2017年6月1日 更新

6月は「鰹」が旬!鰹のたたきを使って贅沢にお茶漬けにしちゃおう♪

お茶漬けというシンプルなレシピだからこそ丁寧に作りたい。今回は6月の旬である初鰹を使ったお茶漬けをご紹介。せっかく初物を食べるなら、ちょっと「ひと手間」をかけてみませんか?さらに、焼きおにぎりを使って簡単にできるお茶漬けレシピはいかがでしょうか?

初物を食べると75日寿命が延びる!?

sasaken/Shutterstock (36076)

初物は昔から「75日寿命が延びる」なんて言われているほど縁起の良い食べ物でもあります。そんな初物代表「初鰹」を使って贅沢にたたきにしてみましょう♪

6月の上り鰹は身が締まっていてプリプリ!まだ脂も少ないのでサッパリした味わいが魅力です。炙って作る「鰹のたたき」ですが、せっかくなのでご飯にも焼き目をつけて焼きおにぎりにしてみましょう。

どちらも香ばしいので相性はもちろんピッタリ!旬の葉わさびや花わさびも一緒に漬けこんで、じっくり贅沢な手仕事でとっておきのお茶漬けをつくってみませんか?

鰹のたたきと葉わさびを漬けこむレシピ

Nishihama/Shutterstock (36077)

【調理時間6時間】
①まず、鰹のたたきを作ります。
鰹のたたきは、コンロを使って自分で炙ってもいいですが、もともとたたきになっている物を買ってきてもOKです。
鰹のたたきは1cm幅にスライスしておきましょう。

②酒、醤油、みりんを1:1:1、生姜とにんにくを1カケずつスライスしたものを鍋に入れます。
お好みで赤唐辛子をいれて鍋で煮立たせ、粗熱を取ります。

③バットにスライスした鰹のたたきを並べ、②の浸け汁を上からかけて6時間ほど寝かせます。
浸け汁は鰹がヒタヒタになる量で作りましょう。

④葉わさび(または花わさび)に塩を振ってよく揉み、常温で2時間ほど放置してアクが出てくるのを待ちます。
⑤2時間経って80度のお湯を回しかけたあと、氷水にさっとつけて粗熱を取って食べやすい大きさに切りましょう。4~5cm幅が目安です。

時間をかけて浸けこむ鰹だからこそ丁寧に食べたい!

gontabunta/Shutterstock (36078)

せっかく時間をかけて浸けこんだ鰹のたたきなので、丁寧に仕上げて食べたいというのが本音。できれば土鍋で炊いたご飯を使うと美味しいのですが、簡単に済ませたい時は焼きおにぎりでもOKです。

焼きおにぎりは、何もつけずにシンプルに焼き上げたものを用意しましょう。形は丸くしておくと盛り付けた時に、綺麗な仕上がりになります。丼の真ん中に焼きたての焼きおにぎりを入れて、浸けこんだ鰹のたたきを上に放射状に乗せていきます。真中に葉わさびを乗せて彩りをプラス。海苔をトッピングして、煎茶を回しかけていただきます♪晩酌で残った鰹のたたきをアレンジして、翌日のブランチにしてみるのも楽しみですね!
6時間も漬けこんだのに、お茶漬けにするのはもったいない!と思うかもしれませんが、残りものをアレンジするためのレシピだと思うと、ちょっと試してみたくなりますよね。残しておいてもあまり日持ちがしない魚系は漬け&お茶漬けにしてサラサラっと頂いちゃいましょう♪


thumbnail picture by mogmog36/Shutterstock
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

夏バテ対策!簡単美味しい冷やし茶漬け&冷やし丼レシピ♪

暑い日が続くとご飯を食べるのも嫌になってしまいます。でもそんな暑い日に涼しく食べられる栄養満点のご飯があるんです!冷やし茶漬けや意外なものを冷やして作る冷やし丼のレシピをご紹介♪
dish tips | 1,442 view

梅雨のジメジメを吹き飛ばす!梅雨を乗り切る元気プレートのつくり方

【動画】最近雨も多くなってきました。いよいよ本格的な梅雨シーズン到来です。梅雨の時期になると体調を崩してしまう方も多いと思います。すっきりしない天気が続くと気分まで落ち込みますよね。。今回はそんな梅雨の憂鬱を吹き飛ばす「梅雨を乗り切る元気プレート」をご紹介します!栄養バランスのとれた食事でジメジメな梅雨を乗り切りましょう!

貧血気味の女性にオススメ!和の食材「カツオ」の魅力を見直してみよう

生のカツオ・かつお出汁には、健康をサポートする効果があります。 体力が落ちたとき・貧血気味の女性にこそ、積極的に食べてほしい食材です。 日本人が慣れ親しんだ「カツオ」の魅力を見直してみましょう。

かつお節になる途中だって食べられます。高タンパク食品のなまり節

なまり節は鰹節になる途中のものです。鰹は初鰹やたたきでもよく知られるように、刺身で食べることが多いのではないかと思いますが、おかず番付では鰹の献立としては、塩漬けの鰹を焼くほかは、なまり節の献立が多く登場しています。  切り身にした鰹を蒸し、茹でているので、生魚よりも日持ちがするところから喜ばれたのではないでしょうか。

豪華な具材でセレブなお茶漬け

お手軽&簡単!ちょっと具材を工夫するだけで豪華メニューに!

キーワード

ライター

ビデリシャス・ライター ビデリシャス・ライター