】エジプトのレストランや屋台などで売られている国民食・コシャリ。お米とパスタを一緒に炊き込み、蒸したお豆やトマトソース、香ばしいフライドオニオンを混ぜて食べる一品!「ダッア」と呼ばれるお酢のソースをかければ、酸っぱ辛さがやみつきになりますよ♪

洋食の定番をワンランク上の美味しさに★ガーリックライスの絶品ふわとろオムライス

【動画】定番のケチャップライスではなくガーリックライスを包んだ、ふわふわでトロトロ〜ンな卵が絶品のオムライスをご紹介します。フレッシュトマトを使った濃厚なトマトソースと相性ピッタリ!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部