2019年4月18日 更新

【ワニ・カンガルー・ダチョウ】平成最後の“珍肉”祭り 潜入レポート!

10種類以上の“珍肉”が大集結! 日本唯一のグルメイベントの模様をお届けします。

いきなり目に飛び込んできたインパクト!

子豚が一頭丸ごと火にかけられています。
ちょっぴりかわいそうだけど健気な子豚ちゃんの姿に、人々の視線とカメラが集中します。

「2時間かけてじっくり焼き上げます!」

ホリデージャック 矢野代表からお話を伺うと、子豚はスペインからはるばるやって来たイベリコ豚なんだとか。

「今は普通の子豚ですが、焼いている内にだんだんイベリコ豚っぽい姿に変わりますよ」

次々に焼かれて行く"珍肉"たち

一方、鉄板・網焼きブースでは、いよいよ"珍肉"たちの夢の饗宴が始まります。

クロコダイル

クロコダイル

網に乗せられているのは、オーストラリア産クロコダイルの脚部分。

なかなかワイルドな風貌で、一体どんな味なのか想像もつきません。

「鶏肉みたいな味がするんだってよ」とおっしゃっる方もいましたが、果たして……。

カンガルー

カンガルー

鉄板では、カンガルーのハンバーグが焼かれていました。
一見マックのハンバーガーっぽく見えますが、何か違いはあるのでしょうか。

焼き上がりが楽しみです。

牛・豚・鶏肉が食べたければ……

お肉のスタンバイができたところで、矢野代表によるスピーチが始まりました。
いよいよ平成最後の『珍肉BBQ』のスタートです。

「お肉は次々出てきます。お腹がしっかりもつように、初めの一品からがっつきすぎないよう、最後まで楽しんでいただければと思います 」

Tシャツ

Tシャツ

スピーチによると、スタッフTシャツの背面に描かれた動物たちのお肉が出てくるので、次は何が来るのかワクワクしながら待っていてくださいね、とのこと。

クロコダイル、カンガルーのほかにも、ダチョウ、シカ、ヤギ……。それぞれどんな味わいなのでしょう? 考えただけで胸が高鳴ります。

「子豚の丸焼きはやっていますが、根本的には牛・豚・鶏以外の肉を焼くイベントです。牛・豚・鶏を食べたい方は、夜に焼肉屋に行ってみてください! 」

会場内がドッとわいた瞬間でした。

お楽しみの実食タイム

焼き上がったお肉は、スタッフにより各テーブルに配膳されます。

空のお皿

空のお皿

テーブルに置かれた瞬間、待ってましたといわんばかりに箸が一斉に集中し、お皿はあっという間に空に!

まさに弱肉強食の世界です。

なんとかゲットできたお肉をさっそく食べてみます。

52 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

盛り上がること間違いなし★BBQにプラスしたい絶品レシピを紹介します

アウトドア定番のBBQですが、食べるものって肉、野菜、締めの焼きそばといつも決まっていませんか?同じメニューで飽きた!という方へ絶対に盛り上がるおすすめのレシピを紹介したいと思います。手の込んだ下ごしらえは必要ないので簡単に取り入れられますよ。

BBQに使うお肉はどうやって保存するのがいい?お肉を買う前にチェック!

BBQに持っていくお肉。安いうちに買いだめしておきたい人や、前日に用意する人もいると思います。実際会場に就くまでどうやって保存しておくのが正解なのでしょうか。BBQに使うお肉を用意する前に、しっかりチェックしておきましょう!

スパイシー料理で夏を乗り切ろう!爽やかな辛さのジャークチキン

【動画】カリブ海に浮かぶ国・ジャマイカの郷土料理「ジャークチキン」。オールスパイスやカイエンペッパーなど、数種類のスパイスと野菜をたっぷり入れた特製ペーストに、鶏肉をじっくりと漬け込んでこんがり焼き上げました!冷たいビールにぴったり合うピリ辛メニューです♪

チキンがほろっと崩れる♡札幌発祥のスープカレー!

【動画】スパイシーな中にも深いコクがある「スープカレー」のレシピをご紹介します。今では全国的にもメジャーなカレーとなっていますが、実は札幌発祥のグルメ!定番具材の大きなじゃがいもは、煮込みすぎて煮崩れするとスープがドロッとしてしまうので、あらかじめレンジで加熱しておくのがポイントです♪

クリスマスまであと何日?アドベントカレンダーで毎日ひとつずつワクワクを!

冬が近づくと待ち遠しくなるクリスマス。そんなクリスマスまでの日数を数えるためのカレンダーがアドベントカレンダーです。今回はアドベントの意味や簡単にできるアドベントカレンダーの作り方などをご紹介します。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部