2016年1月7日 更新

世界に誇る健康食品「とうふ」。海外セレブも注目している知られざる健康効果とは

セールで30円!?スーパーで見かける激安食材…。晩御飯の品数が足りない!という時の助っ人食材…。そう日本の国民食の代表「とうふ」。その「とうふ」が今、海外セレブも注目するほどの人気食材になっています。今回は豆腐の驚くべき健康効果をご紹介します。

豆腐はこうして世界に広まった!

HelloRF Zcool/Shutterstock.com (14773)

via HelloRF Zcool/Shutterstock.com
豆腐の発祥は中国。日本に伝わったのは1300年前の奈良時代にさかのぼります。当時は僧侶や貴族が食する高級食材で、庶民の食卓に上るようになったのは江戸時代の頃。やがて豆腐は日本人の食生活に欠かせない食品になりました。その後、豆腐に含まれる成分の研究などが進み、健康ブームに火が付くと同時に海外に急速に広まり、今や、マドンナを始め多くのハリウッド女優や海外セレブが愛する食品に!驚きですね。
日本と中国では豆腐の製造法が違います。日本方式の豆腐の方が、口あたりが滑らかで大豆のタンパク質成分も多く抽出できるため、アメリカ・ヨーロッパでも人気があります。

女性特有の悩みを解消!大豆イソフラボン

Antonio Guillem/Shutterstock.com (14776)

via Antonio Guillem/Shutterstock.com
豆腐に含まれる成分「大豆イソフラボン」は有名ですね。これは女性ホルモンのエストロゲンと化学構造が似ており同じような働きをしてくれるので、植物エストロゲンとも呼ばれています。年齢とともにエストロゲンが減少し、身体に様々な症状が現れますが、大豆イソフラボンはエストロゲンの不足を補うので更年期障害を緩和し、骨粗鬆症の予防・改善をする効果があります。またアジア諸国で実施された数々の研究では、大豆イソフラボンを摂取した閉経後の女性の乳がん罹患率が低いと報告しています。
さらにイソフラボンの抗酸化作用と、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促すエストロゲンの不足を補う働きで、美肌効果も期待できます。女性には嬉しい事だらけですね。

心臓・循環器系疾患の予防にも…

Auttapol Sangsub/Shutterstock.com (14779)

via Auttapol Sangsub/Shutterstock.com
大豆は「畑の肉」と呼ばれるほど、良質のたんぱく源で必須アミノ酸が豊富に含まれています。マクロビなどの菜食中心の生活をする海外セレブも多く、ベジタリアンにとって肉、魚に代わるたんぱく源となっています。また、大豆は鉄やカルシウム、マグネシウム、銅、亜鉛、ビタミンB1などの栄養素がバランスよく取れる食品でもあります。
アメリカの食品医薬品局(FDA)は一日25g大豆たんぱくを摂取することで心臓病のリスクが軽減すると報告しています。またタウソン大学の研究では、豆腐などの大豆食品中の植物エストロゲンがLDLコレステロール(悪玉コレステロール)を減少させ、血圧の調整、血中コレステロール値の低下、血栓予防などの効果があると報告しています。

低カロリーで肥満防止!生活習慣病を予防しよう

flil/Shutterstock.com (14782)

via flil/Shutterstock.com
国を挙げて肥満防止に取り組む欧米諸国。低カロリーで栄養豊富な豆腐が注目されるのも分かりますね。アメリカではどこのスーパーに行っても置いてあるとか…。
実際カロリーを比較してみると、豆腐約100gが70calに対し、ヘルシーな皮なしの鶏むね肉は約90gで128cal、脂肪を除いた牛フィレ肉も168calと豆腐の倍以上。低カロリーでありながらタンパク質が豊富なので満腹感を感じやすく、最高のダイエット食品です。
その他にもコレステロールや中性脂肪を減らす効果がある大豆レシチンや大豆サポニン、また代謝を促すビタミンB群や鉄分など、ダイエットに有利な成分が沢山含まれているのも魅力です。

世界に誇れる「とうふ」で健康生活始めませんか? 

健康志向の海外セレブも注目する「とうふ」。たかが豆腐、されど豆腐…。食卓に上るたった一丁に驚くべきパワーが秘められています。毎日のお食事に、豆腐を取り入れて、ヘルシー&ビューティーを目指してみてはいかがでしょうか。  


thumbnail pictures by Piti Tan /Shutterstock.com
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ヘルシーな健康食材としてお馴染みの「豆腐」を使ったオリジナルレシピ♪

日本料理に欠かせない食材、豆腐。とてもヘルシーで身体に良い大豆製品ですが、毎回味噌汁や冷や奴にするだけでは飽きてしまいますよね。そこで今回は、豆腐を使ったオリジナルレシピをご紹介します!

ためしたらもう病み付き!お豆腐のちょっと変わった美味しい食べ方

お豆腐は、女性ホルモンをアップさせる美容食材。ヘルシーなイメージも強く、キレイな女性の味方です。ただ、淡白な味ゆえに、だんだん飽きてしまいます。そんな悩みを解消する「ためしてみたら病み付きになったお豆腐のちょっと変わった食べ方」を紹介します。

よく噛んで食べたら何かいいことがあるの?食べ方一つで身体が変わる理由

幼いころ、親から「よく噛んで食べなさい」と叱られたことはありませんか?実際、よく噛まずに飲むように食べてしまう人もいますが、実は食べ方一つであなたの体が変わってしまうかもしれないんです。

今こそ食べるべき理由とは?ハリウッドセレブの間で定番化したケールについて

これまでは食べにくいというイメージもあって、一度食べてみたけどダメだった、なんとなく食わず嫌いでいた人も多いと思います。しかしケールはここ数年、ハリウッドセレブたちからも注目を浴びている栄養たっぷりのブレイク健康野菜なんです。

モッチモチ食感のもち米で、オートミールとお豆腐のタネを覆ったヘルシーしゅうまい!

【動画】今回はヘルシーさと食感にこだわった、お豆腐のしゅうまいです。お肉のかわりにお豆腐を使い、食感や風味を味わえるようオートミール・たまねぎ・しいたけを入れたタネを作り、それにもち米をコロコロとつけて蒸してみました!お米やお豆腐が入ることで満足感のあるしゅうまいになりますよ♪

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部