2015年7月8日 更新

いま一番行きたい街!北陸新幹線開通 【食の宝庫】金沢を食べ歩く!

2015年3月14日、以前よりメディアに取り上げられ話題となっていた北陸新幹線が開通。東京から北陸への交通手段が、この北陸新幹線の開通によりアクセスしやすくなりました。 開通直後から、TVなどで芸能人も多く訪れている 今話題の金沢に美味しい「食」を求めていってきました!

金沢に降り立ったらここ!【近江市場】

北陸新幹線が停車する金沢駅のすぐ近くにある「近江市場(おうみいちば)」。
実は金沢に来るのは二度目の筆者。前回訪れた時も、こちらの市場にて満腹にさせていただきました!
こちらは「こんな街中に市場?!」と思うような立地に、百店舗以上が軒を連ねる昔からある有名な市場です。
少し足を伸ばせば、金沢の観光地 兼六園や、東茶屋街にも行くことができます。

筆者が訪れた日は水曜日。水産物を扱うお店は水曜定休のところもあるため、心配でしたが、いざ市場に足を踏み入れると 閉まっているお店のほうが少なく、まったく問題ありませんでした。
平日でしたが、とても多くの人で市場のメインロードは混み合っており、行列もしばしば。
目立ったのは、日本人観光客よりも、外国人観光客の多さでした。
image by筆者 (9310)

via image by筆者
そのため、店頭に英語の案内を掲げているお店も多く、店員さんも接客慣れしていました。

金沢と言えば【のどぐろ】

近江市場内には、鮮魚店、青果店、精肉店、飲食店、そのほか日用雑貨店も立ち並びますが、やはり人気は新鮮な海産物が食べられるお店です!
到着したのがちょうどお昼時ということもあり、行列のできているお店も多く、店先を覗くと、ここ1か月ほどで芸能人が訪れているお店が特に人気のようでした。
そのほとんどのお店で金沢名物 高級魚「のどぐろ」の文字が目立っていました。
image by 筆者 (9314)

via image by 筆者
のどぐろは、「白身のトロ」と呼ばれるほど、その身は美味とされている魚です。
のどぐろが食べれるお店は、近江市場内のすし店、海鮮丼専門店で、おそらくどのお店にいっても必ず置いてあるメニューでしょう。
この日は スマップの香取慎吾さんがMCを務める「おじゃマップ」で紹介されたという【近江町 市場寿司】さんで、のどぐろ、白エビ、ボタンエビなどの三大名物がのった「大名丼」(2,890円・税別)をいただくことにしました。
image by 筆者 (9316)

via image by 筆者
店内に入るのに並びましたが回転がよく、すんなりと入店でき、注文して数分で目の前に現れたのが こちら。
image by筆者 (9318)

via image by筆者
中央、いくらの隣が のどぐろです。
余談ですが、金沢は金箔でも有名なため、大概のものに金箔が添えられてきます。
いただいた のどぐろは、身が柔らかく、脂がのっていて、とても美味しいものでした。
のどぐろだけではなく、この丼につまっている食材のすべてが 魚臭さがなく、エビやカニは甘味があり、あっという間に完食!
やはり、金沢で食べるものは美味しい!普段スーパーで買って食べるものとは別物でした。

丼を紹介しましたが、すし店では1貫から注文できるので、そちらもオススメです!

こんなにもある【食べ歩きグルメ】

今回紹介したのは、お店に入っていただくものですが、市場内には店頭で、すぐに提供してくれるお店も多く、店先に簡易のテーブルが設置されていて、海鮮がその場で立ち食いできます!
思わず足を止めてしまったのは、店頭で焼き上げる身の厚いホタテのバターのせ、その場で殻を割ってくれる生ガキ、特大サイズのボタンエビ、甘味が強く臭みがまったくないウニなど、どれも醤油などの調味料がいらない美味しさでしたし、一つから注文出来て、価格も300円ほどからと、とてもリーズナブルでした!

東京から北陸新幹線で一本で結ばれた金沢!

16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「越後そば 青山一真」で新潟の食に出会う

新潟県魚沼地方発祥の郷土料理「へぎそば」の名店。

魚をきれいに食べたい!人に見られても恥ずかしくない上手な魚の食べ方

大切な人と食事に行って出てきた魚料理に戸惑ってしまった経験はありませんか?魚を上手に食べるのがどうしても苦手な人は、食べ終わったお皿の中は骨と皮でぐちゃぐちゃになりがちです。魚をきれいに食べるためのコツをレクチャーします!

心奪われる華やかさ♡ドーナツ型でつくる「寿司ドーナツ」

【動画】今回ご紹介するのは、色鮮やかでとっても可愛い「寿司ドーナツ」です。ドーナツ作り以外では使い道がないドーナツ型を使えば、簡単に豪華な見た目のお寿司が作れます♡刺身の盛り合わせをスーパーで買って作れば、色んな種類のお寿司が楽しめるしリーズナブル♪ひなまつりの参考にしてみてくださいね!

これからが旬!ハレの日にピッタリな春の訪れを告げる魚について

春は出会いと別れがあり、そして人生の節目となる季節でもあります。どんな人にも一度はやってくるハレの日に、特別な料理を出したいですよね。みんなで食卓を囲むなら、特別な魚料理でお祝いしましょう!

ひなまつりに作りたい♡簡単なのに豪華な見た目のモザイク寿司

【動画】今回ご紹介するのは、お祝いやおもてなしにぴったりな「モザイク寿司」です。豪華な見た目で、一見作るのが難しそうですが、実は簡単!ひなまつりにお子さんと一緒に作るのもいいかも♪いろんなお魚で、オリジナルのモザイク寿司を作ってみてくださいね!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部