2016年7月11日 更新

抹茶のブランマンジェ~チョコパッションソース| SOUL FLAVOR

【動画】抹茶を使ったなめらかブランマンジェとパッションフルーツの程よい酸味と濃厚チョコレートソース。抹茶とパッションフルーツという以外な組み合わせですが、くどくなく、さわやかな夏らしいデザートです。是非、お試しあれ!

抹茶のブランマンジェとチョコパッションソースの材料

●抹茶のブランマンジェ
・牛乳 250g
・生クリーム(35%) 100g
・グラニュー糖 42g
・ゼラチン 5g
・抹茶 10g

●チョコパッションソース
・ビターチョコレート 60g
・パッションフルーツジュース 100g
・パッションフルーツ 1/4個

抹茶のブランマンジェ  作り方

1. ゼラチンを氷水につけておく。
2. 牛乳とグラニュー糖をボウルに入れ、電子レンジで1分加熱する。一旦取り出して混ぜ、電子レンジでさらに20秒加熱する
 (24518)

3. ふやかしておいたゼラチンの水気を切り、2に入れ、混ぜる。
 (24516)

4. 3に生クリームを入れて混ぜる。
5. 抹茶に4を少しずつ加え、ダマにならないように混ぜて、茶漉しで濾す。
 (24520)

6. 氷水でとろみがつくまで冷やし、型に流し入れ、冷蔵庫で2時間ほど冷やし固める。
 (24523)

 (24522)

チョコパッションソース  作り方

1. ビターチョコレートを電子レンジで1分加熱し、溶かす。
30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

チョコレートとピーナッツのパフェ| SOUL FLAVOR

【動画】チョコレートアイスクリームに焦がしキャラメルとピーナッツバタークリーム。カップの底に敷き詰めたオレンジ風味のチュイルの食感が楽しい濃厚パフェ。是非、お試しあれ!

甘さと塩っぱさがクセになる本格塩チョコレートタルト!

【動画】甘いと塩っぱい両方好き♡という方にはとても嬉しいタルト!チョコレートと塩の絶対に美味しくて癖になってしまう組み合わせで、お店で売っているような本格的な塩チョコレートタルトを作ってみました♪手間も時間もかかりますが、「ここぞ!!」という時にチャレンジしてみてくださいね。

料亭の味!紅葉おろしといただく"無花果の揚げ出し"

【動画】今が旬の無花果を使った一品。果物なので生で食べることが多い無花果ですが、実は揚げたり焼いたり煮込んでも美味しいんです♪熱々の出汁をカリッと揚げた無花果にたっぷりとかけた、無花果の揚げ出し。衣を剥がれにくくするために、薄力粉をあらかじめまぶしておくのがポイントです!

旬の桃をおいしく食べたい。果物にはおいしい食べ方があるって本当?

どんな桃を選んでどのように食べるかで、果物の味が変わってくることをご存知でしょうか。せっかく買ったのにかたかった桃をやわらかくする方法も合わせて紹介していきます。

一回で三層の生地が作れちゃう!抹茶と豆乳のマジックケーキ☆つぶあんマスカルポーネ添え

【動画】ガトーマジックをご存知でしょうか?「魔法のケーキ」として今、世界中で話題になっているスイーツです!ガトーマジックの特徴は、一つの生地を焼くだけでフラン・カスタード・スポンジの三層に分かれ、それぞれの食感を楽しめること☆上手に作るポイントはメレンゲを混ぜすぎない事です!今回は抹茶と豆乳で和テイストにアレンジしてみました。マスカルポーネと粒あんを混ぜたクリームをたっぷり付けて食べると、より一層美味しくいただけますよ♪是非お試しください!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部