2015年8月27日 更新

スッキリ&使いやすい!食器棚の収納アイディア

料理好きな人は、食器にもこだわりがあったりするので、食器棚はいっぱい!という人も多いのではないでしょうか。ですがあまりにごちゃごちゃしていると見た目もよくないですし、使い勝手も悪いですよね。今回はごちゃごちゃしがちな食器棚の収納アイデアをご紹介していきます。

配置を変えるだけでスッキリ!

Anna Oleksenko/Shutterstock.com (10926)

via Anna Oleksenko/Shutterstock.com
まずは、今あるものだけで、配置を変えてみましょう。

<よく使うものは使いやすい場所に>

食器は適材適所に整理されていますか?
手の届きやすい横の列をよく使うものでそろえたり、食器棚の一つの扉に集めたりすると、使い勝手がぐっとアップします。あまり使わない食器は多少詰まっていても不便ではありませんしね。また、お茶碗は炊飯器の近く、コップは冷蔵庫の近くと、よく使う場所に置くのもおすすめです。

<色や形で分ける>

ただ何となく數納していると見た目がごちゃごちゃになってしまいます。ですから、色や形で分けて収納するとスッキリしますし、どこに何があるかも一目瞭然です。
白い食器は白い食器、お皿はお皿、小鉢は小鉢、と同じようなものはまとめましょう。また、あまりに同じようなもので使っていないものは断捨離してしまうのも一つの手です。

100円均一のアイテムを使ってスッキリ!

photo AC (10929)

via photo AC
続いて、100円ショップなどで安く手に入るアイテムで、食器を使いやすく収納するアイディアをご紹介します。

<ファイルスタンドを使って>

お皿は何枚も重ねてあると取り出すのが大変ですよね。ですから縦に収納すれば取り出しやすくなります。そんな時に活躍してくれるのは書類などを入れるファイルスタンドです。これを横にして食器棚につめ、お皿を縦にして収納することができます。
見た目もおしゃれですし、使い勝手が抜群ですよ。

また、ファイルスタンドはフライパン収納にも大活躍。こちらも重ねていると使いにくいですが1つ1つファイルに入れて収納すれば取り出しやすく、スッキリしますよ。

<プラスチックのボックスを使って>

普段あまり使わない来客用のカップやお茶碗や細々した小皿などの小物は、プラスチックのボックスに入れて収納するとよいでしょう。ボックスの中は見えませんので詰め込んでしまってオッケーです。出す時はボックスごと取り出せば簡単に出せますよ。
使わないものをボックスに入れることでスペースが空くのでよく使うものを取り出しやすく収納することができます。


食器棚の中はスッキリしていたほうが、見栄えがいいだけでなく使いやすくなるので料理の効率もよくなりますよ。ぜひ、今回ご紹介させていただいたアイディアを活用してみてください。


thumbnail pictures by Daria Minaeva/Shutterstock.com
6 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

キッチン周りは使いやすさ重視!料理から片付けまでスッキリ時短できる自分流の収納術

雑誌で見るオシャレなキッチン収納は憧れますよね。 でも、実際に自分の家でやるとなると難しいことも…。 シンク下の収納も、扉式かスライド式では収納の仕方も変わってきます。 そこで、キッチンの使い勝手に合わせた収納術をみていきましょう!

キッチンの上手な収納は手際よく料理するための近道!賢い片付け方のコツは?

キッチンでは毎日使う調理道具や調味料、大きな鍋やフライパン、缶詰や瓶詰の食料品など多くの物があるので、限られた収納スペースで収まらないこともありますね。片付け方のコツをマスターして、使いやすいきれいなキッチンにしましょう。

イライラ解消したい!キッチンに飛び交うコバエを撃退する対策方法

一体どこから湧いてくるのか、気付いたらごみ箱の周りを飛んでいるコバエたち。「いくら殺虫剤を使ってもきりがない!」「目の前をチラつくコバエが捕まえられなくてうっとおしい!」そんなイライラを解決するコバエ対策をご紹介します。

見た目もこだわりたい!ノコギリ不要の簡単DIYでおしゃれな収納スペースが完成!

生活しているとどんどん物が増えて、いつの間にか部屋が物でいっぱいに…などの悩みをお持ちの方におすすめです。ちょっとした収納スペースをつくって、お部屋をすっきり&おしゃれにしませんか?ノコギリは不要、女子にもできる簡単DIYをご紹介します。

服を片付ける収納術!きれいなクローゼットで新しい季節を迎えよう

どんどんいらない服が増えてクローゼットがパンパン、そんなときに試してほしい片付けテクニックを紹介します。収納方法、処分ルールを決めておくだけでクローゼットがすっきり、お洒落好きの女性なら知っておきたいお片づけのまめ知識を見てみましょう。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部