2015年12月9日 更新

じゃが芋を入れるのは日本だけ?日本のカレーライスの歴史とは

明治時代に英国から伝わった、ヨーロッパ系日本料理の代表選手、今や国民食とも呼べるのがカレーライス。世界中で愛されているカレーにはその土地それぞれの特徴があります。日本の定番具材は豚肉、玉ねぎ、人参、じゃが芋ですが、海外ではどうなのでしょうか?

英国海軍から伝わった日本のカレー

Joe Gough/Shutterstock.com (12977)

via Joe Gough/Shutterstock.com
英国がインドを植民地にしていた為、カレーは英国を通じてヨーロッパに渡ります。日本には両国の海軍のつながりで紹介されたということです。傷みにくい食材を使い、香辛料を効かせた食事は長い航海には打ってつけだったのでしょう。本物のインドのカレーよりとろみが強いのは、船上での揺れに対応するためだという説もあります。また、英国からフランスに紹介され、フランス風にルウを作ったからとも言われているのですよ。

カレーは日本でこんな風に育ちました

sasaken/Shutterstock.com (12980)

via sasaken/Shutterstock.com
日本では、155年前に福沢諭吉がカレーをコルリと紹介したのが最初。その12年後には初の西洋料理本が出版され、カレーの作り方が紹介されています。明治の時代にはまだ西洋野菜が少なく、具材に青ネギなどが使われていました。大正になると玉ねぎ、人参、じゃが芋が出回り始め、カレーライスの原型が出来上がります。それから昭和に入ると、大阪の薬種問屋がカレー粉を世に送り出したのを皮切りに、次々と粉末、固形のインスタントカレーの時代に突入したのです。日本人の食に対する情熱は昔も今も変わっていません。
そして、明治初期には限られた人々しか食べられない高級料理だったカレーは大正時代に一般化し、現在に至ります。高級レストランはもちろんのこと、社員食堂や学生食堂、学校給食も含めてどんなレストランや喫茶店にもあるカレーライス。
ご飯にかけるだけでなく、うどん、ラーメンなどの麺類、パン、お煎餅などのスナック菓子にもカレー味が登場し、それぞれに人気を保っているのもカレーの偉大なところですね。

じゃが芋を入れるのは日本だけ?

AS Food studio/Shutterstock.com (12983)

via AS Food studio/Shutterstock.com
さて、カレーライスの定番具材、じゃが芋は果たして日本だけのものなのか、という疑問があります。答を言ってしまえば、「ノー!日本だけではありません」。インド、タイ、マレーシア、インドネシア、中国、韓国などじゃが芋入りカレーが一般的なアジアの国では普通にゴロゴロ入っています。
特にマレーシアのペナンでは、赤ちゃんの生後一月目のお祝いにプレゼントするバスケットの中に、必ずチキン&ポテトカレーを入れる習慣があるそうですよ。
オーストラリアには、ココナツミルクベースのポテトカレーというものがあり、ご飯と一緒に食べます。
smuay/Shutterstock.com (12988)

via smuay/Shutterstock.com
タイのチキンカレーにもじゃが芋とピーナッツがたっぷり入っていますよ。
英国でもベジタリアンカレーだけでなく、チキンやターキーとポテトのカレーはたいへんポピュラー。じゃが芋がごはん替わりだからかナンと一緒に出されます。
こうして見ると海外では、じゃが芋はチキンか他の野菜と一緒にカレーの具材となっているようですね。

じゃが芋はやっぱり入れたいですよね

welcomia/Shutterstock.com (12990)

via welcomia/Shutterstock.com
英国では近年、じゃが芋入りカレーが増えてきています。それは、ビタミンCが豊富だから。カレーを一晩おいておくとコクも出るけれど菌も繁殖すると言われ、じゃが芋離れが始まっている日本と正反対ですね。

thumbnail pictures by taa22/Shutterstock.com
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

定番メニューに差をつけよう!カレーライスを作るときのひと工夫♪

家庭料理の定番と言えば、皆が大好きなカレーライス。でも「誰が作っても同じ」なんて思っていませんか?今回はいつもの手順にひと手間加えるだけで、より美味しくなる方法をご紹介します!あなただけのカレーを作ってみてください♪

主食から始める、美しい食生活! 日本人だからこそ身に付けたい"ご飯"の作法。

日本人の主食、ご飯。幼い頃から食卓の上にあるのが当たり前で、「1日に1回は食べないと気が済まない!」という人もいるのではないでしょうか。でも、少しだけ立ち止まって考えてみてください。あなたは、ご飯の正しい食べ方や盛り付け方を把握していますか? あまりにも身近な存在すぎて、軽視しがちなご飯の作法。日本人として、しっかりと身につけておきましょう!

日本だけじゃない!知っているようで知らない海外の漬け物事情

漬け物と言うと、「え、それって日本の文化でしょ?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実は海外にも伝統的な漬け物はちゃんと存在しているのです。今回は、世界の漬け物の種類やそれぞれにどんな特徴があるのか、海外の漬け物事情についてご紹介します。

キヌアはもう古い!?2016年注目穀物『テフ』の美容効果がスゴすぎる

2014年ごろから話題になったキヌア、ダイエットに取り入れていた方も多いのではないでしょうか。次なるブームの兆しがでているスーパーフード「テフ」には、どんな美容効果が期待されるか見てみましょう。

ココナッツウォーターの次はコレ!密かにブームの「メイプルウォーター」とは?

カエデの樹から採取される植物性の天然ウォーターが「メイプルウォーター」。近年欧米を中心にじわじわと人気が高まってきています。日本でも注目を浴びつつあるこのメイプルウォーターには、いったいどんな特徴があるのでしょうか?

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部