2016年12月28日 更新

生地からソースまで全て手作りで!作る時間も楽しいトマトクリームで食べるラビオリ♪

【動画】最初から最後まで全て手作りで作るラビオリ♪普段なかなか作ることのない大きな大きなパスタ生地を作って、リコッタチーズにパンチェッタ、ほうれん草をパスタ生地で挟んでみましょう♪食べるのはもちろんですが、作っている時間も楽しいので、食べきれるのかな?と心配になってしまうくらい大きな生地で作ってみるのがオススメですよ♪

大きな生地でサンドしたい!!

“買って食べる”と決めつけていたものを“実は作れる!”に変える「#とことんHOMEMADE」

今日はラビオリを作ります。

お肉や野菜、チーズなどをパスタで包んで食べるラビオリは、食べるのはもちろん作る過程もたのしい一品。

今回は、ラビオリの生地はもちろん、中に入れるリコッタチーズや、合わせるトマトクリームソースも手作りします。

それではレシピを見ていきましょう。

トマトクリームのラビオリの材料

▼ラビオリ生地
・薄力粉:75g
・強力粉:250g
・セモリナ粉:75g
・水:150g
・オリーブオイル:15g
・卵黄:2個
・塩:5g

▼リコッタチーズ
・牛乳:250g
・生クリーム:90g
・ヨーグルト:75g
・塩:ひとつまみ

▼具材
・ほうれん草 (茹でたもの):60g
・パンチェッタ:100g
・卵黄:1個
*塩(ラビオリを茹でる際使用):適量

▼トマトクリームソース
・オリーブオイル:適量
・にんにく:2個
・トマト(湯むきしてカットしたもの):300g
・塩、胡椒:適量
・バジル:適量
・生クリーム:150g

つくり方

1.まず生地をつくる。薄力粉、強力粉、セモリナ粉はあわせて振るっておく。
 (31656)

2.水、オリーブオイル、卵黄、塩をボウルに入れてよく混ぜる。
 (31658)

3.1に2を少しずつ入れてこねる。
 (31728)

4.3を冷蔵庫で30分以上休ませる。
5.次はリコッタチーズをつくる。鍋に牛乳、生クリーム、ヨーグルト、塩を入れて混ぜ、弱火でじっくりと分離してくるまで火にかける。
 (31729)

42 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

食事にもおやつにもなる!カリッと食感のクリスピーラビオリ

【動画】ラビオリに衣をつけて油でカリッと揚げた「クリスピーラビオリ」のレシピをご紹介します。フードプロセッサーを使ってつくるラビオリの生地は、揚げればカリッと茹でればモチッとして美味しいですよ♪

手作りパンチェッタでつくる濃厚&クリーミーな本格カルボナーラ☆

【動画】イタリア料理に欠かせないパンチェッタ!豚ばら肉を塩漬けにして、乾燥・熟成させて作ったものです。今回はご家庭でも簡単に作れるように、冷蔵庫で乾燥させながら熟成させていきます。傾けた網にのせると、豚肉の水分が下にぽたぽたと落ちていき、お肉の水分がだんだん抜けて旨みが凝縮します!手作りのパンチェッタで作るカルボナーラは最高に美味しい♪ハーブは全て揃えなくてもいいので、お好きなハーブで香りを付けてくださいね☆

着色料不使用!野菜がたっぷり摂れる、体に優しいカラフル餃子

【動画】野菜ペーストを皮に練り込んだ、もっちもちのカラフル餃子♪ひと口サイズで見た目も可愛く、さらに野菜がたっぷり入っているから体にも優しい餃子です!見た目が地味なイメージの餃子だけど、こんなに可愛くてカラフルな餃子ならパーティー料理としても使えますよ♡

チーズ好きが悶絶する美味しさ♡耳までチーズ入りのピザ・クワトロ・フォルマッジ

【動画】4種のチーズを贅沢に使ったピザ。耳までチーズが入っていて、チーズ好きにはたまらない美味しさです!チーズの色を引き立てるため、生地には竹炭パウダーを練りこんで真っ黒に♪

米粉だからモッチモチ♡甘くない!おかず蒸しパン

【動画】パサパサだから蒸しパンは苦手...という方にオススメの米粉の蒸しパン!今回は甘くないおかず蒸しパンに♪蒸し器が家にない方でもお鍋があれば簡単に蒸しパンが作れますよ!アレンジ自在なので、いろいろな味を楽しんでみてくださいね!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部