2016年10月21日 更新

キッチン周りは使いやすさ重視!料理から片付けまでスッキリ時短できる自分流の収納術

雑誌で見るオシャレなキッチン収納は憧れますよね。 でも、実際に自分の家でやるとなると難しいことも…。 シンク下の収納も、扉式かスライド式では収納の仕方も変わってきます。 そこで、キッチンの使い勝手に合わせた収納術をみていきましょう!

キッチンの広さで考える「見せる収納or隠す収納」

 (27820)

【通常キッチン】
調味料や調理道具を見せる収納として片付けるテクニックです。
これは2~3口のコンロがある広いキッチンにオススメの収納法です。
キッチンが広いので、スパイスケースを統一してカフェのように見せる収納をするとオシャレ。
よく使うフライパンやトングも、フックを使っていつでもサッと使えるようにしておくと便利です。

【コンパクトキッチン】
1~2口コンロのコンパクトなキッチンの場合、見せる収納はちょっと危険。
調味料などを出しっぱなしにしておくと、調理スペースが狭くなってしまい、包丁が上手く使えなくなってしまいます。
伸縮するスライドラックを利用したり、普段使わない調味料は冷蔵庫に入れておいた方がベター。
出しっぱなしにしておくと、逆に散らかっているように見えてしまいます。
レンジフードフックも、ふきんなどの布類をかけるのは危険なので要注意。

シンク下はサイズや扉タイプに合わせた収納に

 (27821)

【観音開きタイプ】
シンク下の収納が観音開きになっているタイプなら、ラックを使うと便利です。
左右にスライドするタイプで、2~3段になっているものを使うと自分の使い勝手に合わせてアレンジできます。
フライパンやお鍋などを一番下に入れて、よく使う食器やタッパなどの軽いものを一番上に収納。
シンク下収納用のワゴンラックを使って調味料をストックすると使い勝手もGOOD!
食器や調味料をカゴに入れておけばそのまま取り出せます。
調理スペースも確保できてスッキリしますよ♪

【引き出しタイプ】
横置きで上に重ねてしまうと下の物が取り出しにくくなってしまうので、立てる収納がおススメ。
フライパンやお鍋の蓋をブックスタンドやファイルボックスで仕切るとスッキリします。
キッチン周りに何も置きたくない人は、ペンスタンドのようにお玉や泡だて器などひとまとめに入れて収納すれば取り出すのも簡単です。

デッドスペースを有効活用するテクニック

 (27822)

【吊戸棚】
高い位置にある吊戸棚には、たまにしか使わないような季節ごとに使うものを収納しておきましょう。
あまり重いものを入れてしまうと、取り出すときに大変なので、ガスコンロやお重、お弁当箱、水筒などの軽いものにしておきましょう。
まとめ買いをした砂糖や塩などのストックも、取っ手付きの収納ケースに入れて取り出しやすいようにしておくと便利です。
吊戸棚の下にフックを差し込んで使うタイプのカゴなどにラップを収納するとデッドスペースの有効活用になります。

【お鍋の蓋】
観音式の扉にフックを引っかけるだけの鍋蓋専用の収納フックが100均などで販売されています。
今まで収納場所に困っていた蓋も引っかけて収納してあるので、取り出すときも便利です。
自分で使いやすいように工夫をして収納することが大切です。
まずは使い勝手を考えて、そこから必要な物を揃えていくようにしましょう。最近は、100均でもキッチン収納類が豊富なので、こういうのがほしいと思ったら意外とあるかもしれませんよ★
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

スッキリ&使いやすい!食器棚の収納アイディア

料理好きな人は、食器にもこだわりがあったりするので、食器棚はいっぱい!という人も多いのではないでしょうか。ですがあまりにごちゃごちゃしていると見た目もよくないですし、使い勝手も悪いですよね。今回はごちゃごちゃしがちな食器棚の収納アイデアをご紹介していきます。

キッチンの上手な収納は手際よく料理するための近道!賢い片付け方のコツは?

キッチンでは毎日使う調理道具や調味料、大きな鍋やフライパン、缶詰や瓶詰の食料品など多くの物があるので、限られた収納スペースで収まらないこともありますね。片付け方のコツをマスターして、使いやすいきれいなキッチンにしましょう。

イライラ解消したい!キッチンに飛び交うコバエを撃退する対策方法

一体どこから湧いてくるのか、気付いたらごみ箱の周りを飛んでいるコバエたち。「いくら殺虫剤を使ってもきりがない!」「目の前をチラつくコバエが捕まえられなくてうっとおしい!」そんなイライラを解決するコバエ対策をご紹介します。

見た目もこだわりたい!ノコギリ不要の簡単DIYでおしゃれな収納スペースが完成!

生活しているとどんどん物が増えて、いつの間にか部屋が物でいっぱいに…などの悩みをお持ちの方におすすめです。ちょっとした収納スペースをつくって、お部屋をすっきり&おしゃれにしませんか?ノコギリは不要、女子にもできる簡単DIYをご紹介します。

服を片付ける収納術!きれいなクローゼットで新しい季節を迎えよう

どんどんいらない服が増えてクローゼットがパンパン、そんなときに試してほしい片付けテクニックを紹介します。収納方法、処分ルールを決めておくだけでクローゼットがすっきり、お洒落好きの女性なら知っておきたいお片づけのまめ知識を見てみましょう。

キーワード

ライター

ビデリシャス・ライター ビデリシャス・ライター