2016年10月28日 更新

教えて!美意識が高い女性の間で話題の新スーパーフード「タイガーナッツ」のこと

チアシードやキヌア、マヌカハニーなど、次々と話題になる「スーパーフード」。 今、人気モデルや女性芸能人たちが注目している新しい食材がタイガーナッツです。 一体どのような食べ物で、どのような効果があるのでしょうか?

タイガーナッツはナッツじゃないって本当!?

 (27841)

その名前から「新しいナッツの種類なんだ」と思うかもしれませんが、これは間違い。
見た目がナッツのようなだけで、本当は「カヤツリグサ」という植物の根っこになる小さな塊。
ジャガイモのように土の中にできるカヤツリグサの塊茎(かいけい)です。

主な原産国はエジプトをはじめとする北アフリカで、なんと200万年以上も前から滋養をつける食べ物として重宝されてきた伝統食材の一つ。
エジプトから発掘された石棺の中に、財宝と一緒に埋葬されていたという事実も!

科学的に証明される前から愛されてきたタイガーナッツの主な栄養は鉄分、カルシウム、ミネラル、オレイン酸など、豊富な栄養分はその一粒にギュッと詰め込まれています。

タイガーナッツがダイエットに効果的な理由

 (27842)

タイガーナッツには食物繊維が多く含まれています。
その量はアーモンドの3倍、ごぼうの14倍とも言われています。
老廃物をはうまく排出してくれる食物繊維で整腸効果が見込めます。

歯ごたえがあるので食べごたえもあり、小腹が空いたときにおやつ代わりに食べても◎。
急な血糖値の上昇を抑えるのにも有効なので、食事の前に食べても◎。
さらに、アンチエイジング効果を持つビタミンEも豊富なので美肌効果にも期待大!

血圧のコントロール、糖尿病の抑制など、生活習慣病にも効果があるので、食事制限が必要な人やダイエット中の人にも嬉しいですね♪

アフリカ伝統「オルチャータ」を作ろう!

 (27843)

オルチャータはタイガーナッツを使った「ベジタブルミルク」です。
牛乳にアレルギーがある人でも安心して飲むことができます。
作り方はいたって簡単!

お水に一晩浸けておいたタイガーナッツを軽く洗って、水と一緒にミキサーにかけます。
タイガーナッツ50gに対して、水は210mlです。
しっかり濾してあげることで飲みやすくなります。
色は豆乳のような白っぽさになります。

オルチャータとして市販されているものや、粉タイプなら手軽で作りやすいですよ♪
スムージーのようにバナナなどのフルーツと一緒にミキサーにかけてもOK。
オリジナルのマイレシピを作って楽しんでみましょう!
タイガーナッツは1日8粒で1日に必要なビタミンEを摂取してくれます。
そのまま食べても、ミルクにしても食べることができる変幻自在のスーパーフード。
スナックとしてマサラカレーやビネガー味のものも出ているので、食事制限中の人や健康診断前にチェックしてみるといいかもしれませんよ♪
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

アーモンドから乗り換える!?美容とダイエットにオススメの「タイガーナッツ」とは

今スーパーフード界の中でも注目を浴びているのが「タイガーナッツ」。栄養価が高いのにカロリーが低いとあって、ニューヨークのヘルシー志向の女性たちに大人気の食材です。一体どんなスーパーフードなのか詳しくご紹介しましょう!

「ラムネにビー玉が入ってる理由は?取り出せる?」ラムネに関するみんなの謎を解決!

「ラムネはどうしてビンなの?」「ビー玉が入ってる理由は?」子どもの頃からなんとなく疑問に思っていたラムネの不思議。みんなの中にあった「なんで?」を解説!ビー玉の取り出し方もご説明します♪

お砂糖は白じゃなくて透明だった!?お砂糖の作り方と種類別による使い分け豆知識

スーパーに行くと、色んな種類のお砂糖が並んでいますよね。いつも買うお砂糖の種類は大体決まっていると思いますが、実は種類によって特徴があるので、使い分けることもできます。実はあまり知らないお砂糖の豆知識をご紹介します。

時間がない時のエネルギーチャージに!ザクザク食感のエナジーバー

【動画】朝寝坊しちゃって朝食を食べる時間がない時や、仕事が忙しくて昼食が食べられない時にオススメな「エナジーバー」のレシピをご紹介します。穀物やナッツ、そしてスーパーフードがたっぷりと入っているから、1本に栄養がギュギュッと詰まっていますよ♪米粉を入れてみたり、チョコでコーティングしてみたり、自分好みにアレンジしてみてくださいね!

缶詰めの賞味期限、実際はいつまで大丈夫?缶詰めの意外な安全性と保存方法

非常食や買い置きなどで重宝する缶詰め。「密封されているなら意外と日持ちしそう」と思いながら、実際はその安全性について今一つ分かりにくいですよね。どんな状態の缶詰が危険?賞味期限が切れたものはもう食べられない?缶詰の安全性について解説します。

キーワード

ライター

ビデリシャス・ライター ビデリシャス・ライター