2015年7月5日 更新

Rettyオフィシャルユーザーがオススメする今すぐ行きたい餃子屋3選【東京ぐるめぐり】

【動画】日本最大級の実名型グルメサービスRettyで活躍するオフィシャルユーザーと一緒に、テーマを絞って紹介していくウェブ番組「東京ぐるめぐり」。今回は「東京餃子通信」発行人でもあるRyoichi Tsukadaさんと一緒に餃子店をめぐります。

全国の餃子屋を食べ歩いたマニアがオススメする店

日本最大級の実名型グルメサービスRettyで活躍するオフィシャルユーザーと一緒に、テーマを絞って紹介していくウェブ番組「東京ぐるめぐり」。今回は「東京餃子通信」発行人として、東京に限らず全国、時には海外にも出没して餃子をレポートし続けるRyoichi Tsukadaさんと一緒に、本人も通う神田・神保町周辺の餃子店を紹介します!

videlicious (9112)

★Rettyオフィシャルユーザー:Ryoichi Tsukada
http://user.retty.me/50365/

★東京餃子通信
http://www.tokyogyoza.net
via videlicious

餃子の花里

videlicious (9109)

via videlicious
1店目は昨年の秋にオープンした餃子とワインが楽しめるお店「餃子の花里」です。ここで注文したいのがトリュフ餃子と水餃子。トリュフ餃子は、トリュフはもちろんバジルの香りもしっかりとしている珍しい餃子で、ワインとの相性も楽しいです。そしてココナッツのタレがかかった水餃子も特徴的。手作りしている皮は弾力が素晴らしく、中身は肉っぽくてジューシーです。


▼餃子の花里
東京都千代田区神田神保町1-30

神田餃子屋 本店

videlicious (9110)

via videlicious
2店目は、神保町で50年近く営業しているアットホームな雰囲気が人気の餃子屋「神田餃子屋 本店」。ここでいつも注文しているのが黒豚餃子とネギ味噌餃子です。ここの餃子は普通の餃子と比較すると2倍くらいの大きさでボリューム満点。黒豚餃子はお酢に胡椒を入れて食べるの良いですし、このお店の特性の辛味噌ダレもよく合います。肉はジューシーで、食感もはっきりしているので、食べ応え十分。一方さっぱりしたネギ味噌餃子は味噌ダレの相性が抜群です。


▼神田餃子屋 本店
東京都千代田区神田神保町1-4

味坊

 (9111)

3店目はラム肉が入った餃子が特徴の餃子屋「味坊」。ここでは焼餃子と水餃子を楽しみたいです。焼餃子は、一口頬張ればラム肉の独特の香りが口の中にふわっと広がります。そしてモチモチ感がうれしい、手延べの皮でつくった水餃子は、焼餃子よりもラムの香りが引き立って、これもまたオススメです。

▼味坊
東京都千代田区鍛冶町2-11-20 1F 2F
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

着色料不使用!野菜がたっぷり摂れる、体に優しいカラフル餃子

【動画】野菜ペーストを皮に練り込んだ、もっちもちのカラフル餃子♪ひと口サイズで見た目も可愛く、さらに野菜がたっぷり入っているから体にも優しい餃子です!見た目が地味なイメージの餃子だけど、こんなに可愛くてカラフルな餃子ならパーティー料理としても使えますよ♡

暑い時期こそ、辛いものが食べたーい!旨辛な手羽先キムチ餃子

【動画】暑い時期になるとなぜか無性に食べたくなる旨辛なメニューをご紹介します。手羽先の骨を取り除き、ピリ辛な餃子の餡を詰めた「手羽先キムチ餃子」!コツさえ掴めば、意外と簡単に骨が取り除けちゃうんです♪よく冷えたお酒と一緒にぜひ!

カレー&パクチーの香りで食欲増進!カリッと揚がったカレー風味の揚げ餃子

【動画】パクチー好きの方に試してほしい!カレーとパクチーのスパイシーな香りがたまらないサモサ風揚げ餃子。 引き立つ香りとエスニックな味はビールのおつまみにもピッタリ!ぜひ作ってみてくださいね。

食べ過ぎ注意!!のどごしつるん♪なヘルシー水餃子!

【動画】中の具は野菜のみ!お肉は使っていませんが、きのこがたっぷり入っているので満足感の高い水餃子です。今回は食感の強いエリンギなどを入れていますが、他のきのこにチェンジしてもOK!もっとお肉の感じが欲しい!という方は大豆ミートにチェンジすると、ヘルシーなままでお肉入りの水餃子に近い味が味わえますよ♪

ジューシーなのにお肉はなし!?食感が楽しい舞茸と厚揚げで作る焼き餃子♬

【動画】今週はジューシーなのにヘルシーで満足感を感じられる焼き餃子です。中身はひき肉のかわりに厚揚げと粗めに刻んだ舞茸、ねぎを入れました!包み方もいつもの餃子との変化を楽しめるように、細かく内側に折り込んだ形に包みました。ちょっと違う味や食感を楽しみたくなった時に是非作ってみて下さいね♬

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部