2015年5月12日 更新

ワタシメシ 潮干狩りで取った旬のアサリを使ってワインの酒蒸しをつくろう!

連休中に潮干狩りに行かれる人も多いのでは? 年中売られているアサリも、実は 春頃に旬を迎える食材で、産卵を控えているため身が肥えてとても美味!今回は そんなアサリをワインで酒蒸しする簡単レシピを紹介!

アサリのワイン蒸しの材料(2人分)

筆者 (2104)

via 筆者
・アサリ 300~400g
・にんにく 1片
・白ワイン 大さじ2
・パセリ
・オリーブオイル

つくり方

筆者 (2105)

via 筆者
1)アサリは砂抜きをし、洗う。にんにくとパセリをみじん切りにする。

2)蓋のある鍋、もしくはフライパンにオリーブオイルを引き、弱火でにんにくを炒める。

3)にんにくの香りが立ってきたら、アサリと白ワインを加え蓋をして揺する。殻が空いたら器に盛り、パセリを散らして食卓へ。

普段の酒蒸しとはちょっと一味違うおしゃれな一品です。ふわっと微かに香るにんにくの香りが食欲をそそります。ワインの風味も貝汁にとてもよく合うのでバゲットなどに含ませていただいても。

にんにくはみじん切りにするのが一番香りも良く美味しいですが、面倒でしたらチューブのにんにくすりおろしを使用してもOKです。その場合はハネに気を付けてくださいね。

プリプリでふわふわのアサリの身を楽しむために、アサリの殻が開いたらすぐに食卓へ運びましょう。長い間加熱し続けると身が固くなってしまいます。

アサリの栄養価について

アサリは貧血の予防にピッタリな食材と言われています。アサリには赤血球を作るのに必要な鉄分やビタミンB12を多く含むからです。ビタミンB12は赤血球はもちろん、正常な細胞の生成をサポートしてくれる成分ですので積極的に頂きたいですね。また、眼精疲労や肩こりなどの改善にも良いそうですのでお仕事が終わって疲れたオトナの夜のおともにはもってこいの食材です。

アサリを楽しむための秘訣は徹底した砂抜きです。スーパーには「砂抜き済み」のアサリが売られていますが家でも砂抜きをすることをお勧めします。意外と抜けていないものです。この砂抜きが行われていないと、本当にすべてがだめになると思っても良いでしょう。口の中でジャリっとした瞬間に、興ざめしてしまいます。

また、海水(塩水)を抜くことも大事です。海水を抜かないと仕上がった料理が塩辛くなる、なんてこともあります。そしてアサリは酒蒸しにする場合、大ぶりなものを選びましょう。

今回ご紹介したアサリのワイン蒸しですが、残った汁はアサリの旨みがギュッと閉じ込められています。捨てずに活用しましょう。例としてはワイン蒸しですのでクラムチャウダーやスパゲッティ・ボンゴレ、スープなどに使うことができます。ピラフで使うのもお勧めです。白ワインではなく酒蒸しでしたら炊き込みご飯などにも使えます!
筆者 (2130)

via 筆者
written by よっこ
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ベルギー料理の代表格!ムール貝のワイン蒸し

ワインなどのお酒にぴったり!パスタやリゾットにしても美味しい!鍋一つでパパッとできるベルギー料理の代表格、ムール貝のワイン蒸しのつくり方をご紹介します。

口を閉ざしたアサリも死んでないことがある?アサリの口が開かない理由と砂抜きのコツ

アサリは口が閉じていると死んでいるって本当でしょうか?見た目では判断が難しいアサリの生死、そして上手くいかないアサリの上手な砂抜きのコツをご紹介します。

60秒で分かる!オーブンまかせの豪快シーフードパエリア

【動画】海老・アサリの魚介類やトマトなどの彩り野菜がたっぷり入った、パーティーにぴったりな豪快パエリア!材料をフライパンでささっと炒めて、あとはオーブンまかせ♪お米に魚介と野菜の旨味が染み込んでいて、いくらでも食べられちゃいそう♡クッキングシートを敷かずにおこげを楽しむのもアリ!

アサリ・しじみ・はまぐりは何が違う?大きさ・生息地・旬の時期を比較

私たちに馴染み深い二枚貝には、アサリ・しじみ・はまぐりがあります。この3つの違いを子供から聞かれたとき、はっきりと返答できますか。大きさ・生息地・旬の時期など、ちがいを分かりやすく見ていきます。

妊婦さん・貧血気味の女性こそ、あさりを食べよう!女性にうれしい効果・効能

あさりなどの貝類は、ダイエット中に食べるイメージが強い食材です。 実は、ヘルシーなだけでなく、健康メリットもたくさん。 女性の身体の不調を改善して、健康的な生活をサポートします。 具体的にはどんなメリットがあるのか、あさりの健康効果を見てみましょう。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部