2016年5月31日 更新

いつもの冷やし中華をもっと豪華に!定番&アレンジ冷やし中華のつくり方

【動画】夏の定番麺料理の一つといえば「冷やし中華」。酸味のあるタレと新鮮な具材にツルツル中華麺を絡めて食べる!絶妙ですよね♪今週のonedishmealsは定番の冷やし中華にちょっぴりアレンジを加えた「定番冷やし中華」と、これが冷やし中華!?と思ってしまうような全く新しい「おしゃれ冷やし中華」をご紹介します!冷やし中華にイチゴとモッツァレラ!これが意外とイケるんです♪

今年の夏はアレンジを楽しみたい!

今週のonedishmealsは「冷やし中華」のつくり方をご紹介します!定番の冷やし中華もいいですが、たまにはアレンジした「おしゃれ冷やし中華」はいかがですか?

プラス一工夫で定番冷やし中華の材料(1人前)

・ 冷やし中華:一袋

具材(A)
・ 胡瓜:1/4本
・ ハム:3枚
・ トマト:1/4個
・ 卵液:1/2
・ 大葉:5枚
・ ミョウガ:1個
・ 水菜:一束

タレ(B)
・ 市販のタレ:1袋
・ ごまドレッシング:小2
・ すりごま:大1
・ ごま油:小1
・ すりおろし生姜:小1/4
・ 辣油:適量

盛り付け用具材
・ むきえび:5個
・ 糸唐辛子:適量

つくり方

1. 錦糸卵を作る。胡瓜は塩ずりし、具材(A)全てを千切りにする。
 (22423)

2. 麺を茹で、氷水で冷やす。
 (22424)

3. タレ(B)を全て混ぜ合わせる。
 (22425)

4. お皿に水菜を敷き、麺を置いたら3をかけて具を盛り付ける。
 (22426)

おしゃれ冷やし中華の材料(1人前)

27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

季節限定の味を我が家に!おうちでも、「冷やし中華はじめました!」

夏ならではのメニューと言えば、かき氷とならんで冷やし中華が思い浮かぶのではないでしょうか。どこの飲食店のものも一見、見た目がほとんど同じですよね。でも、さまざまなお店で微妙に違うんです。夏の風物詩「冷やし中華」についてご案内します。

和食で実践!ヘルシーなダイエットワンプレートのつくり方

【動画】ダイエットワンプレート第二弾!今回はとってもヘルシーな和食のダイエットワンプレートをご紹介します!カロリー控えめですが、乾物を沢山使用しているので旨味もしっかり味わえますよ♪

色々な味が楽しめる!スライダーバーガーとフライドポテトのアメリカンワンプレートのつくり方

【動画】スライダーバーガーという名前のハンバーガーをご存知ですか??アメリカから上陸したミニサイズのハンバーガーの事。お洒落なカフェの定番メニューになるほど人気だとか。魅力はなんといっても愛らしいミニサイズ!普通のハンバーガーの1/3程度のサイズなんです!ミニサイズなので色々な味を楽しみたいという方にオススメ♪大勢が集まるパーティーやピクニックにも最適ですよね!スライダーバーガーとフライドポテトがセットになったアメリカンワンプレート。オススメですよ♪

梅雨のジメジメを吹き飛ばす!梅雨を乗り切る元気プレートのつくり方

【動画】最近雨も多くなってきました。いよいよ本格的な梅雨シーズン到来です。梅雨の時期になると体調を崩してしまう方も多いと思います。すっきりしない天気が続くと気分まで落ち込みますよね。。今回はそんな梅雨の憂鬱を吹き飛ばす「梅雨を乗り切る元気プレート」をご紹介します!栄養バランスのとれた食事でジメジメな梅雨を乗り切りましょう!

ありがとうの気持ちを料理に込めて。父の日ワンプレートのつくり方

【動画】いつも家族の為に頑張ってくれているお父さん。「いつもありがとう」と伝えたくても言葉にするのはなんだか照れくさいという方も。今年の「父の日」は特別な料理を作って「ありがとう」の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部