2016年9月25日 更新

幼稚園児向けのお弁当作りを楽に!みんなやってる手抜きに見えない時短術のヒント♪

幼稚園に持って行くお弁当作り、毎日のこととなると以外とストレスとなってのしかかります。子供が喜ぶお弁当を作りたい、でもなるべく手間はかけたくないママに紹介したいお弁当作りを楽にする時短テクニックを紹介します。

型抜き野菜を冷凍ストックして常備する

Galayko Sergey/Shutterstock (27333)

クマさんやお花の形の野菜が一つ入るだけで、お弁当の見た目が華やかになります。休みの日に型抜きまで行って冷凍庫に入れておくと、切って形作る毎朝の手間がかからず時短になります。

幼稚園くらいの子供でも喜んでくれるメニューなら、人参グラッセはいかがでしょうか。5mmくらいの厚さにスライスしてクッキー型でプレスした状態で冷凍庫に保管、必用な分だけ取り出して砂糖・バターと一緒にレンジで加熱するだけです。カボチャやサツマイモなども同様にグラッセ材料として使えるので、彩りのバリエーションを作ってみましょう。

夕ご飯と一緒に翌日のお弁当まで下準備

Milles Studio/Shutterstock (27334)

夜は比較的時間の余裕がある家庭なら、夕ご飯の準備と一緒にお弁当支度をすませましょう。夕ご飯用のハンバーグと一緒にお弁当用の小さめサイズを作っておく、いれる野菜を全て切って下茹でまですませてしまう、などの具合です。

どの程度まですませておくかはお好みで調整すれば大丈夫ですが、包丁やフライパンなしで終わるくらいが理想です。ハンバーグにチーズをのせたりハンバーガーにアレンジしたりすると夕ご飯と同じおかずには見えず、子供が喜んで食べてくれます。

味付けやトッピングを工夫して、飽きさせない工夫をしてみましょう。

ボールサイズが簡単に出来るラップおにぎり

optimarc/Shutterstock (27335)

ご飯を敷き詰めた上に海苔やチーズをのせ、キャラ弁を作るとなると、結構手間がかかります。
そこで主食におすすめしたいのが、ボールサイズのおにぎりです。

ラップに少量のご飯をのせて青菜や胡麻を混ぜ込み、丸く形を作るだけで、ボールサイズのおにぎりがすぐできます。そのまま手で持って食べられる形になるため、お箸が苦手な子供も食べやすく、どんどん食が進みます。

ご飯に混ぜ込むものによって味付けも変えられるから、日々のバリエーションが楽しめます。
今日は何色のおにぎりか考える時間も楽しく、子供が喜ぶおすすめの工夫と言えます。
お弁当の時短テクニックを活用すれば家事がどんどんはかどって、朝が随分楽になります。凝ったデザインに挑戦したい気持ちはあっても時間がとれない、そんなに無理していたら育児はずっと続きません。

時間にゆとりを持って無理ない範囲で家事をこなし、毎日笑顔で生活できる状態を目指しましょう。

Thumbnail pic by jreika/Shutterstock
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

夏場の「お弁当」大丈夫?気になる食中毒や食品の傷みを減らす方法

お子さんやパパのお弁当作りで、夏場になると気になるのが食中毒問題ではないでしょうか。情報収集をすればキリがなく、一体何をしたらいいのか悩んでしまう人もいると思います。そこで、「このポイントさえ抑えておけば大丈夫!」というコツをまとめます。

お弁当が傷んじゃう!?行楽シーズンのお弁当作りに気をつけたいポイント

これからどんどん暖かくなってくる行楽シーズン!でも、日差しの中で長時間置きっぱなしにされがちなお弁当は、傷んでしまわないかが心配ですよね。お弁当を作る時、そして詰めるときも重要な「お弁当を傷みにくくするポイント」をしっかり抑えましょう!

お酒と一緒に食べたい♪ピザ生地を揚げたカリッともちっとなゼッポリーネ!

【動画】今回はピザ生地に生青のりを混ぜて揚げたイタリアの前菜、ゼッポリーネを作ってみました!パクッと食べれる小さめのサイズなので、お弁当のおかずや、お酒のお供にもピッタリ♪あともう1品欲しいかも!という時に是非作ってみてくださいね。

お煎餅が衣に!!塩麹に漬け込んだやわらか鶏肉の歌舞伎揚からあげ!

【動画】形が特徴的なお煎餅「歌舞伎揚」をからあげの衣にしちゃった歌舞伎揚からあげ。お肉を漬け込むタレは、お肉を柔らかくする効果もある塩麹にしっかりと漬け込み、濃いめの味付けのからあげに仕上げました。歌舞伎揚がどんな衣になっているか作って確かめてみてくださいね。

唐揚げとはちょっと違う!?釧路のB級グルメ「ザンタレ」

【動画】厚い衣のザンギに甘酸っぱいタレをたっぷりかけた、釧路名物「ザンタレ」のレシピをご紹介します。ザンギは二度揚げすることでカリッとした食感に!ご飯やお酒にピッタリな、濃いめの味付けです♪

キーワード

ライター

ビデリシャス・ライター ビデリシャス・ライター